ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ゲーム関連 海外レビュー

2019年9月に発売されたゲームソフトの高評価スコアランキングTOP10

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』や『ギアーズ5』『ボーダーランズ3』など、9月は非常に充実したタイトルラインナップでした!皆さんは何作プレイできたでしょうか?

また、東京ゲームショウ2019が開催されたり、ニンテンドスイッチLightが発売されたりと、ゲーム業界にとっても中々濃い月でしたね。今後の発売タイトルにも非常に期待が持てます。

さて今回は、

どのゲームをプレイすれば良いか迷う...

どんなゲームが面白いのか教えて!

という方々のために、2019年9月にリリースされたゲームソフトの中から、最もレビュー評価(メタスコア)の高かった上位10タイトルを、ランキング形式で紹介していきます!

  • ※各スコアは現時点(記事投稿時点)のものです。
  • ※プラットフォームごとに評価スコアが異なる場合、最も高いスコアを採用しています。

全てのレビュースコアを確認する

 

2019年9月の高評価ゲームソフトTOP10

第10位:Gears 5

『Gears 5』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月10日(火)発売の、PC・Xbox One向けサードパーソンシューティングゲーム(TPS)『Gears5(ギアーズ5)』。 本作は大人気TPSシリーズ『Gears of War』の最新作 ...

続きを見る

メディアScore:85 / 100

ユーザーScore:8.6 / 10

公式サイトGears 5 | 公式HP
ハードXbox One・PC(Steam)
開発元The Coalition
ジャンルサードパーソンシューティング
プレイ人数1人(オフライン時)
2~3人(Xbox Live ローカル協力プレイ時)
2~5人(Xbox Live オンライン協力プレイ時)
2~10人(オンライン マルチプレイ時)
リリース日 PC(Steam)・Xbox One:2019年9月10日(火)※『アルティメットエディション』は2019年09月06日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

世界で称賛されている Gears シリーズの待望の最新作。手に汗握る 5 種類のゲーム モードを搭載し、重厚なストーリーが展開される。

スワームが統一連合政府のロボット軍団を蹂躙し、人類の居住区とへ迫る。そんな中、自身とスワームとの繋がりを明らかにするため仲間の制止を振り切って旅立ったケイト ディアスは、惑星セラに迫る真の危機を知ることになる…

GOODな点

  • 優れたグラフィックとサウンドトラック
  • 何百時間も遊べるオンラインモード
  • 豊富なサイドクエストと探索要素
  • 武器と敵キャラクターの多様性
  • 魅力的なキャラクターと物語の展開
  • 新たに追加された革新的なオンラインモード
  • 群れで襲われた時の恐怖感

BADな点

  • オープンワールドのコンテンツ密度はあまり期待できない

グラフィック・音響効果についてはいずれのレビュアーも絶賛しており、特に次世代グラフィックボード『RTXシリーズ』や『Xbox One X』を使用してのプレイは脱帽ものであると表現しています。

Xbox One X Gears 5 リミテッド エディション (Gears 5 アルティメット エディション、Gears of War 1,2,3,4 ダウンロード版 同梱)
日本マイクロソフト
¥ 60,084
サガミアットマーケット★すり替え防止対策実地中★

そして新たに追加されたCoopモード『Escape』は新鮮なゲームスタイルを提供しており、Gearsのコミュニティでオリジナルマップをデザインできるため何百時間も遊べる楽しさがあると述べられています。

その他、豊富な武器・敵の種類、楽しい戦闘、サイドクエストの数々、面白いキャンペーンモードなど、ほぼ完ぺきともいえるゲームに仕上がっているようですね。

しかし、どのレビュアーも指摘していたのが "オープンワールドの密度の薄さ" です。今作のマップの広さは従来シリーズの50倍とも謳われていますが、その一方で広すぎるがゆえにビークルでの移動時間が長く、点在しているサイドミッションの数にも限りがあるため、早々にやることがなくなってしまうと述べるレビュアーもいました。

