ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ゲーム関連 ニンテンドー 海外レビュー

『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2019年9月11日

2019年9月13日(金)発売の、Nintendo Switch向けメカアクションゲーム『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』。

大きなロボットを操り、多種多様な武器を駆使して大型の兵器に挑む、TPS視点のロボットアクションゲームとなっています。ゲーム内容やビジュアルがフロムソフトウェアの『アーマード・コア』シリーズに似ていることから、発表当初は『アーマード・コア』の続編か!?などと大きな話題となりました。

DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)-Switch
マーベラス
参考価格:¥ 8,424
OFF: 13%
¥ 7,337
Amazon.co.jp
DAEMON X MACHINA|オンラインコード版
マーベラス
¥ 8,424
Amazon.com Int'l Sales, Inc.
ハードニンテンド―スイッチ
開発元マーベラス
価格7,800円(税抜)
ジャンルメカアクションゲーム
プレイ人数1人(通信プレイ時 2~4人)※オンライン対応
リリース日 2019年9月13日(金)
CERO(対象年齢)B(12歳以上対象)

公式サイト

あらすじ:

その日、月は落下した。

「目覚めの日/THE FIRST DAY」
人々は、壊れた月を見上げ、目を背ける。

この災厄により、文明は半壊した。
そして、月から放出された新しいエネルギー資源「フェムト粒子」は、
世界に恩恵を与え、その一方で脅威をもたらしていた。

人類の制御下から離れたAIたち、通称「イモータル」の行動パターンは人類の排除。
時を同じくして生まれた、新たな人類「アウター」たち。
人類は、イモータルを封じ込めるために壁を建設。
そして、アウターで構成される傭兵集団「解放旅団」を結成した。

アウターと呼ばれる彼らは、外部装甲「アーセナル」を身に纏い、
死なない敵、自己増産を続けるAIたちと一進一退の攻防を繰り返す。
なぜイモータルは、人類に敵対するのか………。
新たな人類、アウターである自分たちは何者なのか………。

戦闘は依然として継続中。

本ゲームは『アーマード・コア』シリーズのプロデューサーを手掛けた "佃 健一郎(ツクダケンイチロウ)"氏と、『マクロス』シリーズのコンセプトデザインを手がけた "河森 正治(カワモリショウジ)"氏 がタッグを組んだ作品です。

ロボットゲームの第一人者同士がチームを組んだこともあり、ゲーマーの間では非常に高い期待が持たれていました。

ローカル&オンラインにおける4人協力プレイにも対応しており、友達と一緒に大型の兵器に挑むことも可能です。

そんな期待されている今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

TheSixthAxis -ユニークなキャラクター達による素晴らしい物語

Score:90

レビュアー

中毒性のあるメカ同士の戦闘、無限のカスタマイズ要素、非常に魅力的で記憶に残るキャラクター達によって進められる緊張感のあるストーリーなど、通常のロボットゲームの水準を超えた、とても面白いゲームになっています。

原文

GOODな点

  • 豪華なデザインと、素晴らしいサウンドトラック
  • スピーディーで滑らかな楽しい戦闘
  • 無限にカスタマイズ可能なロボットとキャラクター
  • 魅力的なキャラクターと強烈なストーリー

BADな点

  • 一人でボスに挑んだ場合、大量の弾丸を撃ち尽くさないと勝てず、時間がかかり過ぎる。

Switch Player -ロボットゲーのファンにとって素晴らしいゲーム

Score:80

レビュアー

奪った装備品や、ショップで購入した機器を用いてアーセナル(機体)を自分の好みに合わせてカスタマイズできます。

戦闘時における画面上の表示は多く、初めは混乱しますが、慣れてくると全ての意味が分かるようになり、非常に楽しく戦闘を行うことが出来ます。メカ好きな人にとっては素晴らしいゲームです。

原文

GOODな点

  • 芸術的なビジュアル
  • 楽しい戦闘と興味のそそるストーリー
  • 興奮するサウンドトラック
  • 魅力的な世界観

BADな点

  • 視覚的・聴覚的な情報量が多く、長時間プレイすると疲れる

SpazioGames -最高レベルのカスタマイズ要素

Score:80

レビュアー

何度も戦闘を繰り返すにつれて、若干マンネリ化しますが、それでも非常に豊富なカスタマイズ要素、そして優れたサウンドトラックによりエキサイティングな戦いを継続できます。ニンテンドースイッチの中でもモンスター級に優れたシューティングゲームとなっています。

