ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

ゲームレビュー ゲーム関連 ニンテンドー

『Xenoblade Definitive Edition』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年5月29日(金)発売の、ニンテンドースイッチ向けアクションRPG『Xenoblade Definitive Edition』(ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション)。

本作は、2010年にWii専用ソフトとして発売された『ゼノブレイド』を、Nintendo Switch向けにリマスター化した作品です。

HD対応でさらに綺麗になったグラフィックに加え、新たな追加ストーリーも収録。

その他インターフェースの見直しが行われるなど、ゲーム体験を大きく向上させたリマスター版となっています。

ハードNintendo Switch
開発元Monolith Soft
価格通常版:5,980円+税
コレクターズセット:8,980円+税
ジャンルアクションRPG
プレイ人数1人
リリース日2020年5月29日(金)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

2010年にWiiで発売したSFとファンタジーが融合するRPG『ゼノブレイド』が、Nintendo Switchで色鮮やかに蘇る。

当時のストーリーやプレイボリューム、フィールド探索、バトルシステム、やりこみ要素はそのままに、グラフィックをHD化、一部新規音源を再収録、さらには追加ストーリーを新たに収録。

またUIを一新する等、より遊びやすくなった。

主人公の "シュルク" が故郷の敵を討つため、神剣『モナド』を手に、人類と機械生命体とが対立し合う広大な世界への冒険に旅立ちます。

オリジナル版で好評だったストーリーやバトルシステムはそのままに、グラフィックの向上・新規音源の再集録・インターフェースの一新など、全体的に改良が施されています。

また、クリア後の追加ストーリーとして『Xenoblade つながる未来』が収録。

主人公シュルクとハイエンター族を中心に、本編クリア後の世界が描かれます。

広大なワールドを仲間と共に旅しつつ、様々な町や村で人々と交流する楽しさもある、まさに王道的なRPGとなっています。

そんな今作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

VG247 -RPG好きな方であれば必需品ともいえる作品

Score:100

レビュアー

当時最高のRPGの1つでもあった『ゼノブレイド』をの良さを引き継ぎつつ、ゲーム体験を見事に向上させた素晴らしいリマスター作品です。

グラフィックは全体的に向上しており、特にキャラクターモデルは完全にクリーンアップされました。

動作はSwitch向けに最適化されており、携帯モード・据え置きモードのいずれにおいても安定したパフォーマンスを見せています。

そして追加ストーリーのボリュームは優に10時間を超える内容であり、オリジナル版をプレイし尽くした方でも十分に楽しめます。

Switchを所有しており、かつRPG好きな方であれば必需品ともいえる作品です。

原文

良かった点

  • 10時間を超える追加ストーリー
  • Switch向けに最適化されたゲームプレイ
  • グラフィックの向上
  • 安定したパフォーマンス

悪かった点

  • 大型テレビに出力してプレイすると、グラフィックが若干落ちる

Nintenderos -昨今のゲームで最高のストーリーの1つ

Score:95

レビュアー

本作のストーリーは最近のRPGの中でも最高クラスであり、リマスター化でグラフィック・サウンドが強化されたことにより、カットシーンや演出などにもさらに深みが生まれています。

そしてクリア後の新ストーリーは本編と密接に関係する内容となっており、オリジナル版を既にクリアしているプレイヤーにとっては非常に嬉しい追加要素です。

全体的なパフォーマンスは安定しており、地点間移動の際のロード時間も短縮されるなど、ゲームプレイがさらに快適になるよう最適化されていました。

最高のシナリオ・見栄えの良いグラフィック・楽しいアクション要素を備えた、是非プレイすべき一作です。

原文

良かった点

  • 昨今のゲームで最高のストーリーの1つ
  • 大幅に改善されたグラフィック&サウンド
  • オリジナル版の体験をさらに最適化した多くの改善
  • クリア後の新ストーリーを追加
  • 王道的なRPG要素

悪かった点

  • 多くのサイドミッションは繰り返し感が強い
  • 一部のアニメーションとテクスチャが洗練不足
  • 携帯モードでのプレイ時はたまに安定しないことがある

2020年7月現在のトップセールス

SpazioGames -ほとんど "リメイク" ともいえるリマスター版

Score:92

レビュアー

本作では大幅なグラフィックの向上・再収録されたサウンド・クリア後の新ストーリー追加など大幅な改善&追加が成されており、もはやリマスター版よりも "リメイク版" ともいえるクオリティとなっています。

特にグラフィック面に関しては、強力なアンチエイリアシングが施されたことにより、Switch向けタイトルの中でも最高レベルのビジュアルになりました。

ユーザーインターフェースもより直感的に操作できるものに作り直され、余計な手順が省かれてストレスなく各種操作を実行できるようになりました。

物語の演出も実に見事であり、本作はゲームプレイとストーリーとの完璧なバランスが取れた傑作です。

原文

良かった点

  • リメイク並みの多くの改善
  • 美しく向上したグラフィック
  • ファンにとって嬉しいクリア後ストーリー
  • 印象的なゲームプレイ
  • 再収録されたサウンドトラック

