ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

PCゲーム ゲーム関連 ニンテンドー プレステ マイクロソフト 海外レビュー

『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月6日

2019年9月5日(金)発売のPS4・Xbox One, Nintendo Switch, PC(Steam)向け2Dベルトスクロールアクションゲーム『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls(リバーシティガールズ)』。

『シャンティ』シリーズで知られるWayFoward Technologiesが開発する『邦夫くん』シリーズの外伝的な作品であり、同シリーズでは初めて女性が主人公となる作品です。「みさこ」と「きょうこ」の二人が、リバーシティを舞台にバイオレンスな活躍を見せます。

ハードPS4・Xbox One, Nintendo Switch, PC(Steam)
ジャンル2Dスクロールアクション
プレイ人数1~2人(オフライン協力プレイ対応)
リリース日2019年9月5日(木)
価格PS4, Xbox One, Nintendo Switch:2,900円(税別)

※日本版はダウンロード専売となっています。

PC:3,090円(税別)

CERO(対象年齢)B(12歳以上対象)

公式サイト

このゲームについて:

誘拐された「くにお」と「りき」を助けるため、ガールフレンドの「ミサコ」と「キョウコ」が探索に出ます。道中では多くの敵がでるため、徐々に解放される技や、ステージ中にある様々なものを使って戦っていくことになります。

『熱血硬派くにおくん』は1986年にリリースされたアーケードゲームであり、以降、さまざまな派生作品が作られました。

▼スーファミ版くにおくん

今作では主人公2人が初の女性となり、さらに倒した一部の敵を味方として利用することができる新システムも搭載。従来シリーズとはまた異なった "くにおくんシリーズ" の楽しさを味わうことが出来ます。本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

今回は本作について、現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

PlayStation Universe -横スクロールバトルゲーのファンにとっては不可欠なもの

Score:90

レビュアー

本作では倒した敵をサポートキャラとして召喚することができ、彼ら(彼女ら)にはそれぞれ異なる攻撃方法、能力、設定背景があるため、バリエーション豊かで楽しいシステムになっています。また、レトロ風で愛嬌のあるアニメーショングラフィックも素晴らしいものになっています。

原文

GOODな点

  • 美しいアニメーション
  • 声優の素晴らしい演技とサウンドトラック
  • 多くのアップグレード&収集要素
  • 楽しい2人協力プレイ
  • 様々なアクセサリーを獲得できるサイドクエストの数々

BADな点

  • ワールド探索のための、めんどくさい移動

Video Chums -何度も大笑いできる楽しさ

Score:82

レビュアー

世界観は実に陽気で、主人公らとNPCのやり取りは魅力的で非常に面白く、私はプレイしながら何度も大笑いしました。ボスとの戦いはエキサイティングで、倒すと強化アイテムや、装備品を落とすためやりがいがあります。

原文

GOODな点

  • 友人と一緒にプレイできる楽しさ
  • 陽気で魅力あふれる世界観
  • 多くのボスとアップグレード要素

BADな点

  • オンラインでのマルチプレイに対応していない
  • ワンパターンな乱闘(バトル)
  • いくつかのゲーム内要素が説明不十分
  • 常に敵を倒しつつ進むため、しばらくプレイすると少し疲れる

Gamers Heroes -漫画タッチで語られる面白い物語

Score:80

レビュアー

ストーリ―は漫画風のパネルで進行し、たくさんの冗談も織り交ぜられているため非常に楽しいです。戦闘システムについても洗練されており、操作やスキルシステムもいたってシンプルで理解しやすいものになっています。また、敵キャラを利用できるシステムも斬新です。

原文

GOODな点

  • 楽しい戦闘システム
  • 繁華街、ショッピングモール、学校、ビーチなど探索できるエリアが多い
  • 斬新な "敵キャラ利用システム"

BADな点

  • 特定のクエストでは、かなりの探索が必要になる
  • まれにゲームがクラッシュする
  • エリア横断時、強制的な戦闘などが入り時間がかかる

Destructoid -くにおくんシリーズの進化の成功例

Score:80

レビュアー

進むにつれてスキルやアイテムはどんどん階層化されていき、戦闘システムは面白くなります。武器の破壊を防ぐアイテムや、男性の敵に与えるダメージを増加させるアイテムなどもあり戦略的なゲームプレイが可能です。キャンペーン完了後には、より難し難易度にも挑戦できるようになるため、やりごたえのある内容になっています。

原文

GOODな点

  • 楽しいゲームプレイ(戦闘)
  • 素晴らしいビジュアルとサウンドトラック
  • 楽しいキャラクター
  • 中毒性のある強力プレイ

BADな点

  • 騒々しい戦闘続きで疲れる
  • ボリューム不足

総合評価(トータルスコア)

総合Score:82

GOODな点

  • 素晴らしいアニメーションとサウンドトラック
  • 多くのアップグレード&収集要素
  • 楽しい2人協力プレイ
  • 様々なサイドクエストの数々
  • 魅力的なキャラとストーリー

BADな点

  • オンラインマルチプレイに非対応
  • エリア移動がめんどくさい
  • ボリューム不足

公式サイト

※『総合スコア』記事執筆時点のものであり、レビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されています。

以上が『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の、海外メディア評価のまとめとなります。

さすが歴史あるゲームだけあって、2Dスクロールアクションの面白さをさらに増すことに成功しているようです。新たに追加された敵のリクルートシステムもレビュアーには好評でした。また、魅力的なキャラクターが織りなす物語も楽しく、笑える冗談も満載とのことなので、漫画を読んでいる感覚でも楽しめるかもしれません。

一方で、せっかくオフラインの協力プレイに対応しているのならオンラインにも... というレビュアーもいました。確かに気持ちは分かりますね。

なにはともあれ、仲の良い友達と一つの画面でワイワイできる楽しいゲームになっていることは、間違いなさそうです!(゚∀゚)









-PCゲーム, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ, マイクロソフト, 海外レビュー
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.