ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ

『デモンズソウル リメイク』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年11月12日(木)発売の、PS5向けアクションゲーム『デモンズソウル リメイク』(Demon's Souls for PlayStation 5)。

本作は、2009年にPS3向けタイトルとしてリリースされ、新たにソウルシリーズという礎を築いた大人気アクションゲーム『デモンズソウル』を、PS5向けにリメイクした作品です。

4K画質対応のグラフィックや60fpsでのスムーズなゲームプレイ、そしてデュアルセンスコントローラを利用した新感覚体験の提供など、あらゆる面で次世代機向けに進化した作品となっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,840 (2020/11/29 19:59:23時点 Amazon調べ-詳細)
ハード PS5
開発元 JapanStudio, Bluepoint Games
価格 スタンダード版:8,690円(税込)
デジタルデラックスエディション:10,890円(税込)
ジャンル アクション
プレイ人数 1~6人
リリース日 2020年11月12日(木)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

PlayStation往年の名作『Demon’s Souls』がPlayStation StudiosとBluepoint Gamesによりフルリメイクで登場。かつて本作を体験したプレイヤーも初めて体験するプレイヤーも、圧倒的な表現力とパフォーマンスで蘇った重厚なダークファンタジーの世界を舞台に、亡国ボーレタリアに潜む凶悪なデーモンを相手に、禁忌の業“魂(ソウル)”の謎に挑みます。

北の国、ボーレタリアの王、オーラントは
人跡地の限界、氷山脈の奥地で、巨大な楔の神殿を見出し、ソウルの業を手にした。
ソウルとは、人に隠された、新たな力であるようだった。

だが、ボーレタリアの繁栄は長くは続かなかった。
老境に至ったオーラントは、更なる力を求め楔の深奥に入り込み
そこに眠る古い獣を目覚めさせ、色の無い濃霧と、デーモンたちが生じた。

本作は、原作の良さを引き継ぎつつ、次世代機のパワーによって圧倒的なパフォーマンスとグラフィックを実現しています。

映像表現を優先したシネマティックと、フレームレートを優先したパフォーマンスの2つのビジュアルモードを搭載しており、ゲーム中で自由に設定変更することが可能。

デュアルセンスコントローラの機能の1つ "ハプティックフィードバック" を活用することで、打撃時や防御時などの衝撃や、魔法詠唱時などのエネルギーの大きさをプレイヤー自身の手で感じることができるようになっています。

そして "Tempest 3Dオーディオ技術" によって、探索や戦闘の緊張感を極限まで高めることができ、没入感あふれるゲームプレイが可能です。

ゲームプレイは全体的に高難易度なものになっていますが、最大3人でのオンライン協力プレイに対応しており、フレンドやオンラインプレイヤーと助け合いつつ先へ進むことができます。

また、最大6人での対人戦にも対応しており、幅広い楽しみ方が可能です。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Vgames -PS5購入者の必需品

Score:100

レビュアー

本作は、ゲームの歴史上で重要な転換点ともいえる "ソウルシリーズ" の原点を、次世代機向けに素晴らしいリメイクを果たした傑作です。

4K対応グラフィックは実に美しく、原作で思い出深かったロケーションがすべて細部まで作りこまれて再現されています。

壮大なサウンドトラックはシーンを盛り上げ、効果音(SE)やコントローラのハプティックフィードバック機能は戦闘時の迫力をより一層高めます

そしてユニークなフォトモードでは、この壮観な景色の数々を好みのアングルで撮影することができる、とても楽しい機能です。

本作はローンチタイトルの中でも必需品であり、PS5購入者であれば絶対にプレイすべき作品でしょう。

原文

良かった点

  • 素晴らしい次世代のグラフィック
  • 壮大なサウンドトラック
  • 迫力のあるSEとハプティックフィードバック機能
  • スムーズなパフォーマンス
  • 楽しいフォトモード
  • 優れたリメイク

悪かった点

  • たまにフレームレートが低下することがある

VGC -史上最高のローンチタイトルの1つ

Score:100

レビュアー

デモンズソウルはPS3版の時点で名作と評価された作品ですが、今作はかつてないほど良質なリメイク作品となっています。

グラフィック・パフォーマンス・演出・各種システムなどゲームプレイ全般が大幅に改善されており、ハプティックフィードバックなど新機能が搭載されたことにより新たな楽しさも生み出しています。

発売から約10年経った今でもゲーム内容は面白く、地道にレベルとスキルを高めて恐ろしいモンスターたちに挑むのはとてもやりがいがあります。

本作はプレイステーション史上最高のローンチタイトルの1つであり、素晴らしいリメイク作です。

原文

良かった点

  • 史上最高の作品
  • かつてないほど改善されたゲームプレイ
  • 雰囲気の高まったステージの数々
  • いまだにユニークなゲーム内容
  • 高速ローディング

悪かった点

  • フレームレート低下やゲームクラッシュが発生することがある

Digital Chumps -より恐ろしくなったゲーム体験

Score:95

レビュアー

デモンズソウルは基本的に高難易度の死にゲーであり、何度も繰り返しやり直すことになりますが、PS5の高速ローディング機能のおかげですぐにリトライすることができるため、全体的なストレスが大幅に軽減されています