やはり人間の手で制作する限りでは、『MGS V』しかり、どうしても広すぎるオープンワールドの密度は低下してしまいますね。マンパワーの限界もあるため、AIによってコンテンツが自動生成されない限り、どうしようもない問題に思えます。

それでも今作は "最高のGears of War" との声が上がるほどのクオリティに仕上がっています。新参者でも経験者でも間違いなく楽しめる作品であると言えますね(゚∀゚)

第9位:NHL 20

『NHL 20』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月13日(金)発売の、PS4, Xbox One向けアイスホッケーゲーム『NHL 20』。 ※現時点では、いずれも英語版のみとなっています。 NHL(ナショナルホッケーリーグ)は、EA S ...

続きを見る

メディアScore:86 / 100

ユーザーScore:4.9 / 10

公式サイトNHL 20 | 公式HP(英語)
ハードPS4, Xbox One ※いずれも日本語未対応
販売元Electronic Arts
価格通常版:8,345円(税込)デラックスエディション:9,327円(税込)

アルティメットエディション:10,309円(税込)

ジャンルアイスホッケーゲーム
プレイ人数1~12人(オンライン対戦対応)
リリース日 2019年9月13日(金)
対象年齢(CERO)A(全年齢対象)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

「NHL™ 20」に新シグネチャショットが追加され、お気に入りのNHLスター選手がさらにリアルに操作可能に。45種類以上のショットタイプも追加され、状況に応じて抜群の効果を発揮できるようになりました。

新実況パッケージを使えばあらゆるゲームモードで、最高の瞬間を臨場感いっぱいに楽しめます。新しい勝者総取り方式のEliminatorモードではソロでもチームでもプレイ可能。このモードで実況解説を楽しみながら勝利を掴みましょう。

GOODな点

  • 新たに追加された解説放送パッケージ
  • 正確な物理エンジン
  • グラフィックとサウンドの向上
  • 中毒性のあるオンラインモード
  • シュート方法の改善&追加
  • 充実したトレーニングモード

BADな点

  • 観客席の顔が死んでおり生気を感じられず、没入感が削がれる
  • 特段大きな追加 or 新規コンテンツは無い

グラフィックが大幅に向上したほか、選手の動きもより滑らかになっています。また、プロの実況者による新しい解説音声パッケージが追加されたことにより、本当に現実のゲームをプレイしているかのような没入感があるとのこと。

トレーニングモードも充実しており、本シリーズ初心者でも、ビデオ付きの解説が用意されているため、十分に練習を積むことが出来るそうです。

逆に低評価点に関しては特になかったのですが、強いて言えば、観客席の人間の表情が死んでおり、アップで映ると生気を感じられないため没入感が削がれる、という意見もありました。やはり観客一人ひとりの表情を作り込むのは、どのスポーツゲームでも現時点では難しいようですね。

それでも全体的に高得点となっており、シリーズのみならず、アイスホッケーゲームの中でも決定版と言える出来に仕上がっているようです。アイスホッケー好きの方であれば、英語の勉強ついでにも是非本作を購入してみてはいかがでしょうか!

第8位:Sayonara Wild Hearts

『Sayonara Wild Hearts』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月19日(木)発売の、 PS4, Nintendo Switch, Apple Arcade向けリズムアクションゲーム『Sayonara Wild Hearts』(さよならワイルドハーツ) ...

続きを見る

メディアScore:86 / 100

ユーザーScore:6.5 / 10

公式サイトSayonara Wild Hearts | 公式HP(英語)
ハードPS4, ニンテンド―スイッチ, Appleアーケード
開発元Simogo
価格1,450円(税込)
ジャンルリズムアクション
プレイ人数1人
リリース日2019年9月19日(木)

このゲームについて:

恋に破れ傷付いた少女の心がバラバラに砕けた瞬間、世界のバランスが崩壊する…。夢の中に現れたダイヤモンドの蝶が、少女を空のハイウェイへと誘う…そして少女はこの場所で、自分には覆面ライダー「ザ・フール」という別の顔があることを知る。

本作のために書き下ろされたオリジナルのポップなサウンドトラックをBGMに、ハイスコアを狙おう。世界の調和を取り戻すことを目指しながら、「リトル・デス」や星の運に見放された仲間ダンシング・デビル、ハウリング・ムーン、ステレオ・ラバーズ、ハーミット64のハートを見つけ出そう。

ポップなサウンドに合わせプレイを楽しもう!

