ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

PCゲーム ゲーム・映画レビュー ゲーム関連 プレステ マイクロソフト

『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2023年4月28日(金)発売の、PS5, SWXSX|S, PC向けアクションアドベンチャーゲーム『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』(SWジェダイサバイバー)。

本作は、"タイタンフォール" シリーズなどで知られるRespawn Entertainmentにより開発された三人称視点のアクションアドベンチャーゲームであり、2019年11月に発売された『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』の続編です。

時系列的には『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の間のストーリーとなっています。

▼前作『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』のレビューはコチラ

『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年11月15日(金)発売の、PS4, Xbox One, PC向けアクションアドベンチャーゲーム『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』(英題:Star Wars Jedi: Fa ...

続きを見る

ハード PS5, XSX|S, PC
開発元 Respawn Entertainment
価格 スタンダードエディション:9,700円(税込)
デラックスエディション:12,000円(税込)
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1人
リリース日 2023年4月28日(金)

Amazonで関連商品を見る

このゲームについて:

「Star Wars ジェダイ:サバイバー™」でカル・ケスティスの物語の次章を体験せよ。Respawn EntertainmentがLucasfilm Gamesと共同で開発する、3人称視点アクション・アドベンチャーゲームで銀河をめぐる冒険に出かけよう。物語性の高いシングルプレイヤータイトルの本作では、「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー™」から5年後の出来事が描かれる。

銀河がさらに深く闇に沈むにつれ、カルの戦いはかつてないほど絶望的なものとなっていく。帝国によって銀河の果てに追いやられたカルは、自らが新旧の脅威に取り囲まれていることに気付かされるのだった。

生存する最後のジェダイ・ナイトの一人として、カルは銀河の最も暗い時代に立ち向かおうとする…だが、自分自身、大切な仲間、そしてジェダイ・オーダーの遺産を守るため、彼にはどこまで戦う意思があるのだろうか?

本作の舞台は、前作『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』から5年後。仲間たちと別れ、新たな部隊を結成して活動していた主人公 "カル・ケスティス" が、コルサントで囚われている所から新たな物語が始まります。

帝国の力が日に日に強大になる中、ジェダイの生存者(サバイバー)としてフォース感応者や帝国に追われる人々のための新たな希望を見つける過程で、マンティス号の面々が再び集います。

ゲーム性は前作と同様に戦闘アクションがメインの3D探索アクションアドベンチャーとなっており、スターウォーズ特有のフォースやライトセーバーを駆使して戦っていきます。

アクション要素は前作から大幅に向上しており、デュアルブレード(二刀流)やダブルブレード(両刃)も使いこなしてスタイリッシュな戦いを繰り広げることができます。

特定のアクションにボーナスを得たりする “パーク” システムも実装されており、冒険で入手したさまざまなパークチップをスロットに装填して強化することで、自分の得意なスタイルや立ち回りを作り込むことが可能です。

様々な惑星を訪れて、探索したり、謎を解いたり、原生生物に乗ったりするなど、スターウォーズらしい壮大な冒険も楽しめる作品となっています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Guardian -スターウォーズゲームに求めるものすべてを体現した作品

Score:100

海外レビュアー

本作は、圧倒的なビジュアル、緻密なメカニクス、熱狂的なエンターテインメントを兼ね備えた、まさにスターウォーズゲームに求めるものすべてを体現した作品です。20年来最高のスターウォーズゲームであり、美麗な画面と魅力的なゲームプレイが調和しています。

惑星Kobohを舞台にしたオープンワールドは、圧倒的なスケール感と美しいビジュアルでゲームを引き立てています。また、戦闘システムは鋭い判断力と巧みな操作が求められるスリリングな体験を提供します。物語は、主人公カル・ケスティスの成長を描きつつ、その魅力的な世界観をドラマチックに展開していきます。

鮮やかなビジュアルとバランスのとれた戦闘、そして謎解き要素の数々が、プレイヤーに絶え間ないやりがいを提供します。ゲーム界の巨匠たちが作り出す最高の映画と肩を並べる作品であり、まさにこれこそがファンが待ち望んでいたスターウォーズゲームです。

