ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ゲーム関連 ニンテンドー 海外レビュー

『Sniper Elite 3 Ultimate Edition』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ(Switch)

2019年10月1日(火)発売の、Nintendo Switch向けタクティカルシューターゲーム『Sniper Elite 3 Ultimate Edition』(スナイパーエリート3 アルティメットエディション)。

※本作は、2014年にPS4, Xbox One向けに発売されたゲームを、ニンテンドースイッチ向けに移植したものです。

※現時点では海外版のみのリリースとなっています。

本作は、タクティカルシューター『Sniper Elite 3』に、すべての追加ダウンロードコンテンツを詰め込んだ完全版のパッケージです。敵に見つからずに、遠距離から標的を狙うという、ステルス要素も含んだ緊張感のあるゲームとなっています。

ハードニンテンド―スイッチ ※現時点で海外版のみ
開発元Rebellion
価格34.99ドル(約3,500円)
ジャンルタクティカルシューター
プレイ人数1~8人(ローカル・オンライン対応)
リリース日2019年10月1日(火)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

重力や風などに影響されるリアルな狙撃を追及し、数々の賞を受賞したスナイパーシューティングゲーム『スナイパーエリート』シリーズの第三作目。

美麗なグラフィックで描かれた広大なマップ、ミッション遂行時における選択の重要性、進化したキルカメラなど、更に戦略性を増したエキサイティングな戦いが展開する。

監視、計画、遂行。次世代機向けに開発された唯一無二の戦略的狙撃ゲームに適応せよ。

第二次世界大戦化の北アフリカの戦場を舞台に、ヒトや物、乗り物などを狙撃するミッションに携わります。

弾丸の軌道は風や重さによって変わるため、リアルな狙撃を体験することが出来ます。

また、本シリーズ特有のシステムである "キルカメラ" では、弾丸が標的に当たってからの軌道の様子を、スローモーション映像で見ることが出来ます。

そんな今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

GameSpace -魅力的なキルカメラシステム

Score:80

レビュアー

本作で魅力的だと感じたのは "キルカメラ" 機能です。スナイパーライフルから放たれた弾丸が標的に当たると、標的の内部の様子がX線(レントゲン)のように透けて見えます。

銃弾がどのように頭蓋骨を貫通し、どの経路で内蔵を破壊したのかが目で見えるため、非常にユニークなシステムです。

トラップなどを駆使して、敵に気づかれずに標的を狙うという、ステルス性と戦略性の高いゲームとなっています。

原文

GOODな点

  • 興味深いキルカメラ
  • 戦略的なゲームプレイ
  • 多くの追加要素(Ultimate Edition)
  • 多くのプレイモード(ソロ・マルチ対戦・Coop協力)

BADな点

  • ハンドヘルド(携帯)モードではプレイしづらい
  • 照準を合わせるのが難しい

GameSpew -綺麗でシャープなグラフィックとテクスチャ

Score:80

レビュアー

スイッチ版におけるグラフィックは非常にシャープで美しく、テクスチャも細かな部分まで精彩に描画されます

パフォーマンス自体も安定しており、常に滑らかにプレイすることが出来ます。

狙撃・ステルス・近接アクションのバランスがとれており、特に敵の体内を覗けるキルカメラ機能によってやりがいが増します

原文

GOODな点

  • グラフィックとパフォーマンスは良い
  • 大量のコンテンツ
  • 充実したオンラインマルチプレイヤーモード
  • やりがいのあるキルカメラ機能

BADな点

  • まずまずのストーリー
  • たまにバカになるAI
  • ハンドヘルド(携帯)モードでのプレイには適していない

Nintendo Enthusiast -非常に楽しいマルチプレイモード

Score:80

レビュアー

本作は、多くのコンテンツを含んだ掘り出し物です。

特にマルチプレイの協力モードにおいては、友達と互いにタイミングを合わせて敵を同時狙撃したり、進む道を相談したりと、チームワークが不可欠の非常に楽しいゲームプレイが経験できます。

物語・マップのレイアウト・ビジュアルの面で優れたゲームであり、キャンペーンモードだけでも30時間は遊べます

価格に対してこのボリュームなので、まさに掘り出し物と言えます。

原文

GOODな点

  • 美しいグラフィック
  • 大規模でオープンなマップ
  • 素晴らしいキャンペーンモード
  • 爽快なスナイピング
  • 楽しいマルチプレイ

BADな点

  • たまにグリッチ使い(チーター)がいる
  • PS4・Xbox One版ほど綺麗ではない

Vooks -スナイパーゲームを探している人にはうってつけ

Score:70

レビュアー

本作は、忍耐強く静かにジッと待ち続け、準備が出来た瞬間に弾を放ち、標的を打ち倒す快感を感じるゲームです。万人向けとまでは言えませんが、少なくともスナイパーゲームを探している人にとってはうってつけの一作であると言えます。