GOODな点

  • 魅惑的なネオン調のビジュアル
  • 中毒性の高いエレクトロポップミュージック
  • 独創的なゲームコンセプト
  • ゴールドランクを目指すやりがいがある
  • 楽しいゲームプレイ

BADな点

  • 一部の曲が短すぎる
  • コンテンツボリュームが非常に少ない(1時間程度でクリア可能)

いずれのレビュアーも、本作の独創的なコンセプトと、魅力的なビジュアル、そしてポップミュージックによって、何度もプレイしたくなるような中毒性の高いゲームに仕上がっていると高得点を付けています。

同じステージ中でも、場面や乗り物が次々に切り替わっていき、大型の敵が登場するなど、展開に飽きることがないと述べられています。

一方で、最も大きな問題点として挙げられているのが "ボリュームの少なさ" です。単純にクリアするだけであれば1時間ほどで終わってしまったというレビュアーもいました。せっかくの斬新なゲーム性を構築しているにも関わらず、もったいないですね。

しかし、各ステージをリプレイしてゴールドランクを目指すなど、一応やり込み要素も含まれています。

従来の音ゲーとは一線を画す楽しさが含まれたリズムゲーとなっているので、同ジャンルが好きな方であればプレイする価値は十分にありそうです!

第7位:二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED

『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月20日(金)発売の、PS4, ニンテンドースイッチ, PC向けロールプレイングゲーム(RPG)『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED』(スイッチ版は『二ノ国 白き聖灰の女王 fo ...

続きを見る

メディアScore:86 / 100

ユーザーScore:7.8 / 10

公式サイト二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED | 公式HP
ハードPS4, Nintendo Switch, PC(Steam)
開発元レベルファイブ
価格5,500円(税抜)
ジャンルロールプレイングゲーム
プレイ人数1人
リリース日 2019年9月20日(金)
対象年齢(CERO)A(全年齢対象)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

涙で始まり、涙で終わる物語―――。
企画/制作「レベルファイブ」、アニメーション作画「スタジオジブリ」、音楽「久石 譲」の豪華スタッフによって制作され、全世界で高い評価を受けた『二ノ国 白き聖灰の女王』が、さらに高いクオリティにアップグレード。

母を救うため一人の少年が異世界に旅立つ、大冒険ファンタジー
ある事故で最愛の母を亡くしてしまった少年オリバー。そんな彼の前に現れたナミダの妖精シズクは、自分の住む「二ノ国」を脅かす存在「ジャボー」を倒せば母を救えるかもしれないと告げる。その話を聞いたオリバーは二ノ国に旅立つことを決意する。

GOODな点

  • 魅力的なストーリーとキャラクター達
  • 楽しい戦闘システムと、モンスター育成要素
  • PS4 Pro、ハイエンドPCによる4K・60fpsプレイは素晴らしい
  • 手軽なポータブルプレイが可能なSwitch版
  • 久石譲と東京フィルハーモニー交響楽団によるサウンドトラック
  • ジブリ作画による独特なビジュアル

BADな点

  • 新しい追加コンテンツは無い
  • ⇒ その割には価格が高い
  • スイッチ版では、グラフィックとフレームレートがPS3並みか、それ以下

本作は、元々PS3向けに発売された際に、その魅力的なストーリーと世界観、そしてジブリ作画によって国内外から非常に高い評価を受けた作品です。

今回のリマスター版では、PS4 ProやハイエンドPCでプレイした際に『4K・60fps』プレイが可能になっており、本作の魅力をより引き上げていることで各レビュアーから高い評価を得ています。

スイッチ版においても携帯型のポータブルモードで手軽にプレイできるスタイルが、高評価を得ています。

一方で、今作はあくまで "リマスター版" であるため、グラフィック以外で変更・追加された点は特にありません。また、スイッチ版においてはグラフィックが圧縮されており、PS3と同等か、それ以下のレベルになっている点が低評価として挙げられています。

しかし、それでも "近年で最高のJRPGの1つ" として評価されているゲーム性は健在です。もし本作をプレイしたことが無い方であれば、リマスター版の購入を強くオススメします!

