ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ マイクロソフト

『セインツロウ ザ・サード リマスタード』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年5月22日(金)発売の、PS4, Xbox One, PC向けオープンワールドアクションゲーム『Saints Row : The Third – Remastered』(セインツロウ ザ・サード リマスタード)。

※PS4・Xbox One版は現時点(記事執筆時点)で日本語未対応となっています。

本作は2011年11月にPS3・Xbox 360向けタイトルとして発売された『Saints Row: The Third』を、現行機向けにリマスター化したものです。

グラフィックやサウンド面が大幅に強化されているほか、過去にリリースされた3つの拡張パックとオリジナル版の30を超えるDLCもすべて含まれており、まさに完全版と呼ぶに相応しい作品となっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥46,000 (2020/11/23 20:04:29時点 Amazon調べ-詳細)
ハード PS4, Xbox One, PC
開発元 Volition
価格 6,199円
ジャンル オープンワールドアクション
プレイ人数 1~2人(オンラインマルチプレイ対応)
リリース日 2020年5月22日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

完全パッケージをリマスター版で体験しよう。

犯罪都市スティールポートは、セックス、ドラッグ、銃にあふれ、かつてない程素晴らしく見える。

頂点に上り詰めたサードストリートセインツ。

それをコントロールするのは君自身だ。

ここは君の街。これは君のやり方だ。

本作は、グランドセフトオートのように広大なオープンワールドにおいて、ストリートギャングのボスとなって街の支配権を争うゲームです。

リアル志向のGTAとは差別化を図るため、全体的にコミカルでユニークな作風となっています。

今作のリマスター版では武器モデル・車デザイン・都市のテクスチャなどが全て一新されており、新たなライティングエンジンを取り入れるなど、全体的にビジュアル面が強化されています

3つの拡張ミッションパックおよびオリジナル版からの30以上のDLCも始めから全て同梱されているため、オリジナル版を既にプレイした方でも楽しめる内容となっています。

そんな今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

COGconnected -プレイの幅が無限に広がるゲーム性

 

Score:90

レビュアー

今作ではただグラフィックが強化されただけでなく、30以上のDLCから様々な武器・衣装・車両などが追加されており、想像以上のエンターテイメントを提供してくれます。

ミッションをクリアする度に新たな武器・乗り物・外見を購入してカスタマイズを楽しむなど、一連の行動が爆発的な面白さとなっています。

リアルさと非現実的なユーモアのセンスがバランスよく共存しており、戦闘から犯罪行為までプレイヤー次第で遊びの幅は無限に広がります

小さな子供にはオススメできませんが、あなたが良識ある大人であれば、非常に楽しい犯罪ゲームとしてオススメできます。

原文

GOODな点

  • 楽しいクライムアクション
  • プレイの幅が無限に広がるゲーム性
  • とにかく多くのカスタマイズコンテンツが用意
  • 魅力的なサウンドトラック
  • スムーズな戦闘

BADな点

  • 頭の悪いAI
  • いくつかの不具合(バグ)
  • ムービー間のロード時間が長い

DarkStation -シリーズファンには必携の一作

Score:80

レビュアー

元々『Saints Row The Third』はシリーズの大きな出発点と見なされていた作品であり、今作ではオリジナル版の良さを引き継ぎつつ、向上したグラフィックとDLCオプションの数々により、さらに魅力的な作品へと進化しました。

建物・植物・キャラクター・乗り物のグラフィックはかなり強化されており、太陽の光やネオンライトなどの光の表現も格段に向上しています。

戦闘と運転操作はあいかわらず堅実な出来となっており、約10年前のゲームにもかかわらず、現行機でのプレイに耐えうるクオリティです。

オリジナル版をプレイしたことが無い方はもちろん、プレイ済みのファンにとってもオススメできる作品です

原文

GOODな点

  • 魅力的なカスタマイズオプション
  • 堅実な戦闘と運転システム
  • エキサイティングなミッションの数々
  • グラフィックの大幅な改善
  • 現行機向けに良く強化されたゲームプレイ

BADな点

  • いくつかのバグ(クラッシュ等)
  • 武器の効果音が小さすぎる

Power Unlimited -カジュアルなオープンワールドゲーム

Score:80

レビュアー

今作ではグラフィックがかなり強化されており、HDRのサポートに加え、描画距離の改善・強力な照明効果など、現行世代機のゲームとしても十分見ることのできるビジュアルに進化しました。

ゲーム性自体はGTAシリーズと完全に差別化されており、"ユーモア" の要素がふんだんに取り入れられています。

多種多様なミッションをこなすも良し、街中を暴走するも良しの、プレイヤーごとに無限の楽しさがあります。

カジュアルで深く考える必要のないオープンワールドゲームをプレイしたい方には是非ともオススメです。

原文

GOODな点

  • グラフィックの改善
  • ユーモアのある爽快なゲームプレイ
  • 多様性のあるミッションの数々
  • GTAとは差別化されたオープンワールドゲーム
  • 見た目の詳細なカスタマイズ要素