マップの密度は濃く、美しいグラフィックと素晴らしい音響効果により、ゲームに没入することが出来ます

しかし一方で、敵キャラのAIは頭が悪く、頻繁におかしな動きを見せます。また、キャラクターの表情には変化が無く、一部のテクスチャは起伏が無かったりと、流石に時代を感じる部分はあります。

原文

GOODな点

  • 満足のいくステルスシューティングゲーム
  • 高密度のマップ構造
  • スイッチ版でもスムーズなパフォーマンス
  • 美しいグラフィック
  • 没入できる音響効果
  • 楽しいローカル協力モード

BADな点

  • AIのおかしな動作
  • 硬い顔のアニメーションと、起伏の無いテクスチャ

Vandal -シューティングジャンルの中で注目すべき一作

Score:70

レビュアー

本作はスイッチでリリースされたシューティングゲームの中でも、注目すべきタイトルの一つです

大量のコンテンツと堅実なゲーム性、そして面白い協力プレイと対戦モードが搭載されており、長くハマることが出来ます

一方で、このスイッチ版のタイトルには、PS4やXbox Oneで発売されたバージョンから特に目新しいものは追加されていません。技術的にも、さすがに少し古臭く感じます。

また、いくつかミッションをこなしてしまうと、あとは同じような流れで単調に感じてしまいます

原文

GOODな点

  • 非常に満足のいくゲームプレイ
  • 協力モードと対戦モードにハマる
  • 多くの追加要素(Ultimate Edition)

BADな点

  • 新コンテンツは特にない
  • 技術的には少し時代遅れ
  • いくつかミッションをこなすと、あとは単調に感じる

Multiplayer.it -技術的には古いゲーム

Score:68

レビュアー

本作は戦略的で興味深いゲームであり、ニンテンドースイッチへの移植は上手く行われています。

しかし、本ゲームは元々2014年のゲームであり、スイッチ版では全くそのまま移植されたため内容は全く同じです。

また、頭が悪く動きが大雑把なAIや、単調なシナリオなど、さすがに時代を感じる部分があります

原文

GOODな点

  • キャンペーンモードにDLCを含んだ、大量のコンテンツ
  • 楽しいマルチプレイモードの存在
  • 興味深い、戦略的なゲームプレイ
  • スイッチへの移植は上手く行われている

BADな点

  • 技術的には古い
  • たまに迷惑なグリッチ(チーター)がいる
  • 大ざっぱなAI
  • 過去に他プラットフォームでリリースされた内容と全く同じ

総合評価(トータルスコア)

総合Score:73

GOODな点

  • DLCを含む大量のコンテンツ
  • ユニークなキルカメラ機能
  • 楽しいマルチ協力&対戦モード
  • 美しいグラフィック
  • 安定したパフォーマンス
  • 没入感の高い音響効果
  • 高密度なマップ

BADな点

  • AIの頭が悪く、おかしな動きをすることがある
  • 他プラットフォームと比べ、新しいコンテンツは全くない
  • 技術的には時代遅れ
  • たまに迷惑なグリッチ(チーター)がいる
  • ミッションをいくつかこなすと単調になる

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『Sniper Elite 3 Ultimate Edition』についての海外メディアの感想となります。

本シリーズ特有の "キルカメラ" 機能については、いずれのレビュアーもユニークでやりがいがあるとして高評価を付けています。

また、特にオンライン・ローカルにおける協力&対戦モードは非常に楽しく、戦略性の高いゲームプレイを実現していると述べられています。グラフィックについても十分に美しいクオリティとなっています。

一方で、本ゲームのオリジナル版は2014年にリリースされており、移植版と言えども内容が全く同じであるスイッチ版を今プレイすると、さすがに技術的な古臭さを感じると述べるレビュアーもいます。

敵AIの頭は悪く、キャラクターの表情はほとんど変化せず平坦なままです。また、オンラインのグリッチ対策が遅れている点についても、低評価が付けられています。

しかし、元々オリジナル版の評価が高かっただけに、今回のスイッチ版でも非常に楽しいステルスシューターのゲーム性は健在なようです。

ステルス性の強いゲームや、スナイパーゲームを探している方には、是非ともオススメしたいタイトルです!









-ゲーム関連, ニンテンドー, 海外レビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.