第6位:AI:ソムニウムファイル

『AI:ソムニウム ファイル』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月19日(木)発売の、PS4, Nintendo Switch, PC(Steam)向けアドベンチャーゲーム『AI:ソムニウム ファイル』。 本作は、『infinityシリーズ』『極限脱出 ...

続きを見る

メディアScore:87 / 100

ユーザーScore:8.3 / 10

公式サイトAI:ソムニウム ファイル | 公式HP
ハードPS4, Nintendo Switch, PC(Steam)
販売元Spike Chunsoft Co., Ltd.
価格6,800円(税抜)
ジャンルアドベンチャーゲーム
プレイ人数1人
リリース日 2019年9月19日(木)
対象年齢(CERO)Z(18歳以上対象)

Amazonで詳細を見る

あらすじ:

プロローグ>
東京。11月のとある金曜日の夜。

降りしきる雨の中、ひとりの女性の遺体が発見された。
場所は廃墟と化した遊園地のメリーゴーランド…。

その遺体の顔には左目がなかった。
どうやら犯人にくり抜かれ、奪われたらしい。

一報を聞きつけ事件現場に訪れた刑事、伊達。
彼は遺体の顔に見覚えがあった。なぜ、彼女が――

――これは、夢と現実を捜査し、失った記憶と因縁の殺人犯を追う、
ある刑事と相棒の物語。

GOODな点

  • ビジュアル、声の演技、文章校正が素晴らしい
  • 映画のような、没入感のあるストーリー
  • 多岐にわたるストーリー分岐とマルチエンディング
  • 物語の好きなポイントにジャンプできるフローチャートシステム
  • ユニークな登場人物たち
  • 独特で『インセプション』のようなソムニウムパート

BADな点

  • 調査、推理パート中におせっかいなヒントが多い
  • 謎解き、パズル要素が簡単
  • キャラクター達の動きのバリエーションが少ない

非常にユニークかつ魅力的な登場人物達と、彼らによって織りなされる映画のような物語が面白いと、各メディアとも高評価を出しています。

ストーリ展開も、プレイヤーの選択によって全く予期せぬ方向に進むことがあり、エンディングも分岐するため、プレイヤー自身が物語を操作しているような没入感が得られます。

また、特定のストーリーポイントにジャンプできる『フローチャート』システムも完備しており、プレイアビリティも優れたものになっています。

一方で、肝心の調査パートにおける謎解き要素が簡単すぎる点が、低評価ポイントとして挙げられております。プレイヤーが折角自分で考えているのに、突然のフラッシュバックなど、おせっかいなヒントを入れてくるため、やる気を削がれると述べるレビュアーもいました。

しかし全体的に高評価となっており、特に映画『インセプション』のように重要参考人の夢の世界に入るパートは、非常ユニークなものとなっています。

『ダンガンロンパ』や『逆転裁判』を楽しめた方なら、絶対にオススメできる作品になっているようですね!

第5位:ゼルダの伝説 夢をみる島

『ゼルダの伝説 夢をみる島(Switch)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月20日(金)発売の、Nintendo Switch対応アクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』。 本作は1993年にゲームボーイ向けに発売されたタイトルのリメイク作とな ...