原文

GOODな点

  • 直観的で応答性の高い操作
  • カスタマイズの可能性が無限大
  • すばらしいサウンドトラック
  • 安定したフレームレート

BADな点

  • 戦闘が同じことの繰り返しでパターン化する
  • インターフェースが使いづらく、改善が必要



Nintenderos -盛り上がりの無いシナリオ

Score:73

レビュアー

ストーリーに登場する多くのキャラクターにはカリスマ性や表現力が欠如しており、物語自体も、悲しみや盛り上がりも特になく、淡々と過ぎていきます。

しかし戦闘は非常に白熱するものであり、特にマルチ協力プレイでは、読み込み時間も速く、キャラクター同士の会話も挟まないため、スムーズにプレイすることができます。

原文

GOODな点

  • 壮大なサウンドトラック
  • 白熱するゲームプレイ
  • 安定したマルチプレイ

BADな点

  • 決まり文句に満ちた、予想可能なストーリー
  • 古臭いシナリオ
  • ミッションが非常に反復的(マンネリ)
  • キャラクターのカリスマ性の無さ

My Nintendo News -キャラクターのセリフがうるさい

Score:70

レビュアー

興味をそそるストーリー、堅実なゲームプレイ、豊富なカスタマイズオプションなど、大部分において楽しい経験ができるゲームです。

しかし一方で、一部のキャラクターに関しては、戦闘中にあまりにもおしゃべりで、同じようなセリフが何度も流れるため没入感が削がれます。あるキャラが、全く同じトーンで『もっと、もっと!』と叫ぶのを、わずか数秒で何度も繰り替えることさえありました。

また、戦闘は爽快感がありますが、基本的に同じことの繰り返しになります。

原文

GOODな点

  • 多くのカスタマイズオプション
  • 楽しいオンライン協力モード
  • 興味をそそるストーリー

BADな点

  • 戦闘中に流れるキャラクターのセリフが邪魔
  • パターン化する戦闘
  • 同じような内容のミッション
  • キャラクターの雑談により、シナリオがすぐに本筋から逸れる

Nintendo Life -デモ版で楽しめた方は購入すべき

Score:70

レビュアー

本作を購入すべきが迷っている方は、まずはデモ版をプレイすることをオススメします。

デモ版は短いですが、製品版でも基本的に同じような内容の戦闘が最後まで続くことになるので、デモ版のような戦闘をもっと体験したいと思った方は、ぜひ購入をおすすめします。

原文

GOODな点

  • 操作しやすい機体
  • 豊富なカスタマイズオプション
  • セルシェードのカラフルなビジュアル

BADな点

  • ミッションの内容は似たものばかり
  • ストーリーのプロットは複雑だが、カットシーンは淡泊
  • 大規模なボス戦では、スイッチのパフォーマンスが低下することがある(フレームレート遅延等)

XGN -生気のないゲーム内世界

Score:50

レビュアー

戦闘は激しく、豊富な武器とカスタマイズ要素については楽しめる点です。

しかし、本作のミッションは非常に単調であり、何度も同じような内容が繰り返されます。また、ゲーム内の世界においても、あちこちに木や道路、草地、廃墟が点在しているのみであり、それ以外の場所は空虚で、生気を感じません。

原文

GOODな点

  • 素晴らしい世界観と導入
  • 豊富な武器とカスタマイズ要素
  • 激しい戦闘

BADな点

  • 味気のない世界
  • グラフィック的には、あまり良くない
  • 単調なミッションの数々

総合評価(トータルスコア)

総合Score:72

GOODな点

  • 豪華な期待ビジュアル
  • スピーディで激しい戦闘
  • 豊富な武器とカスタマイズ要素
  • 興奮するサウンドトラック
  • 楽しいマルチ協力プレイ
  • 操作性が良好

BADな点

  • 同じような内容のミッション
  • 決まり文句に満ちた、予想可能なシナリオ展開
  • キャラクターが戦闘中にうるさい
  • ボスが基本的に硬く、一人で挑むと時間がかかりすぎる

公式サイト

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』についての海外メディアの感想となります。

流石はロボットゲーム界の大御所が携わっているだけあって、メカのビジュアルについては、いずれのレビュアーも高評価を付けています。サウンドトラックもクオリティが高く、白熱するものになっています。

また、カスタマイズ要素が非常に豊富で、自身の好みに機体を構成し、マルチプレイで友人と強大な敵に立ち向かうのも、本作の大きな楽しみの一つだとされています。

一方で、ミッションにおける戦闘は基本的に繰り返しの内容になるため、プレイしているうちにパターン化してしまうようです。

ストーリーに関しても、展開が予想できるシナリオと、登場人物の陳腐なセリフの数々に萎えてしまったレビュアーもいました。

それでも、ロボットゲームとしての全体的な完成度は非常に高く、同ジャンルのゲームが好きな人であれば、まず間違いなく楽しむことのできる作品になっているようです(゚∀゚)

DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)-Switch
マーベラス
参考価格:¥ 8,424
OFF: 13%
¥ 7,337
Amazon.co.jp
DAEMON X MACHINA|オンラインコード版
マーベラス
¥ 8,424
Amazon.com Int'l Sales, Inc.








-ゲーム関連, ニンテンドー, 海外レビュー
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.