ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー プレステ マイクロソフト

『リトルナイトメア2』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年2月10日(水)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, XSX|S, PC向けサスペンスアドベンチャーゲーム『リトルナイトメア2』(LITTLE NIGHTMARES II)。

※PS5・XSX|S版の発売は2021年内を予定されています。

2017年に発売された『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』の続編であり、前作以前の時系列のストーリーが描かれる作品となっています。

PS4・XB1版を購入した方には、次世代機(PS5・XSX|S)への無料アップグレードの提供が予定されています。

ハード PS4, PS5, Nintendo Switch, Xbox One, XSX|S, PC
開発元 Tarsier Studios
価格 通常版:3,600円+税
デラックスエディション:4,800円+税
スペシャルエディション:4,300円+税
ジャンル サスペンスアドベンチャー
プレイ人数 1人
リリース日 2021年2月10日(水)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

あの可愛らしくて不気味なサスペンスアドベンチャーゲームが、「Little Nightmares 2」となって帰ってきました。主人公の少年「モノ」は、謎の塔から発信される怪電波によって歪められた世界に囚われています。

黄色いレインコートを着た女の子『シックス』に導かれながら、モノは電波塔に秘められた暗い秘密を追うことになりますが… それは容易なことではありません。モノとシックスの行く手には、この世界の残忍な住人たちが待ち構えているのですから…

あなたは、新たな悪夢の数々に立ち向かうことができるでしょうか…

主人公の少年 "モノ" を操作して、前作の主人公である黄色いレインコートをかぶる少女 "シックス" と共に、電波塔の背後に潜む謎を暴いていきます。

道中には数々のトラップや謎解き要素が用意されており、恐ろしい敵たちも徘徊しています。

全体的に不気味かつ異様な雰囲気の世界観となっており、ホラーゲーム好きにとってもオススメできるシリーズです。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

The Digital Fix -前作の良さを拡張した、完璧な続編

Score:100

レビュアー

本作では前作で良かった点を拡張し、逆に不評だった部分を改善した結果、完璧な続編が誕生しています。

謎解きやギミックの新しいアイデアも追加されており、前作経験者でも新鮮な気持ちで楽しむことが出来ます。

ストーリー自体もプレイヤーの想像を超えた展開となっており、最初から最後まで惹き込まれる内容となっています。

リトルナイトメアファンとして、これ以上ないほど良く作り込まれた最新作です。

原文

良かった点

  • 新しいアイデアの数々
  • 素晴らしいストーリー
  • 惹き込まれる世界観
  • 不安と緊張感にあふれた雰囲気
  • ロード時間の高速化

悪かった点

  • 特になし

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年5月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

Destructoid -スリル満点の体験

Score:85

レビュアー

本作では前作以上に、恐ろしい敵から隠れつつ先を目指すという、圧倒的な緊張感と恐怖を味わうことが出来ます。

新たに追加された武器要素によって、主人公が出来ることが増えたため、ゲームプレイの幅が広がっています。

一緒に旅をする "シックス" に関しては、守る対象というよりも、一緒に考えて冒険する相棒という立ち位置となっており、シリーズに新鮮な面白みを生み出しています。

ステージ上には数々の収集要素が用意されているため、クリア後も遊び続けられるリプレイ性があります。

今作から初めてプレイする方でも、前作プレイ済みの方でも、スリル満点の時間を過ごすことが出来るでしょう。

原文

良かった点

  • 圧倒的な恐怖感
  • スリル満点のスニーキングアクション
  • 新たな武器要素
  • "シックス" と一緒に冒険しているという感覚
  • 数々の収集要素

悪かった点

  • ゲームプレイ自体は次第に単調に感じる

AusGamers -恐ろしく、不気味で、魅惑的な世界観

Score:84

レビュアー

シリーズ特有の非常に印象的な世界観に加えて、静かさと緊張感がバランスよくブレンドされていることで、極上の不気味さを生み出しています。

サウンドデザインのクオリティも高く、シーンごとの緊張感をより盛り上げてくれます

ゲームプレイ自体はシンプルなものですが、謎解きや戦闘などの各要素が細部まで作り込まれているため、深みのある内容となっています。

物理演算も現実的であり、現実の物理法則を考慮して謎を解く必要もあるため、やりがいがあります。

原文

良かった点

  • 非常に印象的な世界観
  • 優れたサウンドデザイン
  • シンプルだが深みのあるゲームプレイ
  • 現実的な物理演算
  • 静かさと緊張感の素晴らしいブレンド

