ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

ゲーム・映画レビュー ゲーム関連 ニンテンドー プレステ

『新すばらしきこのせかい』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年7月27日

2021年7月27日(火)発売の、PS4, ニンテンドースイッチ, PC向けアクションRPG『新すばらしきこのせかい』(NEO : The World Ends with You)。

※PC版は2021年夏に発売予定です。

本作は、2007年にニンテンドーDS向けタイトルとして発売された『すばらしきこのせかい』の続編にあたる作品です。

世界観は前作を継承しつつ、新主人公 "リンドウ" と彼をリーダーとするチーム "ツイスターズ" が生死をかけた戦いを繰り広げていきます。

ハード PS4(PS5), Nintendo Switch, PC
開発元 Square Enix, h.a.n.d. Inc.
価格 7,480円(税込)
ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1人
リリース日 2021年7月27日(火)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

自分という可能性だけが運命を変える――
主人公リンドウが自身の生死をかけて不条理な『死神のゲーム』に挑むアクションRPG。

セルアニメーションのような新機軸の3Dデザインで描かれた渋谷ストリート。
臨場感たっぷりの激しくも爽快なサイキックバトル。
コミックステイストで展開する先の読めないストーリー。

【 物語 】
その日の渋谷は何かが違っていた…?
偶然、謎のバッジを手にした主人公リンドウは
知らぬ間に『死神のゲーム』へと巻き込まれていく――

『すばらしきこのせかい』は、1作目の時点でその独特なアートスタイルと世界観が高く評価されていた作品です。

続編となる今作では、オリジナル版の魅力を残しつつ、新主人公たちによって繰り広げられる新たなストーリーを楽しむことが出来ます。

物語の舞台は渋谷。主人公の属するチーム "ツイスターズ" のメンバーたちと共に、『死神のゲーム』で生き残りをかけたバトルに挑んでいきます。

本作ではチームバトルが採用されており、チームメンバーひとりに1個バッジを装備し、バッジに対応したボタンを押すことで、各キャラ固有のサイキックが発動するという仕組みとなっています。

バッジのほかにも音楽CDや見た目を変更できるファッションアイテムなど、収集・探索要素が豊富に用意されており、ボリューム的にも満足度の高いアクションRPGです。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Gfinity -非の打ち所のないアクションRPG

Score:100

海外レビュアー

本作におけるストーリーのプロットは非の打ち所がないほど完璧に作り込まれており、所々で急展開するため、最後まで惹き込まれます。

声優の演技も見事であり、すべてのセリフが考えこまれているため、無駄に感じる部分がありませんでした。

そしてアートスタイルはただ独特であるだけでなく、ステージ上の細部に至るまでしっかりと作り込まれており、世界観の説得力を強めています。

戦闘に関して、最初はシンプルなものの徐々に複雑さが増していき、最終的には激しく戦略性の伴った楽しいバトルを経験できるようになりました。

壮大かつモダンなアクションRPGであり、今年プレイした中でも最高のRPGの1つです。

原文

良かった点

  • 非の打ち所がないストーリー
  • 満足度の高い戦闘
  • 独特で細部まで描かれたアートスタイル
  • 見事なカットシーンの数々
  • 優れた声優の演技

悪かった点

  • 特になし

PlayStation Universe -RPG好きであれば必見の作品

Score:90

海外レビュアー

本作のアートスタイルは前作同様にもはや芸術的なレベルであり、様々な街の光景を見て回るのがとても楽しいです。

そしてサウンドトラックの出来も良く、世界観をより盛り上げてくれます。

ストーリーの展開も面白く、個性豊かなキャラクター達が物語に適度なスパイスを与えています。

そして何より、チームで挑むバトルは実に中毒性が高く、バッジを活用して様々な超能力のコンボをキメられると、かなりの爽快感を感じることが出来ます。

キャラの育成要素も楽しく、RPG好きであれば必見の作品であると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 独特なアートスタイル
  • 芸術的な光景の数々
  • 見事なサウンドトラック
  • 個性的なキャラクター達
  • 中毒性の高いバトル
  • 面白いストーリー展開

