ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

PCゲーム ゲーム・映画レビュー ゲーム関連 プレステ マイクロソフト

『ELDEN RING(エルデンリング)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2022年2月24日

2022年2月25日(金)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けアクションRPG『ELDEN RING』(エルデンリング)。

本作は、ソウルシリーズやブラッドボーン、SEKIROなど世界中で高い評価を受けた "ソウルシリーズ" を手掛けるフロムソフトウェアの最新アクションRPGです。

『DARK SOULS』シリーズの王道進化を目標とした完全新規のタイトルとして開発がスタートした作品であり、ディレクターは『DARK SOULS』や『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』等を制作した宮崎英高氏が務めています。

ハード PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC
開発元 フロムソフトウェア
価格 通常版:9,240円(税込)
デラックスエディション:9,900円(税込)
ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1~4人
リリース日 2022年2月25日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

【刺激に満ちた広大な世界】

多彩なシチュエーションを持つオープンなフィールドと、複雑かつ立体的に作り込まれた巨大ダンジョンがシームレスに繋がる広大な世界。探索の先には、未知の発見による喜びと、高い達成感へと繋がる圧倒的な脅威がプレイヤーを待ち受けます。

【自分だけのキャラクター】

プレイヤーキャラクターは外見のカスタマイズだけでなく、身につける武器や防具、魔法を自由に組み合わせることが可能。筋力を高めて屈強な戦士となる、あるいは、魔術を極めるなど、自分のプレイスタイルに合わせてキャラクターを成長させることができます。

【神話から生まれる群像劇】

断片的に語られる、重層的な物語。「狭間の地」を舞台に登場人物たちの様々な思惑が交錯する群像劇が展開されます。

【他者と緩やかにつながる独自のオンラインプレイ】

他のプレイヤーと直接的に繋がり、一緒に旅をするマルチプレイに加え、他者の存在を感じられる独自の非同期オンライン要素に対応しています。

今作では、従来のソウルシリーズにおける歯ごたえのあるゲーム性や立体的かつ複雑なダンジョンといった要素を引き継ぎつつ、各ダンジョンをつなげるシームレスなオープンフィールド、しゃがみ歩きによるステルス、ジャンプ、騎乗動物を使用した移動、攻略性に影響を与える時間や天候の変化等の新たな要素が多数取り入れられています。

▼フロム初のオープンワールド作品

ゲーム全体の規模としてはフロムソフトウェア史上最大の規模になるとのこと。

世界観の構築には『氷と炎の歌』等の作者であるジョージ・R・R・マーティン氏が参加しており、今まで以上に重厚なダークファンタジー物語を楽しむことが出来ます。

最大4人でのオンラインプレイにも対応しており、一緒に協力して強大な敵を打ち倒したり、時には敵対プレイヤーとのPvP戦を繰り広げたりと、マルチプレイ要素も充実しています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Daily Star -難しくてやり甲斐のあるオープンフィールド・ファンタジー作品

Score:100

海外レビュアー

今作は、フロンソフトウェアが初めてオープンワールド(フィールド)作品に進出した結果、実に素晴らしくやりごたえのあるアクションファンタジー作品となりました。

巨大なオープンフィールドは細部まで造りこまれており、いたるところに多くの地下ダンジョンや恐ろしい敵が用意されているため、隅々まで探検するのはとても楽しい体験です。

難易度は相変わらず高く、何度も失敗を繰り返して強敵を打倒していく過程は今まで以上に夢中になることが出来ます

優れたビジュアルに加え、サウンドトラックも不気味な雰囲気を引き立てるものばかりです。

今作が発売される2022年は、PS5コンソール最高の年であると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 素晴らしいビジュアル
  • 不気味な雰囲気を引き立てるサウンドトラック
  • 流動的な戦闘
  • 巨大なオープンフィールド
  • 魅力的な物語
  • やり甲斐のある探検

悪かった点

  • 特に無し

VGC -信じられないほど魅力的なオープンフィールド

Score:100

海外レビュアー

今作におけるオープンフィールドは信じられないほど魅力的な世界でした。

私たち(レビュアー)は今作をレビューするにあたり、何十時間も費やしました。何故ならオープンフィールドが広すぎて謎に満ちているため、そこまで続いていて細部に何が隠されているのかを探索し切れなかったためです。

