機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ

『プレデター ハンティンググラウンズ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年4月24日(水)発売の、PS4, PC向けアクションシューティングゲーム『プレデター ハンティンググラウンズ』(Predator:Hunting Grounds)。

※本作はCERO Z(18歳以上対象)です。

本作は、人気映画『プレデター』シリーズの世界観を再現したアクションシューティングゲームです。

プレデター側(1人)とファイアチーム側(4人)に分かれて戦闘を繰り広げる、非対称型PvP(プレイヤー vs プレイヤー)ゲームとなっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,059 (2020/09/28 04:15:49時点 Amazon調べ-詳細)
ハードPS4, PC
開発元IllFonic
価格税込4,900円+税
ジャンルアクションシューティング
プレイ人数最大5人(1 vs 4 オンラインPvP対応)
リリース日2020年4月24日(水)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

Predator: Hunting Groundsは、人の寄り付かない辺境の地を舞台に繰り広げられるプレデター対人間の非対称アクション/シューティングです。

最強の地球外生命体・プレデターと、その唯一の脅威となる獲物、人間。

チームで行動する精鋭部隊:ファイアチームが軍事任務を完遂するのが先か、プレデターが忍び寄り、1人また1人と人間を狩り尽くすのが先か…?

本作では木々が生い茂るジャングルを舞台に、プレデター側と4人1チームのファイアチーム側とに分かれたプレイヤーが、1 vs 4の激しい戦闘を繰り広げます。

ファイアチーム側が任務を完了させれば勝利、その前に全滅させられたらプレデター側が勝利となります。

映画『プレデター』シリーズを忠実に再現した武器・装備や光学迷彩なども登場し、さながら映画のワンシーンのような攻防を楽しむことが出来ます。

そんな今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

[insert page='amazon-prime-parts' display='content' class='amazon-prime' inline]

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Video Chums -原作映画を彷彿とさせる素晴らしいゲームプレイ

Score:77

レビュアー

本作のプレデターの能力や武器・装備は原作を忠実に再現しており、映画を彷彿とさせるゲームプレイが可能です。

グラフィックも良くステージも細かく作り込まれていますが、特に素晴らしいのは環境音です

感情的な音楽はゲームプレイを盛り上げ、耳を澄ますとプレイヤーの歩く足音や動く音も伝わってくるため、臨場感があります。

そしてプレデター・兵士ともに豊富なカスタマイズ要素が用意されており、見た目・武器・装備・ガジェットなどを変更することで多彩な戦闘スタイルが可能です。

カオスで暴力的なオンラインマルチプレイゲームを探している方には、まさにうってつけの作品です。

原文

GOODな点

  • 原作映画を彷彿とさせる素晴らしいゲームプレイ
  • 素晴らしいオーディオと環境音
  • 豊富なカスタマイズ要素

BADな点

  • ゲーム自体は繰り返し感(反復性)がかなり強い
  • 戦術的な要素が乏しい

2020年9月現在のトップセールス

Game Revolution -『狩るか、狩られるか』緊張感のあるゲームプレイ

Score:70

レビュアー

本作は本格的なプレデターゲームとなっており、狩るか狩られるか、緊張感のあるゲームプレイが可能です。

サウンドトラックも原作映画の雰囲気を醸し出しており、恐怖感を煽り立てます。

ファイアチームに与えられる任務の内容もバリエーション豊かで、作業的に感じさせない工夫が凝らされていると感じました。

一方で技術的なクオリティは低く、いくつかのバグが散見されます。

またグラフィックについても、遠くの木々などはまるでPS2レベルのような品質です。

原文

GOODな点

  • 本格的なプレデターゲーム
  • 原作風のサウンドトラック
  • 『狩るか、狩られるか』緊張感のあるゲームプレイ
  • 多彩な任務内容

BADな点

  • 低品質で安定しないグラフィック
  • 途切れ途切れのフレームレート
  • チュートリアルが不十分
  • 初心者にとって難し過ぎるかもしれない
  • いくつかのバグ

