ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

VRコンテンツ ガジェット・ツール ゲーム関連

ゲームをしながら運動ができる!?シュールなVR向けエアロバイクデバイス「VirZoom」

2019年4月10日

みなさんこんにちは!

今回は、「ゲームをしながら運動がしたい!」という目標を掲げたアメリカの企業が開発している「VirZoom」というVR対応エアロバイクデバイスが予約注文を開始したということで、 一体どんなものなのかを簡単に紹介したいと思います!

なお対応VR機器はPlaystationVR, Oculus Rift, HTC Viveになるとのことです。

ちなみに同じようにVRデバイスを用いたユニークなマシーンとして以前、「Racing CUBE」というものを紹介しました。

レースゲームに連動して座席が動く!VRにも対応のシミュレータ「RacingCUBE」

近頃、VRへの関心の高まりから様々なユニークなアイデアが生まれています。 今回紹介するものもその内の一つ。なんと、ゲーム内の車体の傾きや向きに対応して、座っている座席が動くレーシングシミュレータ が開 ...

続きを見る

「RacingCUBE」はゲームセンターなどで見かけるレーシングマシーンの未来形という感じでカッコ良かったですが、今回紹介する「VirZoom」はなんというか...

とってもシュールです

シュールなプレイ映像

公式サイト:Virzoom

映像には、外人のおっさんがOculus Riftをつけてニヤニヤしながら健康器具のようなものをこいでいる光景が映し出されています。

動画のヘンテコな編集自体も「Virzoom」のシュールさを高めているわけですが、開発会社は「プレイヤーにゲームだけでなく運動も促し、健康になってもらいたい」とアナウンスしており、 開発理由自体は真面目(?)な様子です。

しかし「Virzoom」自体はよく見かける健康器具と同じ機構なため、ある程度の運動量は望めそうですね!映像に移っているゲーム映像を見ても分かるように"レーシングゲーム"や"乗馬ゲーム"など、 なにかに跨ってプレイすれば没入間が高まりそうなゲームを数多く用意している様子。ゲームに熱中していて気が付いたら痩せていた、なんてことになればダイエット中の人にとっては最高ですね!

「部屋で一人でプレイしている様子を家族に見られたらどう思われるだろうか」など思うところはありますが、 個人的に一番気になるのは、運動時の汗がVRヘッドセットに付着し汚れや故障の原因になるのでは?という点です。使用する際は頭にタオル等を巻いたほうがいいかもしれませんね。

▼見た目はフィットネスクラブなどで見かけるエアロバイクそのもの

▼握る部分に操作のためのボタンがついている

▼レースや乗馬ゲームなど、主に一人称視点のゲームが対応予定(詳しくは公式HP参照)

気になるお値段は...?

さて、ゲームをしながら痩せることのできる夢のようなデバイス(?)である「Virzoom」の気になるお値段ですが...

・最初の300台(予約注文)は$199.95(約24,000円)
・通常注文は$249.95(約30,000円)

...となるようです。ミニゲームも無料でいくつか付いてくるとのこと。(もちろんOculus Rift等は別売りです)

個人的になかなかお得な値段だと思います。予約価格と通常価格とでは6,000円近く違うので、「痩せるために運動しなきゃ!でもゲームでそれどころじゃねぇ('A`)」 なんて欲張りな人はこの機会に是非注文してみてはいかがでしょうか!

注文はコチラから!⇒ Virzoom Pre-Order

ちなみに「Racing Cube」の時と同じく、部屋に置くスペースがないので私は買えません('A`)









-VRコンテンツ, ガジェット・ツール, ゲーム関連
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.