ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

ゲーム・映画レビュー ゲーム関連 ニンテンドー

『おすそわける メイド イン ワリオ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年9月10日

2021年9月10日(金発売の、ニンテンドースイッチ向けパーティアクションゲーム『おすそわける メイド イン ワリオ』(WarioWare: Get It Together!)。

本作は、次々に出現するプチゲームを連続でクリアしていく人気パーティゲーム『メイド イン ワリオ』シリーズの最新作です。

収録プチゲームは200種類以上。シリーズ初となる 2人同時プレイオンラインマルチプレイ にも対応しています。

ハード nintendo Switch
開発元 Nintendo, Intelligent Systems
価格 パッケージ版:5,478円(税込)
ダウンロード版:5,400円(税込)
ジャンル パーティアクション
プレイ人数 1~4人(画面共有プレイ対応)
リリース日 2021年9月10日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

新しいゲームを開発したワリオカンパニー社長・ワリオとその仲間たち。ところが、早速プレイしようとしてみたところ突然ゲームが暴走したと思いきや、ワリオたちを吸い込んでしまった。元の世界へ戻るにはプチゲームをクリアしなければならないらしい。はたして、ワリオたちは元の世界へ帰れるのだろうか?

本作は、キャラクターを操作してプチゲームをクリアする『メイド イン ワリオ』シリーズの最新作です。同じプチゲームでもキャラクターごとにアクションが異なるほか、Joy-Conのおすそわけでシリーズ初となる2人同時プレイも可能。またシリーズ初となるオンラインにも対応するなど、全体的にコンテンツが強化されています。

▼Joy-Conを使って2人で画面共有プレイが可能。

前作の『メイド イン ワリオ ゴージャス』に引き続きキャラクターがフルボイスで喋るようになっており、一部のムービーは実写も使われています。

仲間を増やしながら、200種類以上のプチゲームやボスに挑戦する "ストーリーモード" や、プチゲームを使った対戦プレイを楽しむことの出来る "バラエティモード" など、幅広いゲームモードが用意されています。

▼最大4人でのマルチプレイも可能。

その他、世界中のプレイヤーとハイスコアやベストタイムを競う、オンラインランキング要素なども実装されています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Nintendo Insider -今までとは異なる新鮮な体験を提供

Score:90

海外レビュアー

本作には、従来シリーズ作とは異なり、能力の異なったキャラクターを選択することで特定のミニゲームを優位にこなせるといった特徴があります。これにより、ゲームとキャラクターとの組み合わせを考える楽しさが生まれています。

画面共有による最大4人での協力プレイに加え、オンライン上でスコアを競い合うリーダーボード機能が実装されるなど、楽しみの幅も広がっています。

ゲーム中で流れるカットシーンはいずれもユニークで見るのが楽しく、個性的なキャラクター達も愛らしい存在です。

まったく新しいエキサイティングな体験を提供してくれる最新作となっています。

原文

良かった点

  • バリエーション豊かなミニゲーム
  • 協力マルチプレイモードの追加
  • ユニークなカットシーンの数々
  • オンラインリーダーボード機能の実装
  • キャラクターごとに能力が異なる

悪かった点

  • バラエティモードを遊ぶためにはストーリーモードをクリアする必要がある

SpazioGames -キャラ選択要素の導入で深みを増したゲームプレイ

Score:83

海外レビュアー

本作はクレイジーで面白く、陽気な雰囲気のパーティゲームです。

今作ではミニゲームにキャラクター選択要素が導入されたことで、従来シリーズ作よりも深みの増したゲームプレイを提供しています。

選択できるキャラクターはいずれも個性的で能力が差別化されており、お馴染みにゲームでも選んだキャラクターによって異なる楽しみ方が可能となっています。

またスイッチのJoy-Conを用いることで、友人や家族と一緒にゲームを楽しむことができます。豊富なコンテンツをマルチプレイでワイワイ楽しめるのは実に素晴らしい体験です。