悪かった点

  • たまにストーリーの進行ペース(テンポ)が遅くなる

God is a Geek -非常に豊富なコンテンツ量を備えた名作JRPG

Score:90

海外レビュアー

各キャラクターにはストーリーの進行上で役に立つサイキック能力が用意されており、それらを活用することで多様性のある戦闘を楽しむことが出来ます。

ゴージャスなビジュアルは言うまでもなく、渋谷の街並みは前作以上に映えています。サウンドトラックも非常に優れたクオリティとなっており、ヒップホップからヘビーロックまでバリエーション豊かな曲が収録されています。

ストーリーの内容も素晴らしく、登場人物はいずれも愛らしい存在です。

そして何より、キャラ育成・カスタマイズ・収集・チャレンジ要素などプレイすべきコンテンツが豊富に用意されており、長い期間夢中になることが出来るでしょう。

JRPGファンであれば絶対にプレイすべき作品です。

原文

良かった点

  • 多様性があってとても楽しい戦闘
  • ゴージャスなビジュアル
  • 非常に優れたサウンドトラック
  • 愛らしいキャラクター達
  • やること(コンテンツ)がたくさん

悪かった点

  • いくつかのミッションはメンドクサイ

Everyeye.it -長く夢中になることの出来る作品

Score:80

海外レビュアー

本作には興味深いストーリーとカスタマイズ性に富んだバトル要素が含まれており、長い間夢中になってプレイすることが出来ました。

サウンドトラックの数々はアドレナリンが出るほどバトルを盛り上げてくれます。各キャラごとに用意されている固有のサイキック能力を活かすことで、前作以上にバトルの幅が広がっていて楽しいです

アクションゲーが苦手な方向けに、幅広い難易度オプションが用意されている点も好印象です。

Switch版においてはフレームレート低下など技術的な問題が散見されますが、PS4・PS5でプレイする分には常時60fpsの安定したゲームプレイが可能でした。

前作をプレイした方はもちろん、プレイしていない方にも、ためらうことなく遊んでほしいタイトルです。

原文

良かった点

  • 興味深いストーリー
  • アドレナリンの出るサウンドトラック
  • 細部までこだわって描かれたビジュアル
  • 個性的なサイキックスキルの数々
  • 幅広い難易度オプションが用意

悪かった点

  • 戦闘中にフレームレートが低下する(Switch版)
  • グラフィック品質自体はそこまで高くない

Game Rant -ゲームが楽しくなってくるまで時間がかかる

Score:60

海外レビュアー

本作にはクリアまで20~30時間ほどかかるストーリーに加えて、収集・探索要素やサイドミッションなど、非常に豊富なコンテンツが搭載されたボリューミーな内容となっています。

サウンドトラックは実に素晴らしく、街並みも探索しがいのある優れた構成がなされています。

一方で、戦闘は確かに楽しいのですが、本当に楽しくなってくるまでに10時間ほどかかり、それまでは単調な作業の繰り返しを体験することになるでしょう。

ステージも初期の段階では通れないルートなどがあり迂回を強制されるため、移動するだけの時間が長く、どうしても反復的に感じてしまいます。

また、せっかくアクセサリーなどの装備要素があるのに、キャラの見た目にそれらが反映されない点は少し残念です。

それでも、本作は100%の達成率を成し遂げるまでプレイする価値のある作品だと思います。

原文

良かった点

  • ボリューミーなコンテンツ
  • 実に素晴らしいサウンドトラック
  • 探索しがいのある街並み
  • 本当に楽しい戦闘

悪かった点

  • ゲームが楽しくなるまで10時間ほどかかる
  • ゲームプレイは次第に反復的になってくる
  • 外見カスタマイズ(衣装など)がキャラの見た目に反映されない
  • マップ上の移動時間が長い

