ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

iOS・Android PCゲーム VRコンテンツ ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー プレステ マイクロソフト

【2021年5月版】海外ゲーマーが選ぶ!おすすめゲームランキングTOP5

ジメジメと蒸し暑い!(゚Д゚ #)

ついに私が一年で最も嫌いな梅雨の時期になり、毎日ジメジメと暑苦しい日が続きます~;

ほぼ在宅ワークの私でさえこの湿気にはイライラさせられるのに、外でお仕事を頑張られている方々には頭の下がる思います(´・ω・`)

こんな不快な日々は、出来るだけ外出せずにお家でゲームを遊んでいたいですよね!

▼私は家に引きこもってバイオ8にドップリ漬かっています。

2021年5月も、次世代機から旧世代機まで、多種多様なジャンルのソフトがリリースされました。

今回もその中から、海外ゲーマー(メディア)が高評価を付けたタイトルTOP5を、スコア順にランキング形式で紹介していきます。

▼前回のランキング(2021年4月版)

【2021年4月版】海外ゲーマーが選ぶ!おすすめゲームランキングTOP8

みなさんGWを楽しんでいますか! 新年度を迎えてはや1ヶ月が経過し、新生活や新しい環境にもそろそろ慣れてきた頃ではないでしょうか。 せっかくのゴールデンウィークですが、新型コロナウイルスの影響がまだま ...

続きを見る

掲載プラットフォーム

PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, XSX|S, PC, iOS/Android

※順位は記事投稿時点の点数(メタスコア)を基準に付けています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

2021年5月版:メタスコア高評価ゲーム作品 TOP5

第5位:バイオミュータント

メディアScore:68 / 100

一般ユーザーScore:6.6 / 10

ハード PS4(PS5), Xbox One(XSX|S), PC
開発元 Experiment 101
価格 7,590円(税込)
ジャンル オープンワールドロールプレイングゲーム
プレイ人数 1人
リリース日 2021年5月25日(火)

GOODな点

  • 広大で美しいオープンワールド
  • 非常に豊富なカスタマイズ要素
  • 多様性のあるマップ環境
  • 何度もプレイしたくなる中毒性
  • やり甲斐のある探索要素
  • 流動的で爽快感のある戦闘

BADな点

  • ストーリーの内容自体は薄い
  • ミニマップが無いのが不便
  • 次第に繰り返し感が強くなってくる
  • ナレーションが次第に鬱陶しく感じてくる
  • テクスチャ貼り遅れなど、いくつかのバグ

本作は、文明の崩壊した世界において、ケモノのような姿のミュータントを操作して冒険を繰り広げるオープンワールド型のアクションRPGです。

トレーラー映像が公開されて以来、その独特な世界観と美しいグラフィックにより全世界で期待が高まっていた完全新規IPです。

本作は広大で美しいオープンワールドを隅々まで探検して、メインストーリーやサブクエスト、探索要素などを楽しむことが出来る王道的なアドベンチャーゲームとなっています。

武器・装備のカスタマイズ要素も豊富であり、爽快なアクションも相まって何度でも遊びたくなる中毒性があるとのこと。

世界観も他に類をみないほどユニークな内容となっており、オープンワールドアドベンチャー好きの方には非常にオススメ度の高いタイトルです!

▼詳しいレビュー記事はコチラ

『バイオミュータント』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年5月25日(火)発売の、PS4, Xbox One, PC向けオープンワールドRPG『バイオミュータント』(Biomutant)。 本作は、文明の崩壊した世界において、ケモノのような姿のミュ ...

続きを見る

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年6月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年6月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

第4位:アサシン クリード ヴァルハラ ドルイドの怒り

メディアScore:70 / 100

一般ユーザーScore:6.4 / 10

ハード PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC
開発元 Ubisoft Montreal
価格 3,300円(税込)
ジャンル オープンワールドアクションRPG
プレイ人数 1人
リリース日 2021年5月13日(木)

GOODな点

  • 非常に美しいアイルランドの風景
  • 探索しがいのある新しいマップ
  • 多くの新たな武器・装備・能力の数々
  • 10~20時間ほどのやりごたえのあるコンテンツ
  • シンプルだが説得力のあるストーリー
  • 特徴的なキャラクター達

BADな点

  • 斬新で目新しい要素は特にない
  • オリジナルストーリーに深みを加えるものではない
  • 本編クリア後にプレイすると簡単すぎる
  • 新能力の数々はそこまで面白いものではない
  • ゲーム体験自体は本編の延長