続きを見る

メディアScore:88 / 100

ユーザーScore:8.6 / 10

公式サイトゼルダの伝説 夢をみる島 | 公式HP
ハードNintendo Switch
メーカーNintendo
価格パッケージ版・ダウンロード版:5,980円(税抜)
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1人
リリース日 2019年9月20日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

- そこは一度入ると出られない、不思議な島 -

1993年にゲームボーイで発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』がNintendo Switchで色鮮やかによみがえる。

個性豊かなキャラクターたちが織り成すコミカルな世界観や歯ごたえある戦闘・謎解きはそのままに、遊びやすさはもちろん、ジオラマ風の表現でグラフィックを大きくリニューアル。

原作にはなかった新しいあそびとして、ゲーム中にクリアしたダンジョンの各部屋をパネルとして入手し、お題に沿ってパズルのようにパネルを組み合わせ、新しいダンジョンへとアレンジして攻略する「パネルダンジョン」も登場。

GOODな点

  • おもちゃのような可愛らしいグラフィック
  • 美しいサウンドトラック
  • 楽しい『パネルダンジョン』の追加
  • 今の時代でも通用する冒険
  • オリジナルの良さを完璧に移植
  • 操作性・インターフェース、AI等の改善

BADな点

  • フレームレートが安定せず、著しく低下することが度々ある
  • パネルダンジョンの自由度が低い
  • 移動に十字キーが使えない

本作で特に高評価を得ていたのが、『可愛らしいグラフィック』と『美しいサウンドトラック』でした。

特にグラフィックについては、まるでおもちゃのような独特な質感になっており、目に映るもの全てが楽しく見えると、いずれのレビュアーにも絶賛されていました。

また、新要素である『パネルダンジョン』も、中毒性があって何時間でもプレイし続けられる楽しさがあるようです。

一方で、最も問題視されているのが『顕著なフレームレートの低下』です。今作に採用されているグラフィックの処理が重いのか、マップ移動時や、NPCが画面上に何体か映るとフレームレートが大きく低下して、ゲームプレイングに支障をきたすという意見もありました。

また、おおむね好評の『パネルダンジョン』についても、パズルのように部屋を組み合わせるだけで、マリオメーカーや他のダンジョンメーカーのような自由度は無いとされています。

いずれにせよ本作は、オリジナル版の良さを完璧に踏襲しつつ、新要素追加や多くの改善が施された傑作であると、多くのレビュアーが評価しています。

オリジナル版をプレイしたことのある方や、そうでない方にとっても、非常にオススメ度の高い作品に仕上がっているようですね!

第4位:オリとくらやみの森 Definitive Edition

『オリとくらやみの森 Definitive Edition』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月28日(土)発売の、Nintendo Switch向けアクションゲーム『オリとくらやみの森(Ori and the Blind Forest: Definitive Edition)』。 ...

続きを見る

メディアScore:88 / 100

ユーザーScore:9.1 / 10

公式サイトオリとくらやみの森 Definitive Edition | ニンテンド―ストア
ハードニンテンド―スイッチ
開発元Moon Studios
価格ダウンロード版:2,052円(税込)
ジャンルアクション
プレイ人数1人
リリース日2019年9月28日(土)

このゲームについて:

ニブルの森が滅びようとしている - 強烈な嵐が悲惨な出来事を次々に巻き起こしていった後、オリは勇気を見出す旅に出発し、ニブルの森を救うため闇の根源に立ち向かう。

「Ori and the Blind Forest」は、英雄になる運命を背負った親なき子の冒険譚。Moon Studio 制作の、目を見張るほど美しいグラフィックが広がるプラットフォーム アクション ゲームです。

手塗りのアートワーク、細やかに動くキャラクター達、本作のための書き下ろし楽曲、そして決定版ならではの数々の特長を盛り込み、「Ori and the Blind Forest」は、愛と献身、そして私達一人一人の中に存在する希望をめぐる、心の奥深くに響く物語を描き出します。

GOODな点

  • 優れたグラフィック(アートスタイル)
  • 場面に合わせて変化する、落ち着いて印象的なサウンドトラック
  • 楽しいアクション要素
  • 魅力的なキャラクター達と世界観
  • 複数の難易度オプション
  • 各能力値を高めるスキルツリー要素

BADな点

  • あまり刺激的でない戦闘
  • マップの探索要素が簡単すぎる

本作の手書きスタイルのグラフィックは非常に独特で、このグラフィックで描かれた世界観はとても美しいと、各レビュアーとも絶賛しています。サウンドトラックについても落ち着きがあり、なおかつ印象的なものばかりです。

Ori and the Blind Forest (Original Soundtrack)
¥ 1,600
Amazon.com Sales, Inc.

