ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー プレステ マイクロソフト

『サイバーシャドウ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年1月26日(火)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, PC向け2Dアクションゲーム『Cyber Shadow』(サイバーシャドウ)。

本作は、ピクセルアートで描かれる横スクロール形式の2Dアクションゲームです。

はるか未来を舞台に、忍者一門の生き残りである主人公が、多彩なニンジャアクションを活用して敵との戦いを生き抜いていきます。

ハード PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, PC
開発元 Mechanical Head Studios
価格 49.99USD(約5,000円)
ジャンル 2Dアクション
プレイ人数 1人
リリース日 2021年1月26日(火)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

はるかな未来、世界はプロジェン博士と恐るべき人造人間の軍団に支配されていた。助けを求める悲痛な声が、忍者一門で最後の生き残りとなったシャドウを呼び覚ます。世界はなぜ廃墟と化したのか?

その原因を探るため、シャドウは最後の任務に挑む。

相棒のロボット「レギオン」だけを頼りにメカシティの廃墟を進むシャドウは、一門の仲間や愛する者を救出できるのだろうか? そして彼らの絆が意味するものとは?

一門の力にまつわる謎を解き明かすことができるのは、もはやシャドウをおいて他にない。急げシャドウ! 刻が尽きる前に! 遠き日の約束を果たすために蘇った男の、王道ニンジャアクション!

本作のビジュアルは職人芸とも言えるほど綿密に作り込まれたピクセルアートで演出されており、8ビット時代のゲーム感覚を完全再現しています。

忍者である主人公は、ダッシュ、スラッシュ、ジャンプなど多彩なアクションを素早く繰り出して、半ば廃墟と化したメカシティの奥深くへと潜入していきます。

基本的なアクション以外にも、壁スライドや炎の術、パリィなどといった忍者ならではの技を取得できます。

ストーリーはアクションシーンとシネマティックシーンの双方で展開され、プレイヤーを惹きこむ、深みのある物語となっています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Gaming Age -非常に楽しいレトロ忍者ゲー

Score:100

レビュアー

本作は、非常に楽しい2Dスクロール忍者アクションゲームです。

アクションはいずれも滑らかで爽快感があり、戦闘(難易度)のバランスが程よく調節されているため、常にやりがいのある戦いを楽しむことが出来ます。

たまに難しいステージに遭遇しますが、チェックポイントシステムのおかげで、失敗してもすぐに何度でもやり直せるため、ストレスが軽減されています。

そしてサウンドトラックのクオリティも見事なものであり、この風変わりな世界観にマッチしています。

レトロ2D忍者アクションを楽しみたい場合は、本作を強くオススメします。

原文

良かった点

  • 楽しいゲームプレイ
  • 素晴らしいサウンドトラック
  • プレイアビリティを向上させるチェックポイントシステム
  • やりがいのある難易度
  • 戦闘のバランスが取れている
  • 滑らかなアクション

悪かった点

  • 特になし

God is a Geek -史上最高の2Dゲームの1つ

Score:95

レビュアー

本作は見た目だけでなく難易度もレトロであり、同じボスに何度も負けることもザラです。

しかし、チェックポイントシステムのおかげですぐに復帰できるため、イライラ感を感じることはありません。むしろ、以前のステージに戻って能力を高め、再度ボスに挑むといったRPG的な要素が含まれているので実にやりがいがあります

ステージの構造もユニークであり、新たな場所を訪れるたびにワクワク感があります。

サウンドトラックも見事なものであり、ゲーム内の雰囲気をより一層引き立ててくれます。

本作は、史上最高の2D横スクロールゲームの1つであると言っても過言ではないでしょう。

原文

良かった点

  • 素晴らしいコントロール
  • 優れたサウンドトラック
  • 便利なチェックポイントシステム
  • ワクワクするステージの数々
  • やりがいのある難易度

悪かった点

  • 高い難易度のせいで攻略が長引くことがある

Nintendo Life -すべての要素のレベルが高く作り込まれている

Score:90

レビュアー

本作では、正確な操作性、やりがいのある難易度、優れたステージ設計など、すべての要素のクオリティが非常に高いレベルで作り込まれています

特にピクセルアートで描かれるビジュアルには、デザイナーの愛を感じます。

本作は基本的に直線的に進行するゲームですが、新たなスキルを手に入れたら以前のステージに戻り、探索しなおすといった探索要素も用意されています。

本作は間違いなくプレイする価値のある作品です。今後の同スタジオの作品にもぜひ期待したいところです。

原文

良かった点

  • 正確な操作性
  • 高難度デザイン
  • 優れたステージ設計
  • ゴージャスなビジュアル
  • ちょっとした探索要素

悪かった点

  • コンテンツ自体は少し短く感じる(10時間以下)