悪かった点

  • NPCの数が少ない

Trusted Reviews -広大で探検する喜びのあるワールド

Score:90

レビュアー

本作は、古き良きJRPGの集大成のような作品です。

コンテンツ自体はオリジナル版からそれほど変化してはいないものの、非常に多くの点で改善・強化が施されており、グラフィックも音楽も、実に豪華に刷新されています。

ゼノブレイドでのバトルは1つ1つがダイナミックかつ挑戦的で、毎回バトルの展開に多様性があるため、飽きることがありません。

ストーリーだけでなく各キャラクターはいずれも魅力的で、彼らを操作して広大なワールドを探検するのは非常に楽しい体験になります。

ゼノブレイドをまだプレイしたことの無い方は、今作で是非プレイすることをオススメします

原文

良かった点

  • ビジュアルを豪華に刷新
  • 非常に魅力的なキャラクターとストーリー
  • ダイナミックで挑戦的なバトル
  • 広大で探検する喜びのあるワールド

悪かった点

  • サイドミッションは古風でありきたり
  • NPCの生活感が足りない

Comicbook.com -あくまで10年前の作品

Score:60

レビュアー

本作ではエンディング後のストーリーに加え、グラフィック・サウンドの強化、各要素の改善などが施されており、オリジナル版にハマった方なら購入する価値はあるでしょう。

しかし、結局は10年前のコンテンツが元となっているため、現在プレイすると各所で古臭さを感じる部分もあります。

また、RPGとしてのクオリティは、現行世代の他のRPGと肩を並べられるとは言えないでしょう。

もしも本格的なRPGがプレイしたいのであれば、他にも選択肢は数多くあると思います。

原文

良かった点

  • エンディング後のストーリーを追加
  • 相変わらず面白いストーリー
  • リマスターされたグラフィックとサウンド
  • いくつかの要素の改善

悪かった点

  • あくまで10年前のコンテンツ
  • バトルは長引いて退屈になる
  • クオリティ自体は現行世代の他のRPGに劣る

総評:"準リメイク" ともいうべき大幅な改善・追加が施された傑作

総合Score:89

GOODな点

  • 10時間を超える追加ストーリー
  • Switch向けに最適化されたゲームプレイ
  • 大幅に改善されたグラフィック&サウンド
  • 安定したパフォーマンス
  • 非常に魅力的なキャラクターとストーリー
  • ダイナミックで挑戦的なバトル
  • 広大で探検する喜びのあるワールド

BADな点

  • 大型テレビに出力してプレイすると、グラフィックが若干落ちる
  • 多くのサイドミッションは繰り返し感が強い
  • あくまで10年前のコンテンツ
  • バトルは長引いて退屈になる

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『Xenoblade Definitive Edition』についての海外メディアの感想となります。

オリジナル版の良い点を引き継ぎつつ、体験をさらに向上させたゲームプレイ

オリジナル版の『ゼノブレイド』は元々、Wii版として発売された時点で世界中から高く評価された作品でした。

今作のリマスター版ではオリジナル版で好評だった要素を引き継ぎつつ、グラフィック&サウンドの改善・クリア後の新ストーリーの追加・各種要素の再調整など、大幅な見直しが行われることでさらに進化したRPGとなっています。

レビュアーの中には、リマスターよりも "準リメイク" と言うべきだという意見もあるほどです。

特にエンディング後の新ストーリー(エピローグ)は優に10時間を超えるほどのボリュームになっているようで、オリジナル版をプレイ済みの方でも十分楽しめるコンテンツになっているとのこと。

広大なワールドのビジュアルも向上したことで、探検がより楽しくなったと喜ぶレビュアーもいました。

サイドクエストは若干の繰り返し感がある

一方で、サイドクエストの数々については、オリジナル版同様に繰り返し感が強く、途中でダレてきてしまうという意見もありました。

また、全体的にゲームパフォーマンス(動作)は安定しているのもも、ドッキングモードで大画面のテレビに出力してプレイすると、流石にグラフィックの粗が目立つという指摘もありました。

とは言うものの、そこまで気になるレベルではないようです。

Wii時代の傑作をさらにパワーアップ!

いずれにせよ、Wii時代に傑作と呼ばれたアクションRPGを、さらにパワーアップさせてSwitch向けに最適化した作品となっているようです。

魅力的なキャラクター・深みのある面白いストーリー・探索しがいのある広大なワールド・挑戦的なバトルなど、RPGとして必要な要素はすべて揃っており、満足感の高い冒険を遊ぶことが出来ます。

ニンテンドースイッチで遊ぶRPGを探している方には、是非プレイしてほしい1作です(゚∀゚)

関連:

『FF7 リメイク』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ(Switch版)

ゲームも仕事も快適に!

2020年7月:最も人気なゲーミングPCはこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る


ゲームレビューを検索する


  • リリース年

  • 対応機種

  • レビュー点数

  • ジャンル

  • プレイ人数


-ゲームレビュー, ゲーム関連, ニンテンドー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.