本作のスゴイ点は、ただの雰囲気ゲームでは終わらせず、アクション要素もしっかり作り込まれているので、メトロイドシリーズのように本格的な横スクロールアクションゲームとしても十分に楽しめる点です。

なお、本ゲームのクリアまでの目安時間は8~10時間程度とされていますが、いずれのレビュアーも短いとは述べておらず、今作の世界観を堪能するには丁度良いボリュームとしています。

一方で、戦闘に関しての評価はそれほど高くなく、敵の攻撃が見づらかったり、スキルを取得すると簡単に倒せてしまったりと、あまり刺激がないと述べられています。

また、マップ上の隠し要素についても探索の難易度は低く、簡単に見つけられてしまうためやりがいが無いと述べるレビュアーもいました。

しかし、全体的には非常に優れたアクションゲームであるとされており、いずれのレビュアーも、必ず一度はプレイすることをオススメします、と太鼓判を押しています。

PC版(Steam)やXbox One版でも発売されているため、スイッチを持っていない方でも是非プレイしてみてくださいね!

第3位:F1 2019

『F1 2019』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月19日(木)発売の、PS4, Xbox One, PC向けレースゲーム『F1 2019』。 ※PS4版のみ9月19日の発売であり、PC版・XB1版は2019年6月に発売を開始しています。 ...

続きを見る

メディアScore:89 / 100

ユーザーScore:6.5 / 10

公式サイトF1 2019 | 公式サイト(英語)
ハードPS4, Xbox One, PC ※Xbox One版は日本語未対応
販売元Electronic Arts
価格PS4:7,680円(税抜)Xbox One:59.99ドル(約6,000円)

PC:6,290円(税込)

ジャンルレーシングゲーム
プレイ人数1~20人(オンライン対応)
リリース日 2019年9月19日(木)
対象年齢(CERO)A(全年齢対象)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

F1® 2019は全ての公式チーム、ドライバー、そして2019年シーズンの21全てのサーキットを特徴としています。今年はF2™も含まれており、プレイヤーがGeorge Russell、Lando NorrisやAlexander Albonといったドライバー達と共に、2018年シーズンで競争することが可能です。

グラフィックの忠実性にかなりの重点を置いたことにより、その環境は大幅に改善され、コースは今までにないほどリアルな仕上がりになりました。ナイトレースを徹底的に見直した結果、大幅に改善されたリアルさ、アップグレードされたF1®ブロードキャスト音とビジュアルが、このレースウィークエンド全体に更なるリアルさを追加します。

GOODな点

  • リアルなグラフィック
  • 現実のように感じるレース
  • リアルな操作性(車両の挙動)
  • AIのレベルが高い
  • 多くのゲームモード
  • コンテンツ量が豊富
  • レース中の効果音や、コメンテーターの発言など、サウンド面も素晴らしい

BADな点

  • 観客スタンドのグラフィックはイマイチ
  • キャンペーンにおけるF2は、すぐに終わってしまう
  • 前作からグラフィックは大きく進化していない
  • スピード感に欠ける

本作について、各レビュアーが最も高評価を出していたのが『車両の挙動(操作性)のリアルさ』でした。加減速・カーブなどについて、まるで現実の車両のような挙動を魅せるため、コメンテーターの実況が付いたレース映像を見ていると、まるで本当のレースに出ていたかのような気分になれるとのことです。

従来作品に比べてAI(敵NPC)のレベルが非常に高くなっており、ただ追従するだけでなく、どのように追い越せばいいのかを自分たちで考えて運転しているため、Easy難易度でプレイしていても、一度でも気を抜くと簡単に追い越されてしまう難しさがあります。そのため、非常にやりがいのあるレースゲームに仕上がっているようです。