グラフィックは非常に美しく、特にモンスター達の外見は細部まで精巧に作りこまれており、恐ろしさがかなり増しています

武器・防具を集め、レベルアップし、装備を整えて各ステージに挑む体験は実にやりごたえがあり、アクションゲーム好きにとってはたまらないものです。

PS5のおかげで、これ以上にない高品質なリメイク作が実現しました。

原文

良かった点

  • ビジュアルのアップグレード
  • 細部まで作りこまれたモンスターのデザイン
  • ロード時間の短縮
  • やりがいのある難易度
  • より恐ろしくなったゲーム体験(雰囲気の向上)

悪かった点

  • 特になし

Millenium-オリジナル版を忠実に再現しつつ、ゲーム体験を向上

Score:90

レビュアー

本作はオリジナル版を忠実に再現しつつ、余計なものを付け加えず、あらゆる面で適切にゲーム体験が向上されています

作りこまれたマップは探索と発見の喜びに満ちており、苦心の末に貴重なアイテムを発見できた際はこの上ない喜びを味わうことができます。

グラフィック&サウンドのレベルも高く、ステージの雰囲気と没入感を圧倒的に高めることに成功しています。

ロード時間はほぼゼロに近く、トライ&エラーが基本の本タイトルにおいてはとてもうれしい改善点です。

10年前の傑作が現代に復活を遂げました!

原文

良かった点

  • オリジナル版を忠実に再現
  • 発見する楽しさ
  • やりがいのある高難易度なゲームプレイ
  • 苦しみと喜びのバランス
  • 高品質なサウンドトラック
  • 魅力的で没入できる雰囲気
  • ほぼゼロに近いロード時間

悪かった点

  • 価格が高い
  • 完全新規コンテンツは無い
  • 一部のゲームプレイに関しては古くささを感じる

Video Chums-すべてのプレイヤーを夢中にさせることのできる作品

Score:84

レビュアー

信じられないほど向上したグラフィック&ビジュアル、改善されたアクションなどによって、すべてのプレイヤーを夢中にさせることのできる作品です。

モンスター達の外見は細部まで作りこまれることでより恐ろしくなっており、遠くに広がる景色はもはや芸術的とも言えます。

一方で、グラフィック向上以外の追加要素(特にコンテンツ面において)が特になかった点が残念でした。

初めてソウルシリーズをプレイする人にとっては、本作は驚きの連続に満ちた素晴らしい体験となるでしょう。

ただし既にオリジナル版をやり込んでいるプレイヤーにとっては、少し味気ない内容に感じるかもしれません

原文

良かった点

  • プレイヤーを夢中にさせる世界観とゲーム性
  • 信じられないほど向上したグラフィック
  • いくつかのシステムの細かな改善

悪かった点

  • グラフィック以外に大きな違いはない
  • やりこみ要素に欠ける

総評:プレイステーション史上最高のローンチタイトルの1つ

総合Score:93

GOODな点

  • 素晴らしい次世代のグラフィック
  • 細部まで作りこまれたモンスターのデザイン
  • 壮大なサウンドトラック
  • 迫力のあるSEとハプティックフィードバック機能
  • かつてないほど改善されたゲームプレイ
  • 高速ローディング
  • やりがいのある難易度

BADな点

  • たまにフレームレートが低下することがある
  • 価格が高い
  • 完全新規コンテンツは無い

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『デモンズソウル リメイク』についての海外メディアの感想となります。

傑作をさらに向上させたリメイク作

本作は、オリジナル版の時点で世界的に評価の高かった『デモンズソウル』を、PS5のパワーでさらに体験を向上させた傑作であるとして、いずれのレビュアーからも非常に高い評価を得ています。

4Kグラフィック・高フレームレート・3Dオーディオなどの技術的な表現の進化は圧倒的な没入感を生み出しており、デュアルセンスコントローラの機能である "ハプティックフィードバック” のおかげで新たなアクション感覚を提供しています。

そして高速SSDによりロード時間が大幅に短縮されたことにより、トライ&エラーが前提のゲームプレイが、より快適でストレスを感じないものになっているとのこと。

モンスター達の外見も細部まで作り込みが増したことで、今まで以上に恐怖感を覚えるデザインになっているようです。

完全新規コンテンツは無い

一方で、完全新規コンテンツの追加が無い点に関して、残念がるレビュアーも少なからず見受けられました。

また、ステージや場面によってはフレームレートの低下、たまにクラッシュも発生することがあるとのこと。

この辺りは、新機種のローンチタイトルでもあることから、大目に見たほうが良いかもしれませんね。

PS5購入者であれば必ずプレイすべき傑作

いずれにせよ、『PS5を購入したのであれば絶対にプレイすべき作品』であるとして、ほぼすべてのレビュアーから絶賛されています。

実際に私(管理人)もPS5を購入して真っ先にプレイしましたが、次世代機の初期ローンチタイトルとは思えないほどクオリティが高く、これから次世代機で描かれる新たなゲーム体験がさらにワクワクするような作品となっていました。

初めてデモンズソウルをプレイする方はもちろんのこと、PS3版をやり込んだ方もぜひ本作購入して、圧倒的な進化を果たしたソウルシリーズの原点を味わってみてください!( ゚∀゚)

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,840 (2020/11/29 19:59:23時点 Amazon調べ-詳細)

▼コチラの記事もどうぞ!

『Call of Duty: Black Ops Cold War』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

ゲームも仕事も快適に!

2020年11月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

管理人が投稿するマイクラ動画シリーズ

【Minecraft】ニュータウン建設物語【ゆっくり実況】

YouTubeで観る

よかったらぜひ観ていってね!(゚∀゚)

関連コンテンツ

-ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.