ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ

『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年11月12日(木)発売の、PS4, PS5向けオープンワールド型アクションアドベンチャーゲーム『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』(Marvel's Spider-Man:Miles Morales)。

※今回紹介するのはPS5版に関するレビューとなります。

本作は、人気アメコミシリーズ "スパイダーマン" をゲーム化した『Marvel’s Spider-Man』シリーズの最新作です。

前作『Marvel's Spider-Man』の1年後のニューヨークが舞台となっており、高校生の主人公 "マイルズ・モラレス" がスパイダーマンに扮して巨大犯罪組織との対決に挑みます。

ハード PS4, PS5
開発元 Codemasters
価格 通常版:6,490円(税込)
Amplified Edition:8,690円(税込)
ジャンル オアクションアドベンチャー
プレイ人数 1人
リリース日 2020年11月12日(木)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

「Marvel’s Spider-Man」シリーズ最新作が登場! 高校生になったマイルズ・モラレスは引っ越し先での新しい生活に順応しながら、ピーター・パーカーに導かれて、もう一人のスパイダーマンとしての道を歩み始める。

だが、強大な力のぶつかり合いで自分の街が危機にさらされたとき、ヒーローを志す若者は、大いなる力には、大いなる責任も伴うことを知る。マーベル世界のニューヨークを救うため、マイルズはスパイダーマンのスーツに身を包み、真のスパイダーマンにならねばならない。

本作は次世代機『プレイステーション5(PS5)』のローンチタイトルとして発売され、PS4・PS5のマルチプラットフォーム作としてプレイ可能です。

主人公であるマイルズは、スパイダーマン特有のアクロバティックなスイング以外にも、様々なガジェットや生体電気によるヴェノム・ブラストなど多彩な技を駆使して戦っていきます。

PS5版では4K・HDR・レイトレーシング対応の非常に美しいグラフィックで世界が描かれます。

またアダプティブトリガーやTempest 3Dオーディオ技術にも対応することで、今まで以上にゲーム内の世界に没入して楽しめる作品となっています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Digital Spy -次世代機の性能を存分に発揮した作品

Score:100

レビュアー

本作は次世代機のパワーによって、レイトレーシング対応の4K画質でプレイすることが出来る最高のスパイダーマンゲームです。

パフォーマンスは全体的に安定しており、パフォーマンスモードを選択すると終始60fpsの状態でプレイできます。

スイングでニューヨークの街並みを飛び回る時の光景などまさに圧巻であり、幸せなひと時を過ごすことが出来ました。

ユニークな技の数々や豊富なやり込み要素など素晴らしい点は沢山ありますが、何と言ってもマイルズの独特な戦闘スタイルは、新鮮さが感じられて実に楽しいです

PS5を購入するのであれば絶対にプレイすべき作品です。

原文

良かった点

  • 安定したパフォーマンス(フレームレート)
  • レイトレーシングを備えた見事なグラフィック
  • 新鮮な戦闘スタイル
  • 豊富なやり込み要素
  • 様々なユニークな技

悪かった点

  • メインキャンペーンは短い(10時間程度)

Vgames -ロード時間が皆無

Score:95

レビュアー

本作は豊富なコンテンツ、楽しく密度の濃いストーリー、新鮮さのある戦闘スタイルのすべての要素が含まれた傑作です。

PS5の性能で描かれるグラフィックはもはや映画を動かしているかのような美しさであり、街並みを飛び回っているだけで楽しさを生み出します。

そして特筆すべきはロード時間についてです。

PS5でプレイした場合、本作にロード時間はありません。ゼロです。ファストトラベルで行先を選択した場合も、瞬時に移動が完了します。

PS5の性能を味わうには、まさにうってつけのタイトルです。

原文

良かった点

  • 前作からの大幅な改善
  • 戦闘に新鮮さを生み出す新たなスタイル
  • ステルスプレイが向上するカモフラージュシステム
  • 密度の濃いストーリー
  • リズミカルなサウンドトラック
  • 非常に素晴らしいグラフィック
  • ロード時間がゼロ

悪かった点

  • ストーリーはもう少し長い方が良かった

USgamer -隅々まで美しく構築されたワールド

Score:90

レビュアー

本作におけるニューヨークの世界は、ビルの屋上から裏路地など、隅々までが細かく作り込まれており、PS5の4K画質で映し出される町の光景は息を呑むほど素晴らしいです。

登場人物たち、とくに主人公マイルズのキャラクターはとても魅力的で、ストーリーに感情移入することが出来ました。

そしてもはやロード時間は無いに等しいです。これほどの巨大なワールドが瞬時に読み込まれる点には、さすがは次世代機と言わざるを得ません。

素晴らしかった前作から、より進化した最新作となっています。

原文

良かった点

  • 多彩な戦闘スタイル
  • マイルズの新しいストーリーが体験できる
  • 魅力的な登場人物たち
  • もはやロード時間は無い
  • 隅々まで美しく構築されたワールド