悪かった点

  • 戦闘のペースが遅い
  • 初見殺しポイントが多い

SpazioGames -より複雑で成熟したテーマ性

Score:81

レビュアー

本作の物語には、より複雑で成熟した道徳的なテーマ性が含まれており、より魅力的なストーリーへと進化しています。

前作で感じた不満点がいくつか解消されたことによって、ゲームを進めるうえでストレスを感じることが少なくなりました。

謎解き要素の出来も良く、難しく考えすぎなくても直感的に解くことが出来る仕組みとなっています。

前作を好きになった方であれば、今作は買わざるを得ないでしょう

原文

良かった点

  • 新しい要素(戦闘など)の数々
  • より複雑で成熟したテーマ性
  • 前作からの不満点をいくつか解消
  • 直感的に解くことが出来る、作り込まれた謎解き要素

悪かった点

  • 攻撃アニメーションと当たり判定のタイミングにズレがある

Push Square -初見殺しポイントが多い

Score:60

レビュアー

本作では本当に脈拍が早くなるような恐怖を体験することが出来ます。

ステージ上に用意されている謎解き要素はいずれもユニークな内容となっており、うまく解くことが出来るたびに達成感を感じられます。

ゲーム全体のアートデザインも実に見事であり、修正ゲームの世界観に没頭することが出来ました。

一方で、初見殺しポイントが非常に多く用意されているため、何度もリプレイ(試行錯誤)を余儀なくされ、ゲームプレイのテンポを損ねています。

また、一部の操作性に関して思ったように動かないなど、イライラさせられることがありました

原文

良かった点

  • 脈拍が早くなる体験
  • ユニークな謎解き要素の数々
  • 記憶に残るシーン
  • 驚異的なアートデザイン

悪かった点

  • 試行錯誤が多すぎる
  • たまに操作でイライラすることがある
  • 初見殺しポイントが多い

総評:緊張感と恐怖感がさらに増した、完璧な続編

総合Score:85

GOODな点

  • 新しいアイデアの数々
  • 素晴らしいストーリー
  • シンプルだが深みのあるゲームプレイ
  • 惹き込まれる世界観
  • 不安と緊張感にあふれた雰囲気
  • ロード時間の高速化

BADな点

  • ゲームプレイ自体は次第に単調に感じる
  • 戦闘のペースが遅い
  • 初見殺しポイントが多い
  • たまに操作でイライラすることがある

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『リトルナイトメア2』についての海外メディアの感想となります。

恐ろしくも魅力的な世界観

前作『リトルナイトメア』は、恐ろしくも魅力的な世界観が高い評価を得ていました。

本作では演出やアートデザインのクオリティが上がったことによって、緊張感と恐怖感がより一層増しており、多くのレビュアーから非常に高い評価を得ています。

前作で不満だったポイントが改善されたほか、新たな要素(戦闘システムなど)が追加されたことにより、前作プレイ済みのプレイヤーでも新鮮な気分で楽しむことが出来るとのこと。

システム面が見直された結果、ロード時間が短縮されており、試行錯誤が前提のゲームプレイがよりスムーズになっています。

緊張感を煽るサウンドトラックのクオリティも高く、前作以上の恐ろしい体験ができる続編となっています。

初見殺しポイントが多い

一方で、前作以上に初見殺しポイントが多いため、何度もリプレイ(試行錯誤)を余儀なくされ、プレイヤーによってはストレスに感じるという意見も見受けられました。

ただしロード時間が改善されているため、復帰時のストレスは前作よりも軽減されているとのこと。

また、新たに追加された戦闘要素に関しては、ゲームプレイの幅を広げるという意見がある一方で、攻略テンポを遅くしているという指摘もありました。

前作が好きな方は絶対にプレイすべき続編

いずれにせよ、『前作が好きな方は絶対にプレイすべき続編』として、全体的に高い評価を得ています

前作からの不満点の改善・新たな要素の追加・より惹き込まれるストーリーなどが盛り込まれた結果、アドベンチャーゲームとしてもホラーゲームとしても、さらに高いクオリティを実現しています。

シリーズファンのみならず、ホラーゲーム好きの方にとっても是非オススメしたい作品です( ゚∀゚)

▼こちらの記事もオススメ

『仁王コレクション(1+2リマスター)』 海外のレビュースコア&評価コメントまとめ【PS5版】

続きを見る

『The Medium』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.