原文

良かった点

  • 美しいビジュアル
  • さらに洗練されたゲームシステム
  • エキサイティングなアクション
  • 美しく広大なオープンワールド
  • スリリングでやり甲斐のある戦闘

悪かった点

  • いくつかの新しいライトセーバースタイルが使いにくい
  • ストーリーの品質が一貫していない
  • いくつかの登場人物が魅力に欠ける

GAMINGbible -前作を凌ぐ素晴らしいゲーム

Score:90

海外レビュアー

本作は、前作を凌ぐ素晴らしいゲームで、プレイヤーに30時間以上の楽しみを提供します。主人公は若いパダワンから熟練したジェダイナイトへと成長しており、プレイの幅が広がっています。Kobohという惑星はオープンワールドの魅力を最大限に引き出しており、様々なキャラクターや秘密、サイドクエストが詰まっています。

より多彩なカスタマイズが可能になっているほか、BD-1やライトセーバーのデザインにも多くの選択肢があります。主人公の動きは前作よりもスムーズで、探索や戦闘が快適になっています。

本作には5つの異なるライトセーバースタイルがあり、それぞれに独自のスキルツリーが用意されています。また、ナビゲーションが改善され、ファストトラベルシステムが導入されているため、迷うことなく自由に冒険を楽しむことができます。

本作は、前作の問題点を改善し、新たな要素を追加した優れた続編で、2023年の最高のアクションアドベンチャーゲームとなること間違いなしです。ただし、パフォーマンスモードやフレームレートには若干の問題があります。

原文

良かった点

  • より楽しさとリプレイ性を増したゲームプレイ
  • ゲームの世界が前作よりもオープンで広がりがある
  • カスタマイズの幅が広がった
  • 主人公の動きが改善され、移動がスムーズになった
  • 旅を楽しくする新しい能力が追加された
  • より自由な探検が可能になった

悪かった点

  • パフォーマンスモードをオンにすると、ビジュアルが悪化する(PS5版)
  • シーンの切り替えが唐突で違和感がある
  • フレームレートの問題がいくつかある

COGconnected -最高のスターウォーズ作品

Score:85

海外レビュアー

本作は非常に楽しいゲームであり、Respawn Entertainmentが最高のスターウォーズ作品を生み出したと言えます。ゲームプレイは前作から大幅に拡張されており、魅力的な新キャラクターも登場する新たな物語が展開されます。

5つのユニークなライトセーバースタイルと能力ツリーにより、戦闘は無限の広がりを見せます。また、敵との戦闘をサポートするために仲間の様々な能力を活用できます。カスタマイズの幅も広がり、キャラクターや武器の見た目を自由に変更できます。

探索可能な6つの惑星があり、KobohとJedhaが最も広大です。Kobohは、拠点として機能し、さまざまなキャラクターとの交流を楽しめます。プレイヤーは、さまざまなパズル(謎解き要素)や、フォースの試練に挑戦しながらテンポ良くゲームを進行できます。

印象的なサウンドトラックの数々も、ゲーム体験を一層引き立てます。一部パフォーマンスの問題が解決されれば、これ以上ないジェダイ体験が楽しめるでしょう。

原文

良かった点

  • 5つのユニークなライトセーバースタイルと能力
  • フォースを組み合わせたコンボ技が楽しい
  • 仲間との共闘や敵の種類の多さが戦闘を面白くする
  • ボス戦が印象的で挑戦的
  • 充実したカスタマイズ要素
  • 音楽とサウンドデザインが優れている

悪かった点

  • 惑星間の行き来が繰り返される
  • PS5版でパフォーマンスの問題が発生
  • 大規模なエリアではフレームレートが低下する。
  • テクスチャのポップインが多い

Gameblog.fr -広大なオープンワールドの探検や冒険が非常に楽しいゲーム

Score:80

海外レビュアー

本作『STAR WARS Jedi Survivor』は、壮大な光景が広がる広大なオープンワールドにて、探検や冒険を楽しむことができるゲームです。各地を探検することによって得られるユニークなアイテムやスキルを手に入れることができるなど、アドベンチャー要素も強まっています。

