機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

ゲーム関連 マインクラフト

【マイクラ】リニューアルした新版影MOD『SEUS Renewed 1.0.0』がリリース!暖色が強化され降雨時の描写が向上

2019年4月11日

PC版マインクラフトにて、一番有名なシェーダー『SEUS』の最新版が1年ぶりにリリースされました!

その名も『SEUS Renewed 1.0.0』。全体的な描画が向上している上に、処理の重さが前身の11.0に比べ多少軽くなっています。

SEUS公式フォーラム

※『SEUS Renewed 1.0.0』は『11.0』の系譜ではなく、技術を元に新しく作られたリニューアル版です。

ふかふか
対応マイクラバージョン:ver1.7.10以降

※2020年4月8日追記:改良版の『SEUS Renewed v1.0.1』が公開されました。これから導入する方は、以下の記事をご覧ください。

【マイクラ】バグが修正された新版影MOD『SEUS Renewed 1.0.1』がリリース!約3年ぶりの公式更新

Minecraftに世界をリアルにする影MOD(シェーダー)の中で、最も有名かつ多くのクラフターに利用されてきたのが『Sonic Ether Unbelievable Sahder』(通称:SEUS) ...

続きを見る

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

降雨時の描画がさらに向上

最新版のSEUS Renewed 1.0.0では多くのパラメーターが変更されています。

主な改善点( 公式サイト引用):

  • Improved GI and SSAO:光源処理を改善
  • Super smooth Temporal Anti-Aliasing:スーパーアンチエイリアス処理の付与
  • Accurate sunlight color via atmospheric scattering:大気散乱シミュレーションによる太陽光源処理
  • Accurate ambient sky lighting from atmospheric scattering:大気散乱シミュレーションによる空のアンビエント処理
  • New underwater rendering:海中の新たなレンダリング手法
  • Vastly improved performance with long render distance settings:長距離描写時のパフォーマンスを改善
  • Physically-based specular highlights from sunlight:太陽光による物理的鏡面処理
  • Improved 2D clouds:2Dの雲の描写改善
  • Improved rendering of stained glass:ステンドグラスの描写改善
  • New rain/wet effects:新たな雨のエフェクト
  • End and Nether shaders:エンド・ネザーでの新たな影処理
  • Improved POM and POM self-shadowing:POM(凹凸)処理の改善
  • Improved shadows:影の改善
  • Many more, too many to list here!:上記に挙げた以上にたくさんの改善!

 

この中でもまず私が一番大きく変化を感じたのが新たな雨のエフェクトです。1.0.0では、なんと地面や水面に雨の波紋が描写されるようになりました!

▼降雨時に雨の波紋が描写されるように

めちゃくちゃリアルですね!(;゚Д゚) 前身のSEUS v11.0では水たまりができるだけで、雨が地面に落ちる描写は無かったため、これは起きな改善点と言えますね。

一方、海上から海中を見たときの光源処理はほぼ同じ処理が施されているようで、v11.0からあまり変化は感じませんでした。

▼海中の浅い部分に太陽光が透過する光源処理

v11.0との比較

上で最新版1.0.0の変更点を挙げましたが、正直言って読むだけではどう変わったのか分かりませんよね。

そこで、旧版の『SEUS v11.0』と比較し、各場面で描画がどう変わったのかを見ていきましょう。

※比較条件:

  • バージョン:Minecraft 1.12.2
  • Forge:ver1.12.2-14.23.1.2555
  • Optifine:ver1.12.2_HD_U_C8

太陽光の光源処理

1.0.0はv11.0に比べ、全体的に暖色が強い傾向にあります。写真からもわかるように、v11.0より色彩があたたかくなっています。

▼SEUS v11.0(旧)

▼SEUS Renewed 1.0.0(新)

2020年8月現在のトップセールス

水面の描画

水面の波はどちらも同じ処理。やはり1.0.0の方が明るく水の色合いもライトブルー色っぽく見えます。

▼SEUS v11.0(旧)

▼SEUS Renewed 1.0.0(新)

草原の描画

影の処理の変化により描画の線がより太く見えるようになり、生い茂っている感が一層増した。

▼SEUS v11.0(旧)

▼SEUS Renewed 1.0.0(新)

処理の重さの比較

シェーダー適用時の重さを、新版と旧版でそれぞれ比較してみました!

ゲーム内時間と座標、描写距離などは全く同じ条件下で測定しています。

▼SEUS v11.0(旧)⇒ 30FPS

▼SEUS Renewed 1.0.0(新)⇒ 46FPS

新しいSEUS 1.0.0は、v11.0に比べFPSが10以上向上していました。v11.0最大の欠点であった重さが改善されたことが確認できますね!

導入方法

※v1.14.x以前のバージョンでは、Shaders Modを導入している必要があります(また、Optifineの導入も推奨されます)

※2019.8.12より、SEUS公式フォーラムに技術的なエラーが発生しており、アクセスできない状態が続いています。復旧次第、当サイトでもご報告いたします!

※2020.4.8追記:SEUS Renewed v1.0.1の配信が開始されました。

【マイクラ】バグが修正された新版影MOD『SEUS Renewed 1.0.1』がリリース!約3年ぶりの公式更新

Minecraftに世界をリアルにする影MOD(シェーダー)の中で、最も有名かつ多くのクラフターに利用されてきたのが『Sonic Ether Unbelievable Sahder』(通称:SEUS) ...

続きを見る

SEUS公式配布サイトにアクセスし、少し下にスクロールすると見える『DOWNLOAD』ボタンをクリックします。

以下のような画面が出現するので、チェックボックスにチェックを入れて『DOWNLOAD』をクリックします。

すると、SEUSシェーダー本体(.zip)がダウンロードされます。

ダウンロードしたSEUSシェーダー本体(.zip)を、「.minecraft」⇒「shaderpacks」の中にそのまま入れます。

あとはマイクラを起動して『shader』から『SEUS Renewed 1.0.1』を選択し、問題なく描画されれば導入は完了です。

※「.minecraft」内に「shaderpacks」フォルダが無い場合、Shader Modが正しく導入されているかどうかを確認してみてください。

さらに進化して帰ってきたSEUS

約1年半ぶりの更新となるSonic Ether's Unbelievable Shadersですが、今回も期待以上の進化を見せてくれました。

描画面が向上しただけでなく、v11.0の欠点である『重さ』も改善した良リニューアルですね!

ただ残念なのは、対応しているマイクラバージョンが1.12.2のみだということ...。もし他のバージョンで使えたよ!という方がいましたらコメント欄から教えてくださいね!(゚∀゚)

※'18/9/16追記: ver1.7.10以降なら、どのバージョンでも動作したという報告がありました!

ゲームも仕事も快適に!

2020年8月:最も人気なゲーミングPCはこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る


MOD・テクスチャを検索する

  • プラットフォーム

  • コンテンツの種類(複数選択可能)

  • ジャンル(複数選択可能)

-ゲーム関連, マインクラフト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.