機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー プレステ マイクロソフト

『ベア・ナックル4』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年4月30日(木)発売の、PS4, ニンテンドースイッチ, Xbox One, PC向けアクションゲーム『ベア・ナックルIV』(Streets of Rage 4)。

※現時点でいずれもダウンロード版での販売となっています。

本作は、エレクトロダンスに影響された独特な音楽で世界的な人気を誇る『ベア・ナックル(英題:Streets Of Rage)』シリーズの第4作目にあたるタイトルです。

元々は1990年代初頭にセガハード向けにリリースされていたシリーズですが、今回は現行世代機向けにパワーアップした最新作として蘇ります。

ハードPS4, Nintendo Switch, Xbox One, PC
開発元Lizardcube, Guard Crush Games, Dotemu
価格24.99ドル(約2,500円)
ジャンルアクション
プレイ人数1~4人(ローカル時:1~4人、オンライン時:1~2人)
リリース日2020年4月30日(木)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

25年ぶりの続編となるStreets of Rage 4は、Axel、AdamやBlazeの華麗なカムバックで横スクロール格闘ゲームを彩ります。

豪華な手描きアニメーション、新たな戦闘能力、素晴らしい作曲家チームが新しく書き起こしたミュージックトラックを備えたStreets of Rage 4は、その名に恥じぬトリビュートであると同時に、アクションファンに愛される名作を復活させてくれるものとなることでしょう。

シリーズ恒例のキャラクターである『Axel』『Blaze』『Adam』達に新キャラ『Floyd Iraia』『Cherry Hunter』を加え、パワフルな音楽に合わせて犯罪者集団を打ちのめしていきます。

約25年ぶりの続編となる今作では、現行機向けにグラフィック・アクション・サウンドの全ての面において強化されており、過去の『Streets of Rage』シリーズ作品から10数人以上のキャラクターも登場し、シリーズファンの期待に応えるクオリティとなっています。

また最大4人でのローカルマルチプレイ、および2人でのオンラインマルチプレイにも対応しており、友人と協力して街に平和を取り戻していきましょう。

そんな今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

[insert page='amazon-prime-parts' display='content' class='amazon-prime' inline]

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

God is a Geek -何度も遊びたくなる中毒性

Score:95

レビュアー

本作の戦闘システムとサウンドトラックは過去シリーズを尊重して作られており、非常に素晴らしい出来となっています。

原作からのキャラ以外にも多くの新キャラをアンロックすることができ、戦闘スタイルにも多様性があるため何度プレイしても飽きることがありません

各ステージの背景グラフィックおよびギミックも細かく作り込まれており、シングルプレイモードも最初から最後まで楽しめるものになっています。

私は今作を延々とプレイし続けるでしょう。

原文

GOODな点

  • 素晴らしい戦闘
  • 優れたサウンドトラック
  • 何度も遊びたくなる中毒性
  • 多様性のあるステージ・キャラクター達

BADな点

  • 唐突に終了するキャンペーンモード

2020年9月現在のトップセールス

GameSpew -長年の期待を裏切らない出来

Score:90

レビュアー

本作は、長年の期待と興奮を裏切らない非常に素晴らしい出来となっています。

豪華なグラフィックアートやサウンドトラックは言うまでもなく、戦闘面も流れるようなコンボを繋ぎやすい、ペースの早いものに進化しています。

多くのプレイアブルキャラクターがアンロック可能であり、各自に独特の戦闘スタイルがあるためほぼ無限の楽しさを提供します

また、友人と協力してプレイすることで、より楽しさが増幅されます。

本作は、シリーズで最高の作品と言えるでしょう。

原文

GOODな点

  • 豪華なグラフィックアート
  • 魅惑的なサウンドトラック
  • 白熱するアクション
  • プレイ可能な多くのキャラクター
  • ペースの良い、流れるようなコンボの数々

BADな点

  • 一度に大量の敵が登場するステージでは、シングルプレイの場合に少しイラつくことがある

The Sydney Morning Herald -シリーズの良い点を損なうことなく継承

Score:90

レビュアー

本作は特に革新的なアクションゲームというワケではありませんが、過去シリーズ作品の良いところを継承しつつ、多くの改良・追加を施した傑作となっています。

グラフィックは現行機向けに向上されており、各シーンに合ったサウンドトラックも相変わらずクオリティが高いです。

戦闘自体にも深さがあり、コンボや各キャラの戦闘スタイルを極めていく過程は楽しいものです。

そして過去シリーズ作のキャラクターが多く登場するため、ファンであれば喜ぶこと間違いなしです。

20年前のゲームを2020年向けに違和感なく蘇らせることに成功しています

原文

GOODな点

  • シリーズの良い点を損なうことなく継承
  • 各シーンにマッチするサウンドトラック
  • 過去シリーズ作の多くのキャラクターが登場
  • コンボ技の習得が楽しい