多彩な技やコンボを駆使して敵と戦うことができ、爽快なアクションと感動的な音楽も魅力的です。

主人公はゲームの進行に合わせて成長し、戦闘スキルやフォース能力を向上させることができます。成長(レベルアップ)の要素が綿密に作り込まれており、プレイし続けていても繰り返し感はほとんどありませんでした。

技術的な問題や簡略化されたストーリー展開など、決して完璧ではないものの、非常に楽しめるゲームとなっています。

原文

良かった点

  • 美しいグラフィックと息をのむような光景
  • より広いエリアとオープンワールドの探索
  • 多様なスキルツリー
  • エキサイティングな戦闘システム
  • バリエーション豊かな戦闘スタイル
  • 豊富なコンテンツとゲームプレイの改善
  • Star Warsの音楽と効果音で没入感が高まる

悪かった点

  • 複雑すぎるパズルや無駄な探索がある
  • モンスターや敵のバリエーションが限定的
  • 技術的な問題や不安定さが残る
  • あまり役に立たない動物や乗り物
  • 劇的な要素が弱い物語と予測可能な展開

We Got This Covered -パフォーマンスの問題やバグが散見される

Score:60

海外レビュアー

『Star Wars Jedi: Survivor』は、前作『Fallen Order』の期待に応えられない部分が多いです。

まず、グラフィックとパフォーマンスの問題が無視できないほど多く存在します。PS5でのプレイでは、30fpsのクオリティモードと、60fpsを目指すパフォーマンスモードがありますが、どちらも問題があります。30fpsでは反応性が低く、画面のカクつきが激しいです。一方、パフォーマンスモードは画質がかなり低下し、表示が粗く、滑らかさが欠けています。また、NPCが多いエリアではフレームレートが低下し、旧世代機のようなオブジェクトの読み込み待ちも発生します。

さらに、軽微なバグがちらほら見られ、キャラクターや環境が正しく表示されない場合があります。コントローラーの操作も問題があり、設定変更が難しく、デフォルトの操作に慣れるのに苦労しました。

本作は2つのオープンワールドと、より短く直線的なステージが組み合わさっていますが、惑星が少ないため、前作よりも宇宙が狭く感じられます。

これらの問題がパッチで改善されることを期待していますが、発売日のプレイヤーは最悪の状態でプレイすることになるかもしれません。楽しめる要素がたくさんあるものの、プレイヤーはもっと磨かれた作品を求めており、このゲームにはまだ改善の余地があります。

原文

良かった点

  • キャラクター同士の関係が良い
  • ゲームプレイが前作よりも改善されている
  • 一対一のライトセーバー対決が非常に楽しい
  • 探索や探検要素が充実
  • 豊富なサイドコンテンツ

悪かった点

  • ライトセーバースタイルを同時に2つしか装備できない制限が煩わしい
  • 新しいブラスタースタイルはほぼ役に立たない
  • グラフィックやパフォーマンスの問題が多い
  • 複数の小さなバグが存在する
  • コントロール設定が変更しづらい

総評:前作の体験を大幅に改善・拡張したスターウォーズゲーム最高傑作

総合Score:87

GOODな点

  • スリリングでやり甲斐のある戦闘
  • より楽しさとリプレイ性を増したゲームプレイ
  • さらに洗練されたゲームシステム
  • 美しく広大なオープンワールド
  • 主人公の動きが改善され、移動がスムーズになった
  • 充実したカスタマイズ要素
  • 美しいグラフィックと息をのむような光景

BADな点

  • グラフィックやパフォーマンスの問題が多い
  • 複数の小さなバグが存在する
  • 大規模なエリアではフレームレートが低下する。
  • テクスチャのポップインが多い
  • パフォーマンスモードをオンにすると、ビジュアルが悪化する(PS5版)

Amazonで関連商品を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』についての海外メディアの感想となります。

