ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ

『FF7R EPISODE INTERmission』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年6月10日(木)発売の、PS5向けロールプレイングゲーム『FF7R EPISODE INTERmission』(FF7リメイク エピソード インターミッション)。

本作は、同日に発売された『FF7 リメイク インターグレード』の有料DLCです。

▼『FF7R インターグレード』のレビュー記事はコチラ

『FF7 リメイク インターグレード』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年6月10日(木)発売の、PS5向けロールプレイングゲーム『FF7 リメイク インターグレード』(FF7R IG)。 本作は、2020年に発売されたPS4向けソフト『FF7リメイク』を、グラフ ...

続きを見る

FF7のパーティの1人、忍者娘 "ユフィ" を主人公とした新規エピソード。クラウド達が活躍する裏で、ミッドガルに潜入したユフィが相棒の "ソノン" と共に新羅カンパニーに立ち向かいます。

ハード PS5
開発元 スクエアエニックス
価格 FF7R EPISODE INTERmission(有料DLC):2,178円(税込)
ジャンル RPG
プレイ人数 1人
リリース日 2021年6月10日(木)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

伍番魔晄炉が爆破されたミッドガルの混乱の中、ウータイの密命を帯びた《シノビ》たちが暗躍する。
モーグリマントをまといし少女ユフィと頼れる相棒ソノン。
狙うは神羅カンパニーが開発した《究極マテリア》。
本家アバランチの協力を得て、故郷のため、復讐のため、敵地へと足を踏み入れる。
星の叫びに導かれ、新たな運命の歯車が回りだす。

本作をプレイするには、ゲーム本編『FF7 リメイク インターグレード(PS5版)』を購入している必要があります。

FF7の主人公パーティの1人だったユフィを操作して、仲間と協力して打倒新羅カンパニーのためミッドガルで活動していきます。

シリーズで初めてユフィを操作することができ、クラウド達とは一味違う、身軽で爽快な手裏剣アクションを楽しむことが可能です。

▼ダージュオブケルベロスで登場したディープグラウンドソルジャーのメンバーも登場。

新召喚獣が追加されたり、ミニゲーム『コンドルフォード』で遊んだりできるなど、DLCと言えども充実したコンテンツを含む作品となっています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

TheGamer -FF7リメイクの次回作が楽しみになる内容

Score:90

レビュアー

本作は、FF7リメイクの世界観を掘り下げてくれる、優れた追加コンテンツとなっています。

主人公となったユフィは素晴らしいキャラクターであり、ユーモアがあって親しみやすいです。

戦闘システムも洗練されており、ユフィ特有の遠距離攻撃と近距離攻撃とを組み合わせた、素早くトリッキーなアクションを楽しむことが出来ます。

ミニゲームとして用意されているコンドルフォードも、シンプルなルールの一方で夢中になれる戦略性を含んでおり、何人も存在する挑戦者に楽しく挑むことが出来ました。

グラフィック・フレームレート等の技術的な面もPS5向けに向上しており、FF7リメイクの続編がこの品質で描かれると考えると、とても楽しみになります。

原文

良かった点

  • 素晴らしい主人公(ユフィ)
  • 技術面での優れた進歩
  • 洗練された戦闘システム
  • 満足度の高い操作性
  • 夢中になれるコンドルフォードミニゲーム

悪かった点

  • ソノン(相棒)の物語(背景)はそれほど脅威深いものではない

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年7月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年7月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

Destructoid -全体的な満足度は高い

Score:80

レビュアー

本作はあくまでオマケのサイドコンテンツですが、ミニゲームやシミュレーターなどのやり込み要素も多数用意されており、全体的な満足度は高いです。

ユフィは主人公としても実に魅力的なキャラクターであり、彼女のことを掘り下げたストーリーを楽しめるのは実に嬉しいことです。

彼女の戦闘スタイルは近接と遠距離攻撃とを融合させた爽快なものであり、操作するのが楽しいです。

FF7リメイク本編を楽しめた方であれば、追加のお金を出してプレイする価値のある作品でしょう。

原文

良かった点

  • ミニゲームやシミュレーターなどの充実したコンテンツが用意
  • 魅力的な主人公(ユフィ)
  • ユフィの楽しい戦闘スタイル

悪かった点

  • ストーリー自体は短い
  • ステージ環境は本編のリサイクル

GameSpew -FF7Rを所有しているのであれば、是非プレイすべきDLC

Score:80

レビュアー

本作はFF7Rインターグレードの拡張コンテンツであるため、本編と同様に、ビジュアルはPS5のパフォーマンスを活かして素晴らしいものになっています。

60fpsで描かれる戦闘は実にスムーズかつ爽快であり、特にボス戦では迫力のある戦闘を楽しむことが出来ます。

物語自体は短いながらも楽しい内容であり、愛らしいキャラクターであるユフィの存在も相まって、夢中になることが出来ました。

サイド要素であるミニゲーム『コンドルフォード』も戦略的で楽しい要素になっており、FF7Rを所有しているのであれば、是非プレイすべきDLCです。

原文

良かった点

  • 多くのサイドアクティビティ要素
  • 愛らしいユフィのキャラクター
  • 爽快なボス戦
  • 挑戦的でやり甲斐のある戦闘
  • 戦略的で楽しいミニゲーム
  • 60fps対応の滑らかなビジュアル