本作は、2020年11月11日に発売されたユービーアイソフトの『アサシン クリード ヴァルハラ』における、大型拡張コンテンツ第1弾です。

※本作をプレイするには、ゲーム本編(アサシン クリード ヴァルハラ)を所有している必要があります。

本作では新たな冒険の地である美しいアイルランドの地へと旅立ち、古代ドルイド教団 "ダヌの子ら" の謎を解き明かしていきます。

拡張コンテンツとは言うものの、20時間ほど遊べるボリュームがあり、下手なゲーム作品1本分くらいの内容が含まれています。

美しいアイルランドの地を舞台に、新たな敵・武器・装備・スキルなど、ヴァルハラの世界をより楽しむことが出来る新要素が満載。全体的に満足度の高い拡張コンテンツに仕上がっているとのこと。

ヴァルハラ本編だけで満足し足りない方は、ぜひ本コンテンツをプレイしてみてください!

▼詳しいレビュー記事はコチラ

『アサシン クリード ヴァルハラ ドルイドの怒り』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年5月13日(木)発売の、PS4, PS5, Xbox One, XSX|S, PC向けオープンワールドアクションRPG『アサシン クリード ヴァルハラ ドルイドの怒り』(Assassin's ...

続きを見る

第3位:ノックアウトシティ

メディアScore:83 / 100

一般ユーザーScore:9.5 / 10

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)
ハード PS4, PS5, Nintendo Switch, Xbox One, XSX|S, PC
開発元 Velan Studios
価格 スタンダードエディション:2,000円
ジャンル シューティング, アクション
プレイ人数 1~8人
リリース日 2021年5月21日(金)

GOODな点

  • 明るく陽気で楽しい雰囲気
  • ドッジボールをコンセプトとしたユニークなゲームプレイ
  • アクセスしやすいコンテンツ
  • 多くのコンテンツ拡張アップデートが予定
  • 刺激的な環境のマップ
  • クロスプレイに対応

BADな点

  • ゲームプレイが多少単調に感じることがある
  • 外見カスタマイズの多様性やインパクトに欠ける
  • 全体的なビジュアルデザインに魅力が足りない
  • ローンチ時に遊べるマップとルールが少ない
  • 試合の合間の待ち時間が長い

本作は、オンライン対戦対応の多人数ドッジボールゲームです。

最大8人でチームを組み、投げ、キャッチ、パス、回避、タックルなどのアクションを駆使して勝利を目指します。

誰もが知っているドッジボールをコンセプトとしているため、年齢層に関係なく、誰でも参入しやすいゲームとなっています。

またPvPに不慣れな初心者プレイヤーでも試合に貢献できるため、ベテランからカジュアルプレイヤーまで幅広いゲーマに適しているとのこと。

今後も多くのマップやコンテンツが追加配信予定であり、さらに楽しみの幅が広がっていくと思われます。

PvPゲームに抵抗感を感じていた方は、ぜひ本作を試してオンライン対戦の楽しさを味わってみてください!

▼詳しいレビュー記事はコチラ

『ノックアウトシティ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年5月21日(金)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, XSX{S, PC向けアクションゲーム『ノックアウトシティ』(Knockout City)。 本作は、 ...

続きを見る

第2位:Subnautica: Below Zero

メディアScore:84 / 100

一般ユーザーScore:5.5 / 10

ハード PS4, PS5, Nintendo Switch, Xbox One, XSX|S, PC
開発元 Unknown Worlds Entertainment
価格 PS5/PS4版:3,200円+税
Switch版:5,980円+税
「サブノーティカ」「サブノーティカ: ビロウ ゼロ」の2作品を収録
ジャンル サバイバルアクションアドベンチャー
プレイ人数 1人
リリース日 2021年5月14日(金)

GOODな点

  • スリルのある冒険
  • 何度も遊びたくなる中毒性
  • 興味深いストーリー
  • 活き活きとした生物たち
  • 深みのあるクラフティングシステムと基地建築
  • クオリティの高いビジュアル&サウンド

BADな点

  • たまに一部の生物のアニメーション(動き)がぎこちなくなることがある
  • 地図が見づらい
  • いくつかのバグ
  • ゲーム体験自体は前作から大きく変化していない

本作は2014年にリリースされたオープンワールド型のアクションアドベンチャーゲーム『Subnautica』(サブノーチカ)の後の出来事を描いた、単体でも遊べるスタンドアローン拡張として発表された作品です。

2019年1月よりPC版の早期アクセスが開始されていましたが、今回ついに正式版がリリースされるに至りました。

前作と同様に "惑星4546B" を舞台として、凍てつく惑星の陸上と海中を冒険していきます。

前作と同様に、地上から海底の奥深くまでを探索し、資材を集め、拠点を構築していくワクワク感のあふれる作品となっています。

冒険の舞台が極寒の地に刷新されたほか、新たなツールやアイテムなども大量に追加されており、前作を遊びつくしたプレイヤーでも新鮮な気分で楽しめるとのこと。

ビジュアル・サウンド面に関してもクオリティアップしており、より焦燥感と恐怖感の感じられるゲームへと進化しました。

前作プレイ済みの方はもちろん、サブノーティカを遊んだことのない方にも是非プレイしてほしい作品です!