BADな点

  • 特に無し

Jeuxvideo.com -シリーズファンであれば必須の作品

Score:85

レビュアー

本作はストーリー、アーケード、ボスファイト、デュエルなどの多くのモードが搭載されており、いずれも1~4人でのプレイに対応しているため終始楽しく遊ぶことが出来ました。

新・旧を含め多くのキャラクターが登場し、戦術性の高い激しい戦闘を繰り広げます。

また、コミック調の芸術的なグラフィックとエレクロトチックな素晴らしいサウンドトラック、そしてファンサービスの数々も相まって、シリーズファンであれば、絶対にプレイすべき作品であると言えます。

原文

GOODな点

  • 戦術性の高い激しい戦闘
  • ストーリー、アーケード、ボスファイト、デュエルなど多くのモードが搭載
  • 新・旧の多くのキャラが登場
  • コミックのように芸術的なグラフィック
  • エレクトロ風の素晴らしいサウンドトラック
  • 1〜4人のプレーヤーで最後までプレイ可能
  • ファンサービスの数々

BADな点

  • ステージ数に対してストーリーモードが短い
  • プレイアブルキャラクターのアンロックに時間と手間がかかる

Push Square -繰り返し感の強いゲーム性

Score:70

レビュアー

本作は豪華なグラフィック・演出、ペースが速くサクサクと進む戦闘によって、非常に楽しいゲームとなっています。

モードも数多く搭載されており、シリーズ経験者でも新鮮さを感じてプレイできます。

一方で、長時間プレイし続けていると流石に繰り返し感(反復性)が強く、飽きが来ます。

また、ストーリー自体もそれほど印象に残るものではなかったのが残念です。

原文

GOODな点

  • 豪華なグラフィック・演出
  • ペースが速くサクサクと進む戦闘
  • 新鮮さのある多くのモード
  • ダイナミックなサウンドトラック

BADな点

  • ストーリーは目立たない
  • 長時間プレイしていると反復的になりがち(繰り返し感が強い)
  • 防御方法が少ない
  • 時々敵キャラが安置に行くことがある

総評:過去シリーズ作の良さを継承しつつ、現行機向けに体験を進化させた傑作

総合Score(PS4版):82

総合Score(Switch版):80

総合Score(PC版):83

GOODな点

  • 素晴らしい戦闘
  • 豪華なグラフィックアート
  • 優れたサウンドトラック
  • 何度も遊びたくなる中毒性
  • 多様性のあるステージ・キャラクター達
  • シリーズの良い点を損なうことなく継承
  • コンボ技の習得が楽しい

BADな点

  • 一度に大量の敵が登場するステージでは、シングルプレイの場合に少しイラつくことがある
  • ステージ数に対してストーリーモードが短い
  • プレイアブルキャラクターのアンロックに時間と手間がかかる
  • 長時間プレイしていると反復的になりがち(繰り返し感が強い)

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『ベア・ナックルIV』についての海外メディアの感想となります。

過去作品の良さを継承した、中毒性の高いゲームプレイ

本作は、過去シリーズ作品の良さを継承しつつ、多くの要素を改善・追加しており、2020年現時点でのプレイにも耐えうる傑作であると評価されています。

グラフィックの向上は言うまでもなく、シリーズで評価の高かったエレクトロサウンドトラックも収録、過去のキャラクター達も数多く登場するため、ファンであればまさに垂涎ものの最新作となっているようです。

ステージやキャラには多様性があり、ストーリー、アーケード、ボスファイト、デュエルなど多くのモードも搭載されているため、中毒性が高くて飽きが来ないとも述べられています。

キャラのアンロックには多少の時間と手間がかかるか

一方で、各プレイアブルキャラクターのアンロックに手間と時間がかかることが不満点として挙げられていました。

また、長時間プレイし続けると反復性を感じ、飽きが来るかもしれないというレビュアーもいました。

この辺りは、苦心の末、キャラクターをアンロックできた達成感を味わいたい方か、それともとっととアンロックしたい方かによって評価が分かれそうですね。

シリーズ最高傑作との呼び声も高い作品

何はともあれ、シリーズの最新作としてはかなり評価の高い作品となっています。

過去シリーズ作の良さをそのまま継承しているとのことなので、根強いファンの方もきっと満足できるしょう。

シリーズファンはもちろんのこと、クオリティの高い2Dアクションゲームを探している方も、ぜひ本作をプレイしてみてはいかがでしょうか!(゚∀゚)

関連:

『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

『Indivisible』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

ゲームも仕事も快適に!

2020年9月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る


ゲームレビューを検索する


  • リリース年

  • 対応機種

  • レビュー点数

  • ジャンル

  • プレイ人数


-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.