総評:独特なアートスタイルで描かれる、ボリューミーで中毒性の高いJRPG

総合Score:83

GOODな点

  • 多様性があってとても楽しい戦闘
  • ゴージャスなビジュアル
  • 非常に優れたサウンドトラック
  • 幅広い難易度オプションが用意
  • ボリューミーなコンテンツ
  • 探索しがいのある街並み

BADな点

  • 戦闘中にフレームレートが低下する(Switch版)
  • ゲームが楽しくなるまで10時間ほどかかる
  • ゲームプレイは次第に反復的になってくる
  • マップ上の移動時間が長い

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『新すばらしきこのせかい』についての海外メディアの感想となります。

多様性があって楽しい戦闘

本作の戦闘では、仲間のサイキック能力を活用することができ、いずれも個性豊かな技が用意されているため、戦闘に多様性が生まれて楽しいと高く評価されています。

アニメのような独特なアートスタイルで描かれる渋谷の街並みは実に見事であり、細部まで探索しがいのある作り込みがなされているとのこと。

ヒップホップからヘビーロックまでバリエーション豊かな曲が収録されており、いずれも世界観を盛り上げれくれる優れたクオリティであると絶賛されていました。

ストーリー自体も惹き込まれる内容となっており、クリアまで20~30時間ほどのボリュームがあります。その他にもサイドミッションや収集・探索要素など豊富なコンテンツが用意されており、長く遊び続けられるゲームとなっています。

本格的に楽しくなってくるまで多少の時間がかかる

戦闘自体は確かに楽しいですが、本格的に楽しくなるのは使える能力が増えてきてからであり、序盤は単調な操作が続くとも述べられていました。

また、ストーリーの都合で通り抜けられないルートが多数存在しており、迂回を強制されるため、移動時間が長くなりがちとの意見もありました。

そしてSwitch版においては、敵が多数登場する戦闘時において顕著なフレームレート低下が発生するとのこと。PS4やPS5でプレイした場合は常時60fpsのスムーズなゲームプレイが可能なため、両ハードを所有している場合は安定性が携帯性のどちらを重視するか考えた方が良いかもしれません。

全体的にクオリティの高いアクションRPG

いずれにせよ、グラフィック・サウンド・ストーリー・戦闘のいずれの点に関しても高いクオリティで作り込まれているアクションRPGとなっています。

コンテンツボリューム自体も満足度の高いものであり、本編クリア後も収集やチャレンジ要素で楽しみ続けることが出来ます。

登場キャラクター達はいずれも魅力的で、彼らが織りなすストーリーは最後まで惹き込まれる内容とのこと。

RPGやアクションゲーム好きであれば、是非プレイしてほしい作品となっています!

▼こちらの記事もオススメ!

『Cris Tales(クリステイルズ)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年7月20日(火)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, XSX|S向けRPG『クリステイルズ』(Cris Tales)。 本作は、多くのJRPGをリスペクトす ...

続きを見る

『スカーレットネクサス』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年6月24日(木)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けのアクションRPG『スカーレットネクサス』(SCARLET NEXUS)。 本作は、人間が念力を扱えるよ ...

続きを見る

この記事をシェアする

最新ハイスコアゲームレビュー:TOP10

94
Baldur's Gate 3(8/4)
PS5, PC
90
Sea of Stars(8/29)
PS4, PS5, Switch, XB1, XSX|S, PC
88
Starfield(スターフィールド)(9/6)
XSX|S, PC
88
ピクミン4(7/21)
Switch
88
ファイナルファンタジー16(6/22)
PS5
85
Viewfinder(7/18)
PS5, PC
80
Remnant II レムナント2(7/25)
PS5, XSX|S, PC
78
マリーのアトリエ Remake ~ザールブルグの錬金術士~(7/13)
PS4, PS5, Switch, PC
72
スカル アンド ボーンズ(2/16)
PS5, XSX|S, PC
58
エグゾプライマル(7/14)
PS4, PS5, XB1, XSX|S, PC

関連コンテンツ

-ゲーム・映画レビュー, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.