広大な探索領域にはダンジョンやボス敵、アイテム、廃墟など多くのコンテンツが用意されており、そのボリュームは膨大の一言です

ワールド全体のアートデザインも見事であり、ダークファンタジーな世界を冒険する雰囲気をこの上なく醸し出してくれています。

そしてアクション性を増した戦闘はよりスリリングなものになっており、いくつかのボス戦ではシリーズ最高の戦闘体験を味わうことが出来ました。

これは、望んでいたもの全てが実現された作品であると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 信じられないほど魅力的なオープンフィールド
  • スリリングな戦闘
  • シリーズ最高のボス戦
  • 広大な探索領域
  • 膨大なコンテンツボリューム
  • 素晴らしいアートデザイン

悪かった点

  • グラフィックはやや劣る(昨今のAAA級タイトルと比べて)
  • たまに多少のバグが発生(テクスチャの読み込み遅延等)

TheGamer -最近の記憶の中で、間違いなく最高の作品

Score:100

海外レビュアー

今作は、全てのゲーマーからの期待に応えた傑作です。

広大なオープンフィールドで構築された世界は驚きの発見に満ちています。ダンジョンや新たな敵だけでなく、あらゆる場所に魅力的なキャラクター達が存在しており、彼ら・彼女らは1人1人が物語を背負っています。

またオープンフィールドの特性により、攻略が難しいと感じた地域やボス戦はスルーして、別の場所で再度挑戦を始めると言った高い自由度があります。これは圧倒的な開放感です。私(レビュアー)はしばしば移動中にアイテム探索で道草をくってしまい、レビューの締め切りギリギリまで遊びつくしてしまいました。

今作でも基本的に何度も失敗して再チャレンジの繰り返しですが、プレイする度に自身のスキルが高まっていることをハッキリと感じることが出来て楽しいです。また、従来シリーズ作品より一層洗練された戦闘アクションと、確かな報酬を用意したダンジョンなどのおかげで、実にやりごたえのある内容となっています。

この作品は間違いなく、最近の記憶の中で最高のゲームです。

原文

良かった点

  • 驚きの発見に満ちた広大なオープンフィールド
  • 記憶に残るキャラクター達
  • 実にやり甲斐のある戦闘と探索
  • やりごたえのある難易度
  • 高い自由度
  • 魅力的なストーリー

悪かった点

  • 特に無し

MGG Spain -ソウルシリーズとオープンフィールドを極限まで洗練した最高のゲーム

Score:97

海外レビュアー

今作におけるオープンフィールどは実に広大であり、墓、洞窟、鉱山、遺跡などのロケーションから、武器、装備、アイテムなどの収集品、そして魅力的なNPC達まで多種多様なコンテンツが用意されています。そのボリュームは膨大で、私は70時間以上プレイしたにもかかわらず、まだまだ探索し足らず、やるべきことが沢山残っています。

ここで興味深いのが、何時間も探索を続けていても繰り返し感が無い点です。同じ敵や似たようなオブジェクトが配置されている場合でも、常に新たな発見の間隔を楽しめました。フロムは驚きと新鮮味を演出する方法をキチンと心得ています。

キャラクターカスタマイズ(育成)の幅も従来シリーズ作以上に拡張されており、ジャンプアクション等の実装によって戦闘スタイルにもさらなる多様性が生まれています。

ソウルシリーズとオープンフィールドというジャンルを極限まで洗練したゲームであり、私が今までプレイした中で最高のゲームの1つです。

原文

良かった点

  • 非常に多くのコンテンツ
  • 詳細なキャラクターカスタマイズ(育成)
  • 最高のオープンフィールド
  • 魅力的で深みのあるNPC達
  • 繰り返し感がない
  • 膨大なコンテンツボリューム

悪かった点

  • 草木など一部オプジェクトのポップアップ(テクスチャバグ)

GAMES.CH -優れたRPG作品に必要なものがすべて揃っている

Score:90

海外レビュアー

今作は、従来のソウルシリーズの要素をシッカリと受け継ぎつつ、ゲーム体験を大幅に向上させることに成功しており、シリーズファンの期待に応える作品となっています。

美しいビジュアルで描かれるワールドは興味深い発見に満ちており、高い自由度をもって細部まで探索を楽しむことが出来ます。広大なオープンフィールドを快適に移動する方法もいくつか用意されているため、ストレスを感じることもありませんでした。

強いだけでなく抜群にクリエイティブなデザインのボス敵との戦闘は、実にやり甲斐があります。

フレームレート低下や一部テクスチャの不具合など、幾つかのバグが散見されたものの、全体的には安定したパフォーマンスを実現しています。次世代機版におけるグラフィックも見事です。

複雑な進行システムと高い自由度を両立させることに成功しており、優れたRPG作品に必要なものがすべて揃っているゲームであると言えます。絶対に見逃せない作品です。

原文

良かった点

  • 大幅に快適になったゲーム体験
  • 美しいビジュアル
  • 発見に満ちた興味深い世界
  • 抜群にクリエイティブなデザインのボス達
  • やり甲斐のある複雑な進行システム
  • 多彩な武器・装備の数々
  • 高い自由度

悪かった点

  • ダークソウルシリーズほど難易度が高くない
  • 幾つかの小さなバグ

総評:シリーズファンの期待に応える、最高のアクションRPG作品

総合Score:97

GOODな点

  • 信じられないほど魅力的で広大なオープンフィールド
  • 惹き込まれる物語
  • 素晴らしいビジュアル
  • 不気味な雰囲気を引き立てるサウンドトラック
  • 膨大なコンテンツボリューム
  • 記憶に残るキャラクター(NPC)達
  • やり甲斐のある戦闘と探索

BADな点

  • グラフィックはやや劣る(昨今のAAA級タイトルと比べて)
  • たまに多少のバグが発生(テクスチャの読み込み遅延等)

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『ELDEN RING』についての海外メディアの感想となります。

広大で密度の高いオープンフィールド

今作ではフロム初となるオープンワールド(オープンフィールド)における冒険を楽しむことが出来ます。

オープンフィールドはただ広大なだけでなく、ダンジョンや廃墟、宝物、ボス敵、NPCなど細部までコンテンツが凝縮されており、常に驚きと発見に満ちているため、何時間プレイしていても繰り返し感がないと絶賛されていました。

メインストーリーとサブコンテンツを含めたコンテンツボリュームは膨大であり、70時間以上プレイし続けてもまだ遊びきれないというレビュアーもいました。

ジャンプアクション等が実装された戦闘スタイルの幅も拡張されており、従来シリーズ経験者でもバトルに新鮮味が感じられるとのこと。

優れたビジュアルは言わずもがな、サウンドトラックも不気味な雰囲気をより一層引き立てる素晴らしクオリティとなっており、広大なワールドも合わせて本当に冒険している感覚を味わうことが出来ます。

幾つかの小さなバグが散見される

全体的にパフォーマンスは安定している一方で、木々のテクスチャがポップアップしたり、フレームレートが低下するなど小さなバグが散見されるとのこと。ただし、ゲーム体験自体に影響を及ぼすレベルではないとのこと。

また、昨今のAAA級タイトルと比べて、グラフィックの質はやや劣るという指摘も見受けられました。

最高のオープンフィールド・ファンタジー作品

いずれにせよ多くのレビュアーが、『最近プレイした作品の中で間違いなく最高傑作』と述べるほど、非常に高い評価を得ている作品となっています。

ソウルシリーズの伝統や優れた点を間違いなく引き継ぎつつ、オープンフィールドなど新たな要素を巧みに融合させることに成功しています。

ワールドマップはただ広いだけでなく、細部までコンテンツが凝縮されており、その結果、何十時間も遊び続けられる中毒性とボリュームを提供しています。

物語自体も惹き込まれる内容となっており、NPC達との対話も今まで以上に魅力的なものになっているとのこと。

ソウルシリーズのファンだけでなく、ファンタジー作品好きやアクションRPG好きの方にとっても、間違いなく必見の作品となっています!

▼こちらの記事もオススメ!

『Horizon Forbidden West』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2022年2月18日(金)発売の、PS4, PS5向けアクションRPG『Horizon Forbidden West』(ホライゾン フォービドゥン ウエスト)。 本作は、2017年2月に発売したPS4 ...

続きを見る

『Dying Light 2 Stay Human』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2022年2月4日(金)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けオープンワールド型ホラーゲーム『Dying Light 2 Stay Human』(ダイイングライト2 ス ...

続きを見る

この記事をシェアする

最新ハイスコアゲームレビュー:TOP10

94
Baldur's Gate 3(8/4)
PS5, PC
93
ファイナルファンタジーVII リバース(2/29)
PS5
90
Sea of Stars(8/29)
PS4, PS5, Switch, XB1, XSX|S, PC
88
Starfield(スターフィールド)(9/6)
XSX|S, PC
88
ピクミン4(7/21)
Switch
82
Last Epoch(ラストエポック)(2/22)
PC
80
Remnant II レムナント2(7/25)
PS5, XSX|S, PC
79
ブラザーズ:2人の息子の物語 Remake(2/28)
PS5, XSX|S, PC
78
トゥームレイダーI-IIIリマスター(2/15)
PS4, PS5, Switch, XB1, XSX|S, PC
72
スカル アンド ボーンズ(2/16)
PS5, XSX|S, PC

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲーム・映画レビュー, ゲーム関連, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.