ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ゲーム関連 マインクラフト

【マイクラ】水中の描画が魔強化されたSEUS開発版の新作『PTGI E8』が配信中

2019年7月6日

Minecraftの影MODシェーダーで有名なSonic Ether氏が、開発中であるSEUSシェーダーの最新版『SEUS PTGI E8』の配信をPatreonにて開始しました。

当サイトでは以前、マイクラの影MODとしては初の "有色光源" と "疑似レイトレーシング" を実現した『SEUS PTGI E2』を紹介しました。

PTGIシリーズ・・・Sonic Ether氏が開発中のプロトタイプ版SEUS

その改良版である『SEUS PTGI E8』では、有色光源と疑似レイトレーシングの実装はもちろんのこと、水中での描画および光源処理が非常に強化されています

▼PTGI E8での水中での描画。水中に差し込む光がより一層美しくなっている

今回はこの『SEUS PTGI E8』について、特徴やダウンロード&導入方法について紹介していきます。

※対応マイクラバージョン:1.13.2 もしくは 1.14.3

水中での描画が非常に美しくなった『SEUS PTGI E8』

上述したように、PTGI E2以降の開発版SEUSには『有色光源』『疑似レイトレーシング』が実現されており、今回新たに公開されたPTGI E8でも同じように実装されています。

▼『ラスピラズリブロック』『レッドストーンブロック』など一部のブロックが固有の色を放つ有色光源。PTGI E8でも実装されています

そしてPTGI E8で最も特徴的なのが、水中での描画が非常に強化されたという点です。

以下の画像で分かるように、日中の水中における明るさが改善されており、水中から水面を見上げたときの光の描画も強化されています。

▼水中での明るさが改善され、水面近くからでも海底の様子がよく見えるようになった

▼降り注ぐ太陽の光が水中まで描画されるようになり、とてもきれいになった

▼海面の描画も相変わらず美しい

過去バージョンとの比較

『SEUS PTGI E8』でいかに水中の描画が強化されたかは、過去バージョンと比較してみるとよくわかります。

▼まずはバニラの状態。これはこれで雰囲気があるかも...

▼『PTGI E6』『PTGi E7』の水中のようす。全体的にぼやけており海中にいる雰囲気は出ているが、遠景が真っ暗になってしまうため美しくない

▼正式ナンバリングSEUSの中で最新の『SEUS 1.0.0 renewed』(⇒ 詳しくはこちらの記事で紹介)1.0.0は軽くて優秀なシェーダーだけど水中の描画はイマイチ...ってか何も見えない

▼そして今回の『SEUS PTGI E8』。ふつくしい( ゚д゚)... まさに別ゲー

このように、今までどのシェーダーもあまり力を入れてこなかった海中での描画が、より一層きれいに描画されるようになりました!これで水中建築もはかどりますね...だれかアトランティスとかバイオショックのラプチャー作ってくれよ(゚∀゚)ツクレヨ

ダウンロード&導入方法

※前提MOD:Optifine(各バージョンのRecommend版の使用を推奨)

※この開発中のシェーダーは有料(月額)です。ダウンロードしてもスペックの関係で動かない場合もあるので、購入は慎重に検討することをおススメします。

・『SEUS PTGI E8』はまだ開発中のシェーダーのため、ダウンロードするには『PATREON』というサイトで、作者さんのパトロン(出資者)になる必要があります。

・『SEUSのPATREON』にアクセスし、ページ右側の『BECOME A PATRON』をクリックします。すると以下のような画面が出現し、出資額(月額)を選びます。

 

・SEUSさんの開発中のシェーダーをダウンロードするためには『Gold(月額10ドル)』以上を選ぶ必要があります。なのでGoldの枠内の『SELECT』をクリックします。

・すると出資額の支払いの画面になるので、支払い方法を『PayPal』もしくは『クレジットカード』から選択し、支払い手続きを完了させます。

・支払い手続き後、ログインしSEUSのPATREONページから、Jul 6 at 3:23pmに追加された以下の投稿を見つけてください。

上の投稿のリンクをクリックすると『SEUS PTGI E8.zip』がダウンロードできます。

『SEUS PTGI E8』のみが目的の人は、この時点でPATREONの支払いを解約しても大丈夫です。でないと毎月10ドル取られ続けます。

ダウンロードした本体(.zip)を『.minecraft』内の『shaderpacks』フォルダの中にそのまま入れてください。あとはマイクラを起動し『shader』の中から『SEUS PTGI E8』を選ぶだけですが、正常に動作させるには各設定を以下に合わせる必要があります。

『SEUS PTGI E8』用の各種設定

『SEUS PTGI E8』を正常に描画させるには、マイクラのゲーム内設定を以下のように変更しておく必要があります。

  • Options > Video Settings > Details > Alternate Blocks: OFF
  • Options > Video Settings > Details > Trees: Fancy or Fast (Smart may break lighting)
  • Options > Video Settings > Quality > Natural Textures: OFF
  • Options > Video Settings > Shaders > Shadow Quality: 1x
  • Options > Video Settings > Shaders > Old Lighting : DEFAULT

設定を上の通りに合わせ、シェーダーが無事描画されれば導入は完了です!

着実に最新版ナンバリングのリリース近づいているSEUS

『有色光源』『疑似レイトレーシング』に加え水中での描画も改善されたことで、SEUSはまた一歩完成版に近づいたと言えます。

正式版SEUSは2017年にリリースされた『SEUS 1.0.0 renewed』を最後に更新が途絶えていたため、作者のSonic Ether氏も更新の遅れを気に病んでいることを自身のブログで語っていました。

その気持ちわかるわ...(´・ω・`)

しかし唯一の課題であった水中での光源処理の問題が解消されたことで、正式ナンバリングのSEUSが近々リリースされるのではと期待しています。

発売から10年近く経つマイクラですが、まだまだ進化していきそうで楽しみですね!

▼ちなみに最近ではシェーダーだけでなくリソースパックも進化しています。こちらの記事でオススメの超クオリティリソースパックを紹介しているので是非見てみてください。









-ゲーム関連, マインクラフト
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.