ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー

『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年2月12日(金)発売の、ニンテンドースイッチ向けアクションアドベンチャーゲーム『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』。

本作は、2013年にWii Uで発売された『スーパーマリオ 3Dワールド』をより遊びやすくし、なおかつ新しい要素を追加してSwitch向けに移植した作品です。

最大4人で遊べる『3Dワールド』なども搭載されており、家族や友人とワイワイ遊べる作品となっています。

ハード ニンテンドースイッチ
開発元 任天堂
価格 5,980円+税
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1~4人
リリース日 2021年2月12日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

マリオの2つの冒険が、1つに。 『スーパーマリオ 3Dワールド』に、巨大で凶暴なクッパに挑む新モードをプラス!
2013年にWii Uで発売した『スーパーマリオ 3Dワールド』。 その「3Dワールド」が、新モード「フューリーワールド」をプラスしてNintendo Switchに登場します!

◆ スーパーマリオ 3Dワールド

舞台は、透明な土管でさまざまな大陸がつながる「ようせいの国」。 クッパに捕まったようせい姫たちを助けるため、マリオたちはゴールの旗を目指して駆け抜けます。

◆ フューリーワールド

舞台は、大きな湖に島々が浮かぶ「ネコの国」。 凶暴になったクッパを元に戻すため、マリオはクッパJr.を相棒に、新たな冒険を始めます。

◆ 遊びやすさも“プラス"に進化!

移動速度がアップしたり、ジャイロ操作に対応したり、遊びやすさもNintendo Switch向けに進化しています。 最大4人で遊べる「3Dワールド」は、おすそわけプレイはもちろんローカル通信や、フレンドとのオンラインプレイにも対応しました。
離れたご家族やお友達とも、一緒に冒険が楽しめます。 ※オンラインプレイのご利用にはNintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。

Wii U版の『スーパーマリオ 3Dワールド』に対して多くの改善が施されており、操作性の見直しはもちろん、移動速度の向上、ジャイロ操作への対応など、より遊びやすい作品となっています。

新モード『フューリーワールド』では、大きな湖に島々が浮かぶ "ネコの国" を舞台に、凶暴になったクッパを元に戻すため、クッパJr.を相棒として、新たな冒険を楽しむことが出来ます。

さらにおすそわけプレイはもちろん、ローカル通信やフレンドとのオンラインプレイにも対応。離れた場所の家族・友人や、オンライン上のフレンドたちと一緒にゲームを楽しむことが可能です。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Nintendo Insider -Switchへ移植された最高の作品

Score:100

レビュアー

本作は、Wii Uにおける最高の作品である『スーパーマリオ 3Dワールド』を、スイッチ向けに見事な移植を果たした傑作です。

オリジナル版のコンテンツに対して移動速度の改善、オンラインプレイの追加など多くの改良が施されており、さらに遊びやすいコンテンツへと進化しました。

そして新たに追加された『フューリーワールド』のおかげで、Wii U版をプレイし尽くしたプレイヤーでも新鮮な気分で楽しむことが出来ます。

エキサイティングで新鮮なアイデアが多く含まれており、スーパーマリオの世界を遊びつくすための、2021年におけるトップバッターであると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 多くの改善点
  • 新鮮な『フューリーワールド』モード
  • 素晴らしいサウンドトラック
  • 滑らかなグラフィック
  • オンラインプレイの追加

悪かった点

  • たまにフレームレートが低下する

Vooks -7年経った今でも楽しいコンテンツ

Score:100

レビュアー

本作は、現時点においてニンテンドースイッチでマリオ作品を遊ぶには、最も適した作品です。

Wii Uでオリジナル版が発売されたのは7年前であるにもかかわらず、コンテンツ自体は今プレイしても非常に楽しい体験を提供してくれます。

収録されている2作品のサウンドトラックはいずれもクオリティが高く、登場するキャラクター達(特にネコ)はとても可愛らしいです。

そして何より、全体的なコンテンツボリュームが膨大であり、長時間遊び続けることが出来るため満足度の高い作品となっています。

原文

良かった点

  • 満足感の高いボリューム
  • 素晴らしいサウンドトラック
  • 可愛いネコたち
  • 7年経った今でも楽しいコンテンツ

悪かった点

  • 自由度の低いスナップショットモード
  • フレームレート低下が頻発する

Vandal -最も面白いマリオ作品の1つ

Score:92

レビュアー

本作には多くのアイデアや創造性が注がれており、最初から最後まで楽しみ続けることのできるクオリティとなっています。

ゲームプレイに関する多くの改善が施されたことによって、スイッチでのプレイに最適化されており、快適に遊ぶことが出来ました。

フルHDに対応したグラフィックも美しく、WiiU版よりも鮮明で見栄えの良いビジュアルを楽しむことが可能です。

新たに追加された『フューリーワールド』モードのクオリティも高く、新たな楽しみ方を提供しています。

マリオシリーズのファンだけでなく、アクションゲーム好きの方には是非オススメしたい一作です。

原文

良かった点

  • 最初から最後まで楽しいコンテンツ
  • 面白い新モード『フューリーワールド』
  • 多くのゲームプレイに関する改善
  • オンラインモードの追加

悪かった点

  • 『フューリーワールド』ではパフォーマンスが安定していない(グラフィック・フレームレートの問題)
  • 『フューリーワールド』の難易度はもう少し難しくても良かった