BADな点

  • グラフィック以外に新しい追加要素は無い
  • ゲームプレイ自体は10年前のクオリティ
  • 子供っぽくて時代遅れなユーモア

SpazioGames -シリーズ最高傑作のリマスター

Score:75

レビュアー

今作は、シリーズ最高傑作ともいえる3作目を、驚くほど向上したグラフィックで再現しています。

ストーリーなどゲーム自体はとにかく下品なコンテンツで溢れていますが、またそれが良いところです。

一方で、ゲームプレイ自体は古く感じ、流石に10年前のゲームであると言う事実を意識せざるを得ません。

そして不安定なフレームレートやいくつかのバグなど、技術的な不具合が多数残っており、リマスター版でこれらの問題が解決されていない点は残念です。

原文

GOODな点

  • 驚くほど向上したビジュアル
  • シリーズ最高傑作のリマスター
  • 下品で白熱するストーリー展開

BADな点

  • いくつかの面で古いゲームプレイ
  • 不安定なフレーレート
  • 様々な不具合(バグ)
  • とにかく下品な内容

SpazioGames -クラッシュやフリーズなど技術的な問題が残っている

Score:60

レビュアー

追加DLCなど多くのコンテンツが搭載された今作は、大幅に向上したグラフィックも合わせて、名作であるオリジナル版を強化した内容となっています。

一方で、ゲーム中のクラッシュやフリーズ、フレームレートの低下など技術的な問題が依然として残されており、なぜリマスター化の過程で取り除かれなかったのか疑問です。

また、大きく変わったのはグラフィックのみであり、その他に関しては完全新規コンテンツなど一切無い点が残念です。

オリジナル版は中々の良作でしたが、この9年間でクオリティはかなり色あせてしまいました。

原文

GOODな点

  • 追加DLCなど多くのコンテンツを搭載
  • これまで以上に美しく見えるグラフィック
  • 面白いユーモア

BADな点

  • 適当なミッション内容
  • 完全新規のコンテンツは無い
  • クラッシュやフリーズなど技術的な問題が残っている
  • 頭の悪いAI

総評:グラフィックが大幅に強化された一方で、依然として残る不具合

総合Score:74

GOODな点

  • 現行機向けに良く強化されたゲームプレイ
  • グラフィックの大幅な改善
  • プレイの幅が無限に広がるゲーム性
  • 追加DLCなど多くのコンテンツを搭載
  • 魅力的なサウンドトラック
  • 多様性のあるミッションの数々

BADな点

  • 頭の悪いAI
  • ムービー間のロード時間が長い
  • グラフィック以外に新しい追加要素は無い
  • ゲームプレイ自体は10年前のクオリティ
  • クラッシュやフリーズなど技術的な問題が残っている

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『Saints Row : The Third – Remastered』についての海外メディアの感想となります。

現行機の他タイトルと比較しても遜色ないグラフィック

今作ではリマスター化に伴い、テクスチャや照明効果などグラフィック面が大幅に強化されています。

その結果、現行機(PS4・XB1)の他タイトルと比較しても、見劣りのしないビジュアルになっていると高く評価されています。

GTAとは別路線を歩むゲームプレイはオリジナル版の時点で好評であり、今作では全てのDLCや追加ミッションが含まれているため、コンテンツとしての満足度が高いものになっているようです。

技術的な問題が依然として残っている

一方で、オリジナル版で見られたフリーズやクラッシュ、フレームレート低下などの技術的な問題が依然として残っており、なぜリマスター化の過程で改善しなかったのか、と不満の声が多く挙がっていました。

また、リマスター版として大きく変わった点はグラフィックのみであり、その他に関しては完全新規コンテンツなども追加されていないことも、不満点として指摘されています。

あくまでリマスター版なので完全新規コンテンツの追加は難しいかもしれませんが、せめて不具合だけは修正しておいてほしかったですね。

GTAとは異なったカジュアルなオープンワールドゲーム

何はともあれ、全体的なゲームプレイが大幅に強化されたリマスター版となっているようです。

リアル路線を歩むGTAシリーズとは異なり、ユーモアのあるおちゃらけた雰囲気がセインツロウシリーズの醍醐味となっています。

GTAシリーズとは一線を画す、セインツロウシリーズならではの面白い要素も豊富に用意されているので、オープンワールドゲームが好きな方は是非プレイしてみてはいかがでしょうか!(゚∀゚)

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥46,000 (2020/11/23 20:04:29時点 Amazon調べ-詳細)

関連:

『FF7 リメイク』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

『DOOM Eternal』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

ゲームも仕事も快適に!

2020年11月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

管理人が投稿するマイクラ動画シリーズ

【Minecraft】ニュータウン建設物語【ゆっくり実況】

YouTubeで観る

よかったらぜひ観ていってね!(゚∀゚)

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.