Vandal -非常に面白い古典的なアクションゲーム

Score:78

レビュアー

本作は、アクションの純粋な楽しさを提供する古典的なゲームです。

サウンド・ビジュアルの両面でクオリティが高く、特にピクセルアートで描かれるいくつもの素晴らしい背景の数々は、見ていて圧倒されます。

難易度自体もやりがいのあるものになっていますが、一部のボスに関しては難易度バランスが取れていないようにも感じました。

また、ステージの構造にもう少しひねりが欲しかったです。

それでも、本作は面白いアクションゲームであるということに変わりはありません。

原文

良かった点

  • いくつもの刺激的な瞬間
  • サウンド・ビジュアルの両面でクオリティが高い
  • 純粋に楽しいアクション
  • やりがいのある難易度

悪かった点

  • ボス戦の難易度のバランスがやや不均一
  • ステージ設計はもう少し作り込みが欲しかった

Jeuxvideo.com -退屈することのない難易度

Score:75

レビュアー

本作では、忍者の俊敏な動きを再現した、実に爽快感のあるアクションを楽しむことが出来ます。

強力なボス敵やステージ上のギミックなど、退屈することのない難易度となっており、最初から最後まで夢中になることが出来ました。

ボリューム自体も、横スクロールアクションゲームとしては丁度よい長さだと思います。

一方で、戦闘にはもっと狂気を感じるような激しさがあっても良かったと感じました。

また、ワープできるポイントが少ない点も、不便に感じたポイントです。

原文

良かった点

  • 楽しくて爽快なアクション
  • 俊敏なコントロール
  • やりがいのある難易度
  • ちょうどよいボリューム(10時間ほど)
  • いくつかの隠し要素

悪かった点

  • 戦闘にもっと激しさ(狂気)が欲しかった
  • ワープできるポイントが少ない

総評:2Dアクションゲーム好きの方は、絶対にプレイする価値のある作品

総合Score:86

GOODな点

  • やりがいのある難易度
  • ゴージャスなビジュアル
  • 優れたサウンドトラック
  • 便利なチェックポイントシステム
  • 優れたステージ設計
  • 純粋に楽しいアクション

BADな点

  • コンテンツ自体は少し短く感じる(10時間以下)
  • ワープできるポイントが少ない

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『Cyber Shadow』についての海外メディアの感想となります。

非常に爽快で楽しいアクション

2D横スクロールで演出される本作のアクションは実に洗練されており、流れるような忍者の動きと、正確な操作性のおかげで満足度の高い戦いが楽しめると、非常に高い評価を得ています。

ビジュアル・サウンドの両面におけるクオリティも高く、特にピクセルアートは、デザイナーの愛がこれでもかというほど感じられる出来になっているようです。

難易度自体もやりがいのあるものになっており、ボス戦では何度もやり直しを余儀なくされるとのこと。

しかし、チェックポイントが点在しているため、負けてもすぐにやり直せるのでストレスを感じることはありません

各ステージの設計も素晴らしく、新たな場所を訪れるたびにワクワク感を感じることが出来るようです。

もう少しボリュームが欲しかった

一方で、本作のボリュームはクリアまで10時間ほどであり、もう少しボリュームがあっても良かったという意見が見受けられました。

しかし『これくらいが丁度いい』というレビュアーも多々おり、ヒトによって意見が分かれる点だと思います。

あとは、ワープ(ファストトラベル)可能なポイントが少ない点に関して、不満を述べるレビュアーもいました。

かなり高いレベルで作り込まれた2Dアクションゲーム

いずれにせよ本作は、アクション・ビジュアル・サウンドのすべての面において、かなり高いレベルで作り込まれた傑作であるとして、いずれのレビュアーも絶賛していました。

操作性も正確で、流れるような忍者アクションを思う通りに繰り出すことが出来るため、実に爽快感があるとのこと。

2Dアクションゲーム好きの方は、絶対にプレイする価値のある作品となっています!( ゚∀゚)

▼こちらの記事もオススメ!

PC・PS4・XB1版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年12月4日(金)発売の、PC・PS4・XB1版のRPG『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』(DQ11S)。 本作は、2017年7月29日に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ ...

続きを見る

『ライザのアトリエ2』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年1月26日(火)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, PC向けロールプレイングゲーム(RPG)『ライザのアトリエ2 〜失われた伝承と秘密の妖精〜』。 ※PS4, PS5, Sw ...

続きを見る

この記事をシェアする

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.