悪かった点

  • アダプティブトリガーはそこまで影響力が無い

Jeuxvideo.com -密度が高く満足感のあるストーリー

Score:80

レビュアー

アクションや戦闘はすべて最適化されており、ロード時間が無くなることで全体的に非常にスムーズなゲームプレイを提供しています。

比較的リーズナブルな価格にもかかわらずストーリーの密度が濃く、難易度もやり甲斐のあるものとなっているため長時間楽しみ続けることが出来ます。

なによりストーリー上の演出がより洗練されたことで、プレイヤーが物語にさらに没入することが出来るようになっていました。

ゲーム性自体は前作と大差ありませんが、美しいマンハッタンを飛び回るのは相変わらず面白い体験でしょう。

原文

良かった点

  • より洗練された演出
  • マイルズの新しくて新鮮な能力
  • 非常に美しく描かれたマンハッタン
  • 比較的手ごろな価格
  • やりがいのある難易度
  • 詰め込まれたストーリー

悪かった点

  • ゲーム体験自体は前作とのデジャヴを感じる
  • マイルズはピーターパーカーほどキャラ性が面白くない
  • ボス(圧倒的な悪役)が物足りない

PSX-Sense.nl-デュアルセンス(PS5コントローラー)の機能を活かし切れていない

Score:75

レビュアー

今作では主人公をマイルズに変更することで、様々な新しいアイデアが取り入れられており、新鮮なスタイルのゲームプレイが可能です。

ニューヨークはかつてないほど息を呑むような美しさとなっており、通りを練り歩く人々は本当に生きているかのような存在感です。

一方で、折角の新コントローラー(デュアルセンス)の機能、特にアダプティブトリガーなどを活かし切れていない点は残念でした。

また、あらゆる要素で進化してはいるものの、大まかなゲーム性は前作と大差ないと感じました。

それでも、次世代機の可能性を十分に感じさせてくれるローンチタイトルとなっています。

原文

良かった点

  • 非常に映えるグラフィック
  • 60fpsのスムーズなゲームプレイ
  • 好感のもてる主人公
  • 楽しい新技の数々

悪かった点

  • デュアルセンス(PS5コントローラー)の機能を活かし切れていない
  • ゲーム性自体は前作とあまり変わりない
  • カモフラージュシステムはゲームを簡単にし過ぎることがある
  • サイドミッションの内容はほとんど使いまわし

総評:次世代機の可能性を感じさせるローンチタイトル

総合Score:85

GOODな点

  • 安定したパフォーマンス(フレームレート)
  • レイトレーシングを備えた見事なグラフィック
  • 新鮮な戦闘スタイル
  • 密度の濃いストーリー
  • リズミカルなサウンドトラック
  • ロード時間がゼロ
  • 好感のもてる主人公

BADな点

  • メインキャンペーンは短い(10時間程度)
  • ボス(圧倒的な悪役)が物足りない
  • デュアルセンス(PS5コントローラー)の機能を活かし切れていない
  • ゲーム性自体は前作とあまり変わりない
  • サイドミッションの内容はほとんど使いまわし

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』についての海外メディアの感想となります。

ロード時間は皆無!次世代機の性能を見せつけるパフォーマンス

PS5の性能を活かして表現されるニューヨークの街並みは、すでに高品質なグラフィックに慣れてしまったレビュアー達ですら息を呑むほどの美しさであると絶賛されています。

そして何より、この広大なワールドの読み込み(ロード)時間がほぼゼロであり、地点間をファストトラベルした際も一瞬でマップが読み込まれるとのこと。

次世代機の性能を存分に見せつけるローンチタイトルとなっています。

マイルズを主人公としたゲームプレイ自体も新鮮さを感じさせるものになっており、戦闘スタイルやスキルが一新されたことにより、前作プレイ済みでも新鮮な気分で楽しめるとのこと。

ストーリー自体も密度が濃く、中だるみせず最後まで堪能できると好評です。

新コントローラーの性能を存分に活かし切れていない

一方で、"アダプティブトリガー" や "ハプティックフィードバック" など、様々な新機能を搭載したデュアルセンスコントローラーのスペックを十分に活かしきれておらず、残念がるレビュアーも少なからず見受けられました。

またキャンペーンモード自体は短く、10時間程度でクリアできてしまうとのこと。

ただし、やり込み要素は豊富に用意されているため、ストーリークリア後も長く遊び続けることができるようです。

PS5購入者は是非プレイすべき作品

いずれのレビュアーも『PS5を購入したなら是非プレイすべき作品』であるとして、非常に高い評価を付けていました。

洗練されたゲーム性もさることながら、4K・レイトレーシング対応のグラフィックや、超高速なロード時間など、次世代機の性能を試すにはうってつけのタイトルとなっているようです。

次世代のオープンワールドゲームを、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか!(゚∀゚)

▼コチラの記事もどうぞ!

『ウォッチドッグス レギオン』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年10月29日(木)発売の、PS4, PS5, Xbox One, Xbox Series X, PC向けアクションアドベンチャーゲーム『ウォッチドッグス レギオン』(Watch Dogs: ...

続きを見る

【2020年10月版】海外ゲーマーが選ぶ!おすすめゲームランキングTOP10

2020年も11月に入り、冬を感じさせる寒さになってきましたね。 いよいよ次世代機の発売日が目前に迫ってきました! "PlayStation 5" をAmazonで探す ⇒ "Xbox Series ...

続きを見る

ゲームも仕事も快適に!

2020年11月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

管理人が投稿するマイクラ動画シリーズ

【Minecraft】ニュータウン建設物語【ゆっくり実況】

YouTubeで観る

よかったらぜひ観ていってね!(゚∀゚)

関連コンテンツ

-ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.