前作よりもゲームプレイが全体的に改善

本作は、前作よりもゲームプレイが全体的に改善されており、プレイヤーに新鮮な体験を提供する続編となっています。戦闘はダイナミックかつ爽快感があって面白く、特に、一対一のライトセーバー対決は映画のような迫力があり、非常に楽しいです

さらに、広大な惑星の探索や探検要素が充実しており、多くの要素が隠されているので、プレイヤーは自分でそれらを発見する喜びを味わえるとのこと。新たな高速移動システムが導入されているため、前作で問題視された移動の手間が大幅に軽減されています。

サイドコンテンツも充実しており、特にバウンティハンターのサイドミッションが面白くてオススメなようです。これらの要素が相まって、「STAR WARS ジェダイ:サバイバー」は、美しく広大な惑星を探索し、白熱する戦闘に参加し、満足度の高いストーリーを楽しめる傑作として評価されていました。

パフォーマンスの問題やバグ

一方で、パフォーマンスの問題やバグの存在が指摘されています。

PS5でのプレイでは、30fpsのクオリティモードと、60fpsを目指すパフォーマンスモードがありますが、どちらも問題があります。30fpsでは反応性が低く、画面のカクつきが激しいようです。一方、パフォーマンスモードは画質がかなり低下し、表示が粗く、滑らかさが欠けてしまうとのこと。

さらに、多くの小さなバグが散見され、キャラクターやワールド環境の不自然な挙動が目立つとも述べられていました。NPCが多いエリアではフレームレート低下頻発し、オブジェクトの読み込み待ちも発生するようです。

そして前作と比べて探検可能な惑星が少なく、ゲーム内の世界が狭く感じられると述べるレビュアーもいました。

最高のジェダイゲーム

いずれにせよ、『最高のジェダイゲーム』であるとして多くのレビュアーから非常に高い評価を付けられていました。

豊富なキャラクターの関係性に焦点を当てた感動的な物語を楽しみながら、白熱する戦闘を楽しむことができます。特に一対一のライトセイバー決闘は、映画さながらの興奮を体験できるほどリアルで面白いとのこと。5つのライトセイバースタイルが追加され、戦術の幅も広がっています。

広大な惑星には隠し要素やサイドコンテンツも豊富に用意されており、探検や探索など、アドベンチャーゲームとしての楽しみ方も充実しているとのこと。

スターウォーズの壮大な世界に没頭し、忘れられない冒険が体験できる作品として評価されています。

スターウォーズファンの方だけでなく、アクションアドベンチャー好きの方も、ぜひ本作をプレイしてみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

『Horizon Forbidden West: 焦熱の海辺』(DLC) 海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2023年4月19日(水)配信開始の、PS5向けアクションアドベンチャーゲーム『Horizon Forbidden West: 焦熱の海辺』(ホライゾンフォビドゥンウェストDLC)。 本作は、2022 ...

続きを見る

『Dead Island 2』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2023年4月21日(金)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けゾンビサバイバルアクションゲーム『Dead Island 2』(デッドアイランド2)。 本作は、2011 ...

続きを見る

この記事をシェアする

最新ハイスコアゲームレビュー:TOP10

94
Baldur's Gate 3(8/4)
PS5, PC
90
Sea of Stars(8/29)
PS4, PS5, Switch, XB1, XSX|S, PC
88
Starfield(スターフィールド)(9/6)
XSX|S, PC
88
ピクミン4(7/21)
Switch
88
ファイナルファンタジー16(6/22)
PS5
85
Viewfinder(7/18)
PS5, PC
80
Remnant II レムナント2(7/25)
PS5, XSX|S, PC
78
マリーのアトリエ Remake ~ザールブルグの錬金術士~(7/13)
PS4, PS5, Switch, PC
72
スカル アンド ボーンズ(2/16)
PS5, XSX|S, PC
58
エグゾプライマル(7/14)
PS4, PS5, XB1, XSX|S, PC

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲーム・映画レビュー, ゲーム関連, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.