TheSixthAxis -非常に楽しいオンライン強力プレイ

Score:90

レビュアー

オリジナル版の時点で素晴らしいクオリティであった『3Dワールド』に、新たなモードである『フューリーワールド』が追加されたことにより、驚くほど多くの楽しみが詰まった作品へと昇華されました。

音楽も素晴らしいものばかりであり、聴いていると自然に気分が高揚してきます。

そして何より、オンライン強力プレイが追加されたのは実に喜ぶべきことです。

遠方の家族・友人たちと一緒にはしゃぎながらマリオワールドを攻略するのは非常に楽しく、夢中になってずっとプレイし続けることが出来ました。

マリオファンにとっては不可欠なゲームであると言えるでしょう。

原文

良かった点

  • 驚くほど新鮮な楽しみ方を提供する『フューリーワールド』
  • とても楽しいオンライン強力プレイ
  • かわいいネコ(キャラクター)
  • 素晴らしい音楽

悪かった点

  • 『フューリーワールド』がオンラインプレイに非対応
  • オリジナル版のコンテンツ(3Dワールド)自体に目新しさは感じない

IGN -オリジナル版に対して目新しい点が少ない

Score:70

レビュアー

本作はWiiU版から多くの点が改善されており、新たなモードも追加された結果、多くの楽しみが詰まった素晴らしい作品となっている。

一方で、オリジナル版をすでに遊んだことのあるプレイヤーにとっては、目新しい点があまり多くないように感じらられる。

全体的なゲームプレイに関しても、確かに多くの点が改善されたが、いまだに不満を感じる部分も多く残っている(キャラクター間の性能差など)。

新モードである『フューリーワールド』自体も、コンセプト自体は楽しいものだが、そのコンセプトがゲームプレイの楽しさ向上に貢献できているわけでもない。

確かに楽しい作品ではあるが、マリオの楽しさを追求したいのであれば他にも選択肢は多いだろう。

原文

良かった点

  • 多くの楽しみが詰まっている
  • カラフルで見栄えの良いステージの数々

悪かった点

  • 目新しい要素が少ない
  • ゲームプレイ自体は次第に単調になっていく
  • 厄介なキャラクターの性能差

総評:7年経った今でも、最初から最後まで楽しいコンテンツ

総合Score:90

GOODな点

  • 最初から最後まで楽しいコンテンツ
  • 新鮮な『フューリーワールド』モード
  • 素晴らしいサウンドトラック
  • 滑らかなグラフィック
  • オンラインプレイの追加
  • カラフルで見栄えの良いステージの数々

BADな点

  • 自由度の低いスナップショットモード
  • 『フューリーワールド』ではパフォーマンスが安定していない(グラフィック・フレームレートの問題)
  • 『フューリーワールド』がオンラインプレイに非対応
  • オリジナル版のコンテンツ(3Dワールド)自体に目新しさは感じない

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』についての海外メディアの感想となります。

改善されたゲームプレイ&新要素の追加

本作自体は7年前に発売されたWiiU作品の移植作品ですが、多くの改善と新モードが追加されたことにより、より高レベルな楽しさを提供する作品へと進化を遂げました。

グラフィック向上や操作性の改善などにより、根本的なゲームプレイの質が向上しているとのこと。

新モード『フューリーワールド』が追加されたおかげで、オリジナル版をすでにプレイしたことのあるプレイヤーにも新鮮な楽しさを提供することが出来ています。

そしてオンラインプレイモードが追加されたことで、離れた家族・友人とも協力プレイが楽しめるようになり、多くのレビュアーが喜んでいる様子でした。

サウンドトラックのクオリティも相変わらず素晴らしいものであり、みんなが笑顔で遊べる作品となっています。

技術的な問題な散見

新モードが追加された一方で、オリジナルのコンテンツ(3Dワールド)に関しては特に目新しさが無く、WiiU版をプレイしたことのある人にとっては物足りなく感じるだろうとも指摘されていました。

また、新モード『フューリーワールド』では画質やフレームレートの低下といった技術的な問題が散見されているとのこと。

他には、『フューリーワールド』がオンラインプレイに非対応である点に関しても、不満の声が見受けられました。

アクションゲーム好きには特にオススメしたい作品

いずれにせよ、本作はオリジナル版の楽しさをさらに向上させた作品であるとして、いずれのレビュアーからも非常に高い評価を得ています。

ステージの構造やギミックもユニークであり、1人で頭をひねって攻略したり、フレンドとワイワイ攻略しても楽しいコンテンツとなっています。

マリオファンだけでなく、アクションゲーム好きの方にも是非オススメしたい一作です!( ゚∀゚)

▼こちらの記事もオススメ!

『リトルナイトメア2』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

『ライザのアトリエ2』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

この記事をシェアする

関連コンテンツ

-ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.