今までにない可能性を秘めたメイドインワリオ最新作です。

原文

良かった点

  • ミニゲームへの新たなアプローチ
  • クレイジーでユニークなアイデアの数々
  • ローカルマルチプレイ用の多くのコンテンツ
  • キャラ選択要素の導入

悪かった点

  • 1人で遊んでいると退屈に感じてくる
  • オンラインマルチプレイには非対応

IGN Italia -リプレイ性の高いコンテンツ

Score:80

海外レビュアー

数秒間のあいだにバリエーション豊かなミニゲームが連続するゲームプレイは相変わらず中毒性が高いです

笑えるアイデアの数々が取り入れられており、フレンドや家族と一緒にプレイすると特に盛り上がります

多くのチャレンジコンテンツやアンロック要素も用意されているほか、世界中のプレイヤーとスコアを競い合うことの出来るランキング要素が実装されたことで、よりリプレイ性が高まっています

インディーズゲームの詰め合わせのような作品であり、友人らとちょっとした空き時間に盛り上がるにはうってつけのゲームです。

原文

良かった点

  • 多様性の増したゲームプレイ
  • 中毒性の高い盛り上がるミニゲーム
  • 笑えるアイデアの数々
  • 世界中のプレイヤーとスコアランキングを競うことができる
  • 多くのチャレンジコンテンツとアンロック要素

悪かった点

  • キャラクターの選択要素は一部のゲームでしか活かせていない

Game Informer -200種類以上のミニゲームを搭載

Score:78

海外レビュアー

本作には200種類を超えるミニゲームが用意されており、いずれもテンポよくスムーズに進行するため、時間を忘れて楽しむことができます。

能力の差別化されたキャラクター達を選択し操作することにより、シンプルなミニゲームの中にもさらなる深みを生み出しています。

そしてマルチプレイモードが実装され最大4人で遊ぶことが可能になり、全体的なコンテンツ寿命を延ばすことに繋げています。

ただし、ヒトによってはストーリーモードをクリアした時点で繰り返し感が強くなり、コンテンツ寿命が短くなってしまうかもしれません。

原文

良かった点

  • 200種類以上のミニゲームを搭載
  • 滑らかで見やすいビジュアル
  • 能力の差別化されたキャラクター達
  • マルチプレイモードの実装

悪かった点

  • サウンドトラックはあまり印象的ではない
  • コンテンツ寿命は短め

VGC -キャラクターごとの能力の追加が、ゲームを過度に複雑にしている

Score:60

海外レビュアー

今作では、マルチプレイコンテンツ、チャレンジ要素、個性豊かなプレイアブルキャラクター達の追加により、確かにコンテンツ的にはより充実した作品となっています。

特に友人らと一緒に楽しめるマルチプレイモードの実装は喜ぶべきものであり、いずれもミニゲームもシュールでユーモアに満ちています。

一方で、メイドインワリオシリーズはボタンの数クリックでシンプルにゲームを完結できる作品として、今まで人気を博してきました。

しかし今作では各キャラクターごとに能力が付け加えられたことにより、それらの能力を考慮してプレイする必要が生じ、ゲームを過度に複雑にしてしまっていると感じます。

ストーリーモードの内容も薄くて短く、そこまで魅力的なコンテンツではありません。

魅力的な作品ではありますが、以前のシリーズ作の方が優れていると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 優れたマルチプレイ用コンテンツ
  • シュールでユーモアのあるミニゲーム

悪かった点

  • キャラクターごとの能力の追加が、ゲームを過度に複雑にしている
  • ストーリーモードは薄くて短い(2時間ほど)
  • プレイアブルキャラクターのラインナップが微妙