グラフィックに関しても従来作品同様に素晴らしいものに仕上がっていますが、レビュアーの中には前作(F1 2018)と大した差は無いと述べる人もいました。

また、観客席のグラフィックに至っては、ほとんど2Dのようなグラフィックだと言い切るレビュアーも中にはいました。やはりレースゲーム・スポーツゲームの観客というのは、細部まで作り込むためのマンパワーが物凄く必要なんでしょうね。

そしてスピード感に欠けているというレビュアーもいましたが、人によってスピードの慣れなどで感じ方は異なってくるため、一概には言えないかもしれません。

なにはともあれ、いずれのレビュアーも『最高峰のレースゲームだ』と太鼓判を押しており、同ジャンルに興味のある方なら、プレイしてみて損はないかと思います。

第2位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(ドラクエ11S)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月27日(金)発売の、Nintendo Switch向けRPG『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』(ドラクエ11 S)。 本作は2017年にリリースされた『ドラクエ11』を、 ...

続きを見る

メディアScore:89 / 100

ユーザーScore:7.9 / 10

公式サイトドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S | 公式HP
ハードニンテンド―スイッチ
開発元スクウェア・エニックス, トイロジック, ORCA
価格通常版:7,980円(税抜)ゴージャス版:9,980円(税抜)

夢のゴージャス版:14,800円(税抜)

ジャンルRPG
プレイ人数1人
リリース日2019年9月27日(金)

Amazonで詳細を見る

以前リリースされたPS4版や3DS版をベースに、さらに多くの新要素が追加された "ドラクエ11の決定版" となっています。

主な新要素は以下の通りです。

ドラクエ11Sの新要素

  • 各キャラクターが主人公になる新ストーリー
  • 3D ⇔ 2Dの切替えが可能
  • オーケストラ音源の追加
  • キャラクターボイスを追加
  • モンスターを乗り物にできる
  • 3段階のバトルスピードを選択可能
  • 好みの見た目で冒険できる "見た目装備"
  • 記念撮影ができる "フォトモード"
  • 歴代ドラクエシリーズの世界を冒険
  • "ふっかつのじゅもん" のパワーアップ
  • 進化した仲間たちとの冒険
  • 進化したバトル
  • "縛りプレイ" 機能
  • 新ボスの追加

・詳細はコチラ ⇒ ドラクエ11S | 新要素一覧(公式)

GOODな点

  • オリジナル版の良さをベースに、大量の新要素を追加した決定版
  • オーケストラによる美しいサウンドトラック
  • ゲームプレイをさらに快適にするいくつかの新機能
  • 名作を持ち歩いてプレイできる
  • 楽しく、懐かしさを感じる2Dプレイモード
  • 100時間を超えるプレイボリューム

BADな点

  • グラフィック(テクスチャ・照明効果等)はPS4版に劣る
  • ボイスが付いたことで、(喋らない)主人公の違和感が強まっている

元々が名作だっただけに、新たに大量の要素が追加されたスイッチ版は、まさにドラクエの決定版とまで言われています。

ただ新要素を追加しただけでなく、高速戦闘機能やカットシーンのスキップ機能などが追加されたことで、プレイアビリティも向上しているようです。

サウンドトラックについても、オーケストラ音源になったことにより、オリジナル版を超える臨場感が味わえると、高評価を得ています。

一方で、グラフィックに関してはさすがにPS4版よりは劣るとされています。しかし、スイッチ版の中でも十分にキレイな部類であり、この点については特に気にする必要は無いみたいです。

また、スイッチ版では各キャラクターにボイスが付いたことで個性が強化されていますが、作中で全く発言しない主人公に関しては、逆に違和感が強調されてしまっていると述べるレビュアーもいました。

まあ、この点については仕方がないかもしれませんね...(´・ω・`)

いずれにせよ、スイッチに移行されたことで、名作を持ち運んでプレイすることが出来るようになった点は、各レビュアーとも非常に喜んでいる様子でした。

新ストーリーも追加されているため、PS4版・3DS版をプレイ済の方でも楽しめる内容になっていますね!私もPS4版を120時間くらいプレイしましたが、スイッチ版でまたプレイしたいと思います(゚∀゚)

第1位:モンスターハンターワールド:アイスボーン

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月6日(金)発売のPS4・PC(Steam)向けハンティングアクションゲーム『Monster Hunter World:ICEBORNE(モンスターハンターワールド:アイスボーン)』(略称 ...