▼詳しいレビュー記事はコチラ

『Subnautica: Below Zero』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年5月14日(金)発売の、PS4, PS5, ニンテンドースイッチ, Xbox One, XSX|S, PC向けサバイバルアクションアドベンチャーゲーム『Subnautica: Below Z ...

続きを見る

第1位:Mass Effect Legendary Edition

メディアScore:91 / 100

一般ユーザーScore:6.6 / 10

ハード PS4, Xbox One, PC
開発元 BioWare
価格 8,700円(税込)
ジャンル シューティング, アクション, ロールプレイング
プレイ人数 1人
リリース日 2021年5月14日(金)

GOODな点

  • ゲームプレイに関する多くの改善
  • 非常に向上したグラフィック
  • 安定した高フレームレート
  • 価格に対して満足度の高いコンテンツボリューム
  • ロード時間の高速化
  • 魅力的なキャラクター達

BADな点

  • たまに一部のテクスチャが荒くなることがある
  • マルチプレイヤーモードが実装されていない
  • 一部のアニメーションがぎこちない
  • フォトモードの機能は限られている

本作は、世界中で人気の高いSFアクションRPG『Mass Effect(マスエフェクト)』シリーズの初期三部作「Mass Effect」「Mass Effect 2」「Mass Effect 3」を、4KウルトラHD解像度でリマスターした作品です。

1~3作目のシングルプレイヤーゲーム本編と、40以上のDLC・プロモーション武器・アーマー・パックなどが収録されており、より没入感の高まった広大な世界を旅することが出来ます。

3作分の内容を含んだ非常にボリューミーな作品となっており、すべてを遊びつくすと優に100時間を超えます。

操作性や各種システム面が見直されているほか、特にグラフィックに関しては非常にグレードアップされており、もはやリメイク版といっても差し支えないほど美しい映像で楽しむことが可能です。

また、PS5やXSX|Sなどの次世代機でプレイするとロード時間が大幅に短縮されるため、ゲームプレイ中のストレスが軽減されるとのこと。

オリジナル版の時点で世界中から絶賛されていたマスエフェクトシリーズを一気に楽しむことのできる作品です。

SFの世界観に抵抗感がなく、RPG作品が好きな方であれば絶対にプレイする価値のある作品です!

▼詳しいレビュー記事はコチラ

『Mass Effect Legendary Edition』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年5月14日(金)発売の、PS4, Xbox One, PC向けアクションRPG『Mass Effect Legendary Edition』(マスエフェクト レジェンダリーエディション)。 ...

続きを見る

ジメジメとした嫌な気分をゲームで吹っ飛ばす!

以上が、2021年5月における、海外ゲーマー(メディア)の高評価オススメゲームTOP8です。

人気作の続編から、完全新規IPまで、幅広い作品がリリースされました!

ちなみに私自身がプレイした中で、個人的にオススメな作品は...

  • Subnautica: Below Zero
  • ノックアウトシティ
  • Mass Effect Legendary Edition

上記の3作品は、是非ともプレイしてほしいです!

『ノックアウトシティ』は、他の銃撃戦ゲームとは異なり、負けても死ぬことが無いため気楽な気分で遊べます。

特に友達と一緒に遊ぶと、大盛り上がりすること間違いなしです!

気になった作品をプレイして、ジメジメした梅雨の不快な気分を吹き飛ばしちゃいましょう(*´∀`)

▼こちらの記事もオススメ!

【2021年4月版】海外ゲーマーが選ぶ!おすすめゲームランキングTOP8

みなさんGWを楽しんでいますか! 新年度を迎えてはや1ヶ月が経過し、新生活や新しい環境にもそろそろ慣れてきた頃ではないでしょうか。 せっかくのゴールデンウィークですが、新型コロナウイルスの影響がまだま ...

続きを見る

 

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-iOS・Android, PCゲーム, VRコンテンツ, ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ, マイクロソフト

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.