総評:より深みの増した中毒性の高いミニゲーム

総合Score:76

GOODな点

  • バリエーション豊かなミニゲーム
  • 中毒性の高い盛り上がるミニゲーム
  • 多くのチャレンジコンテンツとアンロック要素
  • マルチプレイ(画面共有プレイ)モードの実装
  • 世界中のプレイヤーとスコアランキングを競うことができる
  • 能力の差別化されたキャラクター達

BADな点

  • オンラインマルチプレイには非対応
  • サウンドトラックはあまり印象的ではない
  • コンテンツ寿命は短め
  • キャラクターごとの能力の追加が、ゲームを過度に複雑にしている
  • ストーリーモードは薄くて短い(2時間ほど)

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『おすそわける メイド イン ワリオ』についての海外メディアの感想となります。

個性的な能力の追加されたキャラクター達

本作では、従来シリーズ作と同様にシュールでユーモアのあふれる200を超えるミニゲームを楽しむことができます。

個別能力が付与されたキャラクター選択要素が追加されたことにより、同じミニゲームでも異なった攻略が可能になるなど、ゲームプレイ自体に深みが増しています。

多くのチャレンジコンテンツとアンロック要素が用意されており、コンテンツ寿命も長めになっているとのこと。

そして何より、本作では画面共有による最大4人までのマルチプレイが可能となっており、友人や家族と一緒にプレイすると非常に盛り上がります。

世界中のプレイヤーとスコアランキングを競うこともできるなど、充実したコンテンツの用意された最新作となっています。

ゲームの複雑さが多少増してしまっている

キャラクター選択要素の追加によりゲームプレイの深みが増した一方で、折角のシンプルさが損なわれ、気軽な感じで遊べなくなってしまったと述べるレビュアーもいました。

また、画面共有によるローカルマルチプレイは実装された一方で、オンラインマルチプレイには非対応である点に不満の声も少なからず見受けられました

そして人によっては、ミニゲームの繰り返し感により早めに飽きが来てしまうかもしれないとのこと。

それでも、従来シリーズ作を堪能できた方であれば、問題なく楽しめると思います。

新たな楽しみ方を提供するシリーズ最新作

いずれにせよ、新鮮な楽しみ方を提供するシリーズ最新作であるとして、いずれのレビュアーからも高い評価を受けています。

キャラクターの選択要素は、シンプルなミニゲームに新たな深みを提供しています。

そして最大4人でのローカルマルチ要素の追加や、世界中のプレイヤーとスコアを競い合えるリーダーボード機能が追加されたことにより、コンテンツの寿命も以前より増して長いものになっています。

メイドインワリオシリーズが好きな方は、ぜひ新たな進化を遂げた本作をプレイしてみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

『テイルズ オブ アライズ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年9月9日(木)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けのRPG『テイルズ オブ アライズ』(Tales of ARISE)。 ※PC(Steam)版の発売日は2 ...

続きを見る

『新すばらしきこのせかい』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年7月27日(火)発売の、PS4, ニンテンドースイッチ, PC向けアクションRPG『新すばらしきこのせかい』(NEO : The World Ends with You)。 ※PC版は202 ...

続きを見る

この記事をシェアする

最新ハイスコアゲームレビュー:TOP10

94
Baldur's Gate 3(8/4)
PS5, PC
90
Sea of Stars(8/29)
PS4, PS5, Switch, XB1, XSX|S, PC
88
Starfield(スターフィールド)(9/6)
XSX|S, PC
88
ピクミン4(7/21)
Switch
88
ファイナルファンタジー16(6/22)
PS5
85
Viewfinder(7/18)
PS5, PC
80
Remnant II レムナント2(7/25)
PS5, XSX|S, PC
78
マリーのアトリエ Remake ~ザールブルグの錬金術士~(7/13)
PS4, PS5, Switch, PC
72
スカル アンド ボーンズ(2/16)
PS5, XSX|S, PC
58
エグゾプライマル(7/14)
PS4, PS5, XB1, XSX|S, PC

関連コンテンツ

-ゲーム・映画レビュー, ゲーム関連, ニンテンドー
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.