ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ガジェット・ツール レビュー記事 動画サイト関連

誰でもプロ級動画を簡単作成!多機能ビデオ編集ソフト『Video Proc』機能紹介(画面・カメラ録画編)

2019年8月16日

最近はユーチューバーとしてYouTubeに動画を投稿するなど、動画編集を行う人が増えてきています。

ウェブ上にはフリーのものも含め、数多くの動画編集ソフトが配信されています。しかし多くの編集ソフトには、以下のような問題があります。

  • 操作画面が複雑すぎて、どうやって使えば良いのかわからない
  • 逆に使える機能が少なくて、できることが限られてしまう
  • 適当なフリーソフトを使って動画を編集してみたけど、なんか微妙なクオリティになってしまった...

確かに画像編集などとは違い、動画編集は作業内容や手順も複雑になりがちです。また、単純な編集ができればそれで良いのに、無駄に機能が多すぎて、操作画面を見た瞬間にやる気が失せてしまった...という初心者の方も多いのではないでしょうか。

そこでオススメしたいのが、初心者含めだれでも簡単にプロ級の動画を作ることができ、かつ機能も非常に充実した動画編集ソフトVideoProcです!

ソフト名VideoProc
開発元Digiarty.