悪かった点

  • 全体的なボリュームは短い

Noisy Pixel -コミカルで愛らしいユフィ

Score:75

レビュアー

本作は、ユフィ好きであれば必見のDLCです。

彼女の性格はコミカルで愛らしく、素晴らしい声優の演技も相まって、実に優れたキャラクターとして表現されています。

戦闘システムにも深みがあり、環境や各スキル・能力を活かした戦略を考えるのは楽しいです。

そして何よりミニゲームの『コンドルフォード』は予想以上に中毒性が高く、適切なデッキを構築することに何時間も夢中になることが出来ました。

FF7Rの続編で、ユフィを再び見ることが非常に楽しみになるコンテンツでした。

原文

良かった点

  • 深みのある戦闘システム
  • コミカルで愛らしいユフィ
  • ユフィのキャラが際立つ声優の演技
  • 中毒性の高いミニゲーム

悪かった点

  • バトル難易度のバランスが悪い(いくつかの特殊攻撃が強力過ぎる)
  • ソノンはそれほど魅力的なキャラクターではない

GameSpot -ストーリーの内容は、FF7R本編にそこまで関係するものではない

Score:70

レビュアー

本作では、楽しい性格のユフィを操作して追加のストーリーを楽しむことが出来ます。

ユフィとソノンの戦闘では、FF7R本編のいずれのキャラクターとも異なった、新鮮でスピーディなアクションを体験することが可能です。

ただし、追加のストーリー自体は、FF7R本編の物語に深く関わる内容ではない点が残念です。

また、ミニゲームの『コンドルフォード』は確かに楽しいですが、戦略的な深みがそこまでありません

原文

良かった点

  • 戦闘がスピーディで楽しい
  • ウータイ・新羅・アバランチの絡む興味深いストーリー
  • ユフィの楽しい性格

悪かった点

  • ストーリーの内容は、FF7R本編にそこまで関係するものではない
  • ミニゲームは楽しいが、特に深みは無い

総評:愛らしいユフィを操作して楽しめる、満足度の高い追加コンテンツ

総合Score:78

GOODな点

  • コミカルで愛らしいユフィ
  • ユフィの楽しい戦闘スタイル
  • 中毒性の高いミニゲーム
  • 60fps対応の滑らかなビジュアル
  • 挑戦的でやり甲斐のある戦闘

BADな点

  • 全体的なボリュームは短い
  • ソノンはそれほど魅力的なキャラクターではない
  • ストーリーの内容は、FF7R本編にそこまで関係するものではない

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『FF7R EPISODE INTERmission』についての海外メディアの感想となります。

コミカルで可愛いユフィの物語が楽しめる

本作の主人公となったユフィの視点で描かれる物語が楽しめる追加コンテンツとして、ユフィ好きにはオススメ度の高い作品となっています。

PS5のパフォーマンスを活かしたグラフィックは見事な出来栄えとなっており、60fpsで描かれる戦闘は爽快の一言

ユフィの近距離・遠距離攻撃を活かした戦闘も独特なものになっており、クラウド達とは一味異なった新鮮なバトルが楽しめるとのこと。

ミニゲームである『コンドルフォード』に関しても中毒性が高くて面白いと、いずれのレビュアーからも好評でした。

全体的なボリュームは短め

一方で、全体的なコンテンツボリュームは短めとなっており、10時間未満でクリア可能であるとのこと。この点に関しては、あくまでDLCであり、値段を考えても仕方が無いとは思います。

また、新キャラクターである "ソノン" はそこまで魅力的なキャラクターではなく、彼のバックグラウンド(背景)ストーリーに関してもあまり興味の惹かれる内容ではないという意見もありました。

ユフィ好きであれば必見のDLC

いずれにせよ、コミカルで楽しい性格のユフィが好きな方であればぜひプレイすべきDLCであると、高い評価を得ています。

追加ストーリーが遊べるだけでなく、ミニゲームやシミュレーターなどのオマケ要素も充実しており、追加コンテンツとしては満足度の高い内容となっています。

PS5の性能を活かしたグラフィックも見事なものになっており、特に60fpsで描かれる戦闘は、今後の続編への期待をさらに高めてくれる出来となっています。

FF7Rインターグレードを購入した方は、ぜひ本DLCもプレイしてみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

『FF7 リメイク インターグレード』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年6月10日(木)発売の、PS5向けロールプレイングゲーム『FF7 リメイク インターグレード』(FF7R IG)。 本作は、2020年に発売されたPS4向けソフト『FF7リメイク』を、グラフ ...

続きを見る

FF7をもっと堪能したい!という人にオススメの関連ゲーム・書籍・映像作品 完全まとめ(2021年6月更新)

世界中で人気のJRPG "ファイナルファンタジー" シリーズ作品の中でも、特に人気の高い『Final Fantasy VII(FF7)』。 1997年にPS1向けに発売され、その興味深い世界観とユニー ...

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

最新ハイスコアゲームレビュー:TOP10

88
F1 2021(7/16)
PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC
87
大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-(7/29)
PS4, Switch, PC
85
メトロ エクソダス コンプリートエディション(7/15)
PS5, XSX|S, PC
83
新すばらしきこのせかい(7/27)
PS4, Switch, PC
82
ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD(7/16)
Switch
82
モンスターハンターストーリーズ2(7/9)
Switch
81
Sniper Elite VR(7/8)
PS4(PSVR), PC(PCVR)
79
クリステイルズ(7/20)
PS4, PS5, Switch, Xbox One, XSX|S
75
マリオゴルフ スーパーラッシュ(6/25)
Switch
70
ポケモンユナイト(7/21)
Switch, iOS, Android

関連コンテンツ

-ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.