ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ガジェットレビュー

初心者向けペンタブレット『Acepen AP906』レビュー!リーズナブルな価格で多機能搭載

2021年4月28日

最近では新型コロナウイルスの影響により、自宅学習(オンライン学習)が広く行われるようになってきましたね。

PCやタブレットを使用した学習時に有ると便利なガジェットが "ペンタブレット" です!

▼文字や絵を直感的に描くことのできる便利なツール。

オンライン授業だけでなく、イラストなどを描く絵師の方にとっても必須のガジェットです。

しかし販売されているペンタブレットの種類は非常に多く、高いものから安いものまでバリエーションが膨大であるため、どの製品を購入すれば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

そこで今回オススメしたいのが、リーズナブルな価格に対して充実した機能性を誇るペンタブAcepen AP906です!

【1,000円割引クーポン】

Amazonからの購入時に下記クーポンコードを適用することで、1,000円分の割引が適用されます!

クーポンコード:N5KJSHUB

※有効期限:2021/05/31 まで

ブランド Acepen
本体サイズ 26.3 x 19.7 x 0.9 cm
本体重量 380 g
モデル番号 AP906
対応OS Windows 7以降、Mac OS X 10.11以降、Android6.0以降
解像度 5080 lpi
読取高さ 10 mm
読取精度 ±0.1 mm
読取速度 266 pps
同梱物 ・ペンタブレット
・スタイラスペン
・USB2.0 ケーブル
・OTGアタプタ(TypeC&microUSB)×2
・替え芯×8
・二本指グローブ
・日本語取扱説明書
・ニブクリプ

『Acepen AP906』は、6,000円ほどのリーズナブルな価格に対して、高度な反応性と精度、そして多くの機能を搭載したコスパ抜群のペンタブです。

▼専用ソフトウェアをインストールすることで、各ボタンの機能をカスタマイズすることも可能。

8192レベルの筆圧に対応した高精度のペンも同梱されており、素早い手の動きにも対応。思いのままの文字や絵を描くことが出来ます。

そしてWindows、Mac OSに加えてAndroid OSにも対応。PhotoShopを始めほとんどのソフトとも互換性があります。

このように、絵師として初めてイラスト制作に挑戦したい方や、オンライン授業用に手軽な価格のペンタブを探している方には、ぜひオススメしたい製品となっています!

今回、提携先より本製品を提供していただいたので、実際に使用した感想を元に良かった点・悪かった点を紹介していきます。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

本体および付属品

製品本体および付属品について紹介していきます。

▼外箱の様子。

▼フタを開けるとペンタブ本体がスッポリ収まっています。

▼ペンタブの下には付属品一式が収められています。

付属品一覧は以下の通りです。

ケーブル類だけでなく、替え芯やグローブなども付属している点は嬉しいですね。

▼説明書は日本語にも対応しているので安心!

▼付属しているペンは電源フリーのため、バッテリー切れなどを気にせずに使用し続けることが出来ます。

▼ペンの先端部にはファンクションボタンが搭載。

タブレットは有線接続のみに対応しているため、付属のUSB Type-Cケーブルでデバイスと接続します。

Androidタブレットやスマホと接続したい場合は、付属のアダプタを使用しましょう。

このように、非常に充実したセット内容となっています!

本体デザイン

ペンタブ本体は、実にシンプルかつすっきりとしたデザインとなっています。

▼上部には好きな機能を設定できるファンクションボタンが用意(設定方法は後述)。

▼裏面の四方にはゴム製の滑り止めが施されており、傾斜のあるデスク上でも滑り落ちづらくなっています。

▼側面にはUSB Type-Cポートが用意されています。

▼本体重量は約380グラムと非常に軽いです。

▼厚みは約9ミリ。ヘタな本よりもよっぽど薄いです。

なお、ペンタブの上部に付属のペンを収納しておくことが可能です。

このように、非常にコンパクトなサイズ感となっており、カバンなどに入れて持ち運んでも全く支障にならないでしょう。

実際に使用した感想

それでは、本製品を実際に使用した感想について紹介していきます!

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

USBケーブルでつなぐだけで使用開始!プラグアンドプレイ対応

本製品はプラグアンドプレイに対応しており、ペンタブとデバイスとをUSBケーブルで接続するだけで、あっという間に使用を開始することが出来ます。

▼接続するだけで自動的にセットアップが完了する。

使用開始にあたりドライバやソフトウェアのインストールが不要なため、PC初心者でも簡単に使用を開始することが出来ます。

また、ソフト等を自由にインストールすることのできない社用PCでも、問題なく使用出来る点は嬉しいですね。

専用ソフトで各種機能の設定が可能

もしも各種ボタンの機能設定や、ペンタブ自体の調節を行いたい場合は、公式サイトより 専用ソフト(無料)をインストールしましょう。

上記リンクにアクセスし、"AP906" 用のソフトをインストールしましょう。

インストール後、ソフトを起動することで様々な設定を行うことが出来ます。

▼ホーム画面

▼ペンのボタン設定、筆圧の調節等も可能。

▼ペンタブが認識する範囲を指定可能。

▼ペンタブ上部の各ファンクションボタンに対して、好きなキーボードを割り当てることが出来ます。

このように、インターフェースを自身の好みにカスタマイズできる点は非常に便利です!

サラっと素早く描くことのできる快適な入力性

実際にPhotoshopを使用して、本製品の書き心地を確認してみました。

率直な感想としては、快適な書き心地を実現できていると感じました。

▼サラサラとした手触り。紙のノートの場合とほぼ同じ感覚で、文字やイラストを描くことが出来る。

ペンタブの反応性が良いため、かるくペンをスライドさせただけでも思い通りの文字・線を描くことが可能でした。

素早く手を動かして文字を書いても、入力漏れなどは起きませんでした。

またPhotoshopなど対応ソフトでは、8192段階の筆圧を検知して線を細めたり太くしたりすることが出来るため、直感的かつスピーディーにデザインを行うことが可能となっています。

残念ながら私には絵心が無いため、今回のレビューでは主に文字を書くだけの用途で試すのみでした。

しかしこれだけ快適な書き心地であれば、高度なイラストを描く用途でも問題なく対応できると思います。

Android OSのスマホ・タブレットでも使用可能

上述した通り、本製品はAndroid OSの端末にも対応しています。

そのため、付属のアダプタを使用することで、Androidスマホ・タブレットと接続してペンタブの使用が可能です。

▼USB3.0の先端にアダプタを装着。

▼Androidタブレットと接続して実際に使用してみた。

Androidタブレットと接続した場合でも、PCの場合と変わらずスラスラと文字を描くことが出来ました。

ただし、Android向けのソフトは存在していないため、Android OS端末と接続した際には各種ファンクションボタンが使用できないのでちょっと残念です。

指紋や脂が目立ちやすい

本製品を使用していて気になった点が、ペンタブへの汚れ(指紋・手脂など)の付着です。

素材上仕方が無いとは思いますが、それでも長時間使用していると汚れが結構目立って気になります。

そのような場合のために二本指グローブが付属していますが、それでも指先からの汚れはどうしても付着してしまいます。

一度汚れが付着すると、ゴシゴシと拭いて綺麗にする必要があります。気になる方にとってはマイナスポイントになるかもしれませんね。

メモ書きからイラスト作成まで、幅広い用途に対応できるエントリーモデル

今回紹介した『Acepen AP906』について、感想をまとめると以下の通りです。

良かった点

  • リーズナブルな価格
  • コンパクトで持ち運びやすいサイズ
  • プラグアンドプレイですぐに使用可能
  • Android端末にも対応
  • 専用ソフトでインターフェースのカスタマイズが可能
  • スラスラと書き心地のよいペン

悪かった点

  • ペンタブ表面に汚れが付着しやすい・目立つ
  • 専用ソフトの文字が小さくて見づらい

このように、リーズナブルな価格に対して、柔軟なカスタマイズ性と持ち運びやすいデザイン性を兼ね備えたペンタブとなっています。

替え芯やUSBアダプタ、二本指グローブなど付属品も充実しており、まさに初心者のためのエントリーモデルであると言えます。

イラストを描く絵師さんはもちろん、オンライン授業時にちょっとしたメモ書きを行いたい場合にも重宝するでしょう。

初めて購入するペンタブを探している方は、ぜひ本製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

『ALLDOCUBE iPlay 40』レビュー!原神やマイクラなどゲーミング性能についても確認

最近では新型コロナウイルスの影響もあって、リモートワークやオンライン授業用にタブレットを購入する人が増えてきましたね! iPadなどの機種は高額で手が出しづらいため、1~2万円台のAndroidタブレ ...

続きを見る

小型デスクトップPC『ACEPC Mini PC AK2』レビュー!ゲーミング性能についても確認

新型コロナウイルスの影響により、最近では自宅でも仕事が出来るように "家庭用PC" を購入する方が増えてきましたね! 中でも、サイズが非常にコンパクトで置き場所に困らず、なおかつ価格も非常にリーズナブ ...

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-ガジェットレビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.