続きを見る

メディアScore:90 / 100

ユーザーScore:9.1 / 10

公式サイトモンスターハンターワールド:アイスボーン | 公式HP
ハードPS4・PC(Steam)
ジャンルハンティングアクションゲーム
プレイ人数1~4人(オンライン対応)
リリース日PS4:2019年9月6日(金)PC(Steam):2020年1月中
価格モンスターハンターワールド アイスボーン(前作所有者向け):・ダウンロード版(スタンダード) 4,444円(税抜)

・ダウンロード版(デジタルデラックス)5,370円(税抜)

マスターエディション(『前作未所有者向け):

・パッケージ版 6,990円(税抜)

・ダウンロード版 6,472円(税抜)

CERO(対象年齢)C(15歳以上対象)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

さあ、新たに広がる狩猟世界へ。

『モンスターハンター:ワールド』の世界が、超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』でさらに広がる。

「マスターランク」という新クエストランクが追加され、手強いモンスターなどが待ち受ける、新たなる狩りの世界が幕を開ける。

GOODな点

  • 新たに追加された非常に多くのコンテンツ
  • マスターランクの追加により、ベテランハンターでもやりごたえのある難易度に
  • 前作プレイ者でも長く遊べる膨大なコンテンツ量
  • 魅力と利便性が向上した新拠点
  • いくつかのプレイアビリティの改善
  • クラッチクローにより狩猟方法のバリエーションが豊かに

BADな点

  • 強制カットシーンを挟むクエストがある
  • 体力の多いモンスターとソロで戦うと、長引いてダルくなる
  • 前作よりもマップ移動時のロード時間が長く感じる
  • 相変わらず薄いストーリー

今作はモンスターハンターワールドの拡張コンテンツとしてリリースされましたが、追加される要素が膨大なため、実質的な続編としてとらえても良い、というレビュアーもいました。

新モンスターが追加されただけでなく、以前から存在したモンスターにも新たなモーションや属性攻撃が加わったおかげで飽きずに戦うことが出来ます。特にマスターランクのクエストについては、前作の強防具が役立たずになるほどの難易度のようです。ベテランハンターの方でもやりがいがありそうですね!

一方で、"ロード時間が長く感じる" というレビュアーも結構いました。純粋にコンテンツ量をプラスしているため、若干なりとも読み込みに時間がかかっているのでしょうかね?また、他プレイヤーとプレイする際、強制的に見させられるカットシーンを飛ばせるようにしてほしいとの声もありました。

しかし全体的には、新規プレイヤーおよび既プレイヤーにとっても非常にクオリティの高い作品に仕上がっているようです。リタイア組も、今作を機にハンターに復帰してもいいかもしれませんね!

※ただし、購入する際はパッケージ種別の違いに注意してください。

2019年10月の期待作には何がある?

以上が、2019年9月に発売したゲームの、高評価タイトルTOP10となります。80点台後半がゴロゴロとひしめき合う、中々レベルの高い月でしたね!

1位となった『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、もはや流石と言うべきですね。メディアによるメタスコアだけでなく、ユーザースコアの方も9.1点と、非常に高い点数を叩き出しています。

なお、下記のページでは9月に発売されたほとんど全てのゲームについて、レビューをまとめています。是非参考にしてみてください。

全てのレビュースコアを確認する

ではここで、2019年10月にリリースされるタイトルのうち、期待度の高いものをピックアップしてみましょう!

個人的には『ゴーストリコン ブレイクポイント』と『Call of Duty: Modern Warfare』が楽しみですね~。銃を撃ちまくるのが好きな脳筋なので 笑。

皆さんは何か気になるタイトルはあるでしょうか?当サイトでは各ゲームについて、最速でレビュー情報をお届けしていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!









-ゲーム関連, 海外レビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.