PlayStation Universe -プレデターとしてプレイするのは楽しい

Score:65

レビュアー

本作は原作映画のプレデターをよく尊重して作られており、スピーディかつ反応性の良い操作でプレデターを操作するのは楽しいです。

私が特に気に入っているのは、プレデターがやられた際に自爆モードを起動する瞬間です。

一方で、技術的には自体遅れと言わざるを得ず、低品質なグラフィックや、多発するバグなどによって頻繁にイライラさせられます。

また、カスタマイズ要素は正直言って薄く、体のペイントを変更するだけでも膨大なお金を要求されます。

原文

GOODな点

  • 原作を尊重した多くの要素
  • プレデターとしてプレイするのは楽しい
  • 自爆システムが楽しい

BADな点

  • カスタマイズ要素は薄い
  • 技術的に時代遅れ
  • 頭の悪いAI

TheSixthAxis -各マッチはすぐに繰り返し(同じような体験)になる

Score:60

レビュアー

映画のサウンドトラックも相まって、1 vs 4のPvP戦はとても緊張感のある戦いとなっています。

プレデター操作も楽しく、能力を駆使してファイアチームを駆逐していくプレイは爽快です。

一方で、マッチをいくつか繰り返すと、すぐに繰り返し(反復)感が強くなり、飽きが来ます

人間側のAIの頭も悪く、殺されるまで棒立ちを続けている状態です。

そして、肝心のプレデターの操作性もどこかユルユルで軽く、手ごたえがありません。

価格に対してコンテンツの質・量ともに見合っていないと思います。

原文

GOODな点

  • 1 vs 4の緊張感ある戦い
  • 映画のサウンドトラックが収録
  • 楽しいプレデター操作

BADな点

  • 人間AIの頭が悪い
  • 各マッチはすぐに繰り返し(同じような体験)になる
  • プレデターの操作性がユルユルで軽すぎる
  • 価格に対してコンテンツボリュームが見合っていない

Push Square -PS3世代のクオリティ

Score:40

レビュアー

本作はPS3世代のゲームと言われても違和感のないクオリティです。

確かにプレデターとしてプレイするのは楽しく、カスタマイズ要素も豊富に用意されています。

しかし、少しプレイすると、コンテンツ量が圧倒的に少ないことに気づくはずです。

任務の内容も刺激の無いものばかりであり、すぐに飽きが来ます。

操作性も悪く、特に射撃時の照準が定まりません。

他にもフレームレートが安定しない等の問題もあり、最初の数時間は楽しむことが出来るでしょうが、次第にやる気の失せる作品です。

原文

GOODな点

  • プレデターとして遊ぶのは楽しい
  • 豊富なカスタマイズ要素

BADな点

  • コンテンツ量の不足
  • 刺激の無い任務内容
  • 不十分なレベリング(育成)システム
  • 安定しないフレームレート
  • PS3世代のクオリティ
  • 照準の定まらない操作性

総評:原作を忠実に再現したプレデター操作が楽しい一方、クオリティ面で不満の声

総合Score:57

GOODな点

  • 『狩るか、狩られるか』緊張感のあるゲームプレイ
  • 素晴らしいオーディオと環境音
  • 豊富なカスタマイズ要素
  • プレデターとしてプレイするのは楽しい
  • 映画のサウンドトラックが収録

BADな点

  • ゲーム自体は繰り返し感(反復性)がかなり強い
  • 戦術的な要素が乏しい
  • 低品質で安定しないグラフィック
  • 途切れ途切れのフレームレート
  • チュートリアルが不十分
  • いくつかのバグ
  • 技術的に時代遅れ

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『プレデター ハンティンググラウンズ』についての海外メディアの感想となります。

『狩るか、狩られるか』緊張感のあるゲームプレイ

本作では映画『プレデター』の世界観を忠実に再現しており、迫真のサウンドトラックも相まって、狩るか狩られるかの緊張感のある戦いが演出されています。

多くのレビュアーがプレデターを操作したゲームプレイを気に入っており、映画に登場した武器・ツールや光学迷彩を駆使してファイアチームを駆逐していくのが、爽快感があり楽しいと述べています。

いずれの陣営側にも豊富なカスタマイズ要素が用意されており、様々なプレイスタイルが可能になっているとのこと。

また、環境音の出来も良く、敵が動く音などを敏感に察知して行動することも可能になっています。

全体的なクオリティに不満の声

一方で、本作の技術的なクオリティに関しては時代遅れであるとの指摘が多く見られました。

グラフィックはPS2~PS3レベルであり、フレームレートが安定せず、各所でバグも散見されるとのこと。

操作性に関しても不自然なほどに軽く、照準が安定しないという意見もありました。

また、そもそものコンテンツ量も不足しており、いくつかマッチをこなすとすぐに飽きてしまうというレビュアーもいました。

本格的な  "プレデターなりきりゲーム" を求めている人にオススメ

総評としては厳しい意見が多く見られましたが、プレデターを操作したゲームプレイに関しては、いずれのレビュアーも楽しいと評価していました。

カスタマイズ要素も豊富であり、見た目や装備を自分好みにカスタムしていくのも面白いとのこと。

映画『プレデター』好きの方はもちろんのこと、緊張感のあるPvPゲームを探している方は、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!(゚∀゚)

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,059 (2020/09/28 04:15:49時点 Amazon調べ-詳細)

関連:

『Hunt: Showdown』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

ゲームも仕事も快適に!

2020年9月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る


ゲームレビューを検索する


  • リリース年

  • 対応機種

  • レビュー点数

  • ジャンル

  • プレイ人数


-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.