ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

HP・ブログ関連 SEO対策

MEO対策とは?Googleマイビジネスの最適化で集客力アップ!

  • 知り合いを待っている間、ちょっと休憩できるカフェが近くにないかな~
  • 同僚とバッタリ出会って飲むことに!付近に居酒屋はないかな?

このような場合、ユーザーがスマホでGoogleマップを開き、"カフェ 近く"、"居酒屋 + 地名" のように検索して付近の店舗を手早く探すこと(ローカル検索)が一般的になってきました。

▼『名古屋駅 + 居酒屋』のようなキーワードで検索すると、条件に該当する店舗が表示される。

このようにユーザーがローカル検索を行った際、上位に表示される店舗ほどユーザーの目に留まりやすくなります。

当然目に留まりやすいぶん、そのまま予約や店舗の利用へと進んでもらいやすくなります。

そのため最近では、Googleマップでローカル検索された際に上位に表示させる取り組みである『MEO対策』が、集客アップのために非常に重要なマーケティング戦略であるとされています。

今回は『MEO対策』とはどのようなものか?具体的な対策方法は? について、分かりやすく紹介していきます!

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

MEO対策とは?

『MEO対策』とは "Map Engine Optimization" の略で、Googleマップにおける検索最適化をはかり、ユーザーに自社の店舗を見つけてもらいやすくするための施策です。

上述した通り、最近ではスマホからGoogleマップで身近な店舗を検索し、そのまま電話もしくはウェブフォームから予約に進むという流れが定着しています。

ローカル検索を行うユーザーは "特定の店舗を利用したい" という明確な動機・意欲を持っているため、そのようなユーザーの目に触れた店舗は、来店や予約といったアクションを起こしてもらいやすくなります。

そのため、MEO対策で検索最適化(検索結果の上位表示)を行うことは、集客率の向上のためにとても重要であると言えます。

ポイント

MEO対策では、一般的にローカル検索エリアにおけるファーストビュー範囲である上位3位以内を狙います。

MEOとSEOの違い

MEOと似たワードで "SEO(Search Engine Optimization)" というものがあります。

MEOとSEOは略称もニュアンスも似ているためよく間違えられがちですが、根本的な意味・施策内容は全く異なります

『MEO対策』では、主に "エリア+業種" のキーワードで、ローカル検索結果の上位表示を狙い集客アップを図ります。

一方『SEO対策』では、特定ワードでの検索時に、対象ウェブサイトを検索結果の上位に表示させ、ユーザーを自社サイトへ誘導することを目的とします。

▼『名古屋 + 居酒屋』でGoogle検索を行った際の表示結果。ちなみに最近のGoogleでは、検索者の位置情報を取得することで、地名のキーワードを入れずとも周辺の店舗を表示できるようになっています。

つまり、実店舗の有無にかかわらず広範なユーザーを自社サイトへ呼び込むことを目的とするSEO対策に対し、MEO対策は ローカル(地域)ビジネスに特化した事業者向けの施策 であると言えます。

今から自分で出来るMEO対策は?

それでは、今から自分で簡単に出来るMEO対策には何があるのでしょうか?

まず最初に行うべきは、『Googleマイビジネス』への登録です。

Googleマイビジネスとは、"Google検索" や "Googleマップ" 上に自身の店舗情報を表示することのできる無料ツールです。

このツールはGoogleマップと連動しており、Googleマイビジネスに登録した情報がローカル検索時に表示されるようになります。

そのため、MEO対策 = Googleマイビジネスの最適化 であるとも言えます。

▼ビジネスプロフィールを利用してクチコミへの返信、営業時間、ウェブサイトリンク、写真などを掲載することも可能。店舗に対する知名度と信頼度を高めることが出来る。

なお、実店舗を持たない在宅ビジネスや非店舗型ビジネスを運営している場合でも、Googleマイビジネスは利用可能です。

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

コンテンツ充実度と更新頻度が大事

ローカル検索エリアで上位表示を目指すためには、Googleマイビジネスにおける掲載情報(コンテンツ内容)を充実させましょう。

MEO対策ではSEOと同様に、"コンテンツの充実度"、"更新頻度" などが重視されます。

Googleマイビジネスに掲載している店舗のコンテンツ内容が不足しているとGoogleに評価されず、そもそも上位表示されることが困難になります。

住所・電話番号はもちろんのこと、写真やウェブサイト情報などのコンテンツも可能な限り充実させていきましょう。

また、掲載したはいいものの、あまりに長期にわたり更新がない場合、鮮度に欠けるコンテンツとして順位が下がってしまう恐れもあります。

そのため一度上位表示された場合でも慢心せずに、口コミへの返信などを定期的に行っていきましょう。

業者に依頼した場合の相場は?

  • 自分でMEO対策を頑張ったがイマイチ効果が出ない...
  • そもそもPC関連に疎く、Googleマイビジネスの操作も難しい...

このような場合は、MEO対策専門業者 に依頼することをオススメします。

業者に任せることで、最も効果的・効率的にGoogleマイビジネスを運用することができ、SEO対策に費やす時間や手間を大幅に減らせる可能性があります。

依頼した場合の相場は業者によって異なりますが、以下に一例を紹介します

集客でお悩みならGoogleマイビジネスのMEO対策がオススメ!

プラン名 成果報酬型 月額固定型
初期費用 0円 0円
月額費用 税込1,100円/日額 税込27,500円/月額
対策キーワード 4 1~(応相談)

参考:MEO対策料金プラン | 株式会社クロスウォーク

上表はあくまで一例ですが、MEO対策の外注費用は、SEOと比べて全体的に手ごろな相場となっています。

まだMEOに関してそこまでよく分かっていない方や、可能な限りコストを抑えてネット集客を行いたい場合、まずは "成果報酬型" のサービスを提供している業者と契約して、MEO施策効果の検証を行ってみると良いでしょう。

今後はMEO対策がマーケティングの要に!

スマホの普及した現代において、『MEO対策』はマーケティングにおいて非常に重要な要素の1つであると言えます。

しかしSEOとは異なり、MEOはまだネット上での知名度も低いため、対策を行うにはまさに今がベストなタイミングです。

SEOに比べて、対策費用がそこまで高くならず、効果も早く出やすいという特徴があります。

ぜひMEO対策でGoogleマイビジネスの最適化を図り、ローカル検索での上位表示を狙っていきましょう!

▼こちらの記事もオススメ!

自サイトのドメインパワーを確認!簡単なドメインパワーチェック方法

「自分のサイトのSEO対策を強化したい!」 「自分のサイトがどれくらいの力を持っているかを知りたい!」 そんな時にはドメインパワーチェッカーのサイトを用いるのが一般的ですが、サイトによってはスコアが異 ...

続きを見る

自サイトのページへのリンク元を一覧で表示!簡単・確実な被リンクチェック方法

『自分のサイトのページがどこのサイトからリンクされているのか気になる!』 『どのページが一番被リンクをもらっているのか知りたい!』 そんな時には被リンクチェッカーのサイトを用いるのが一般的ですが、サイ ...

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-HP・ブログ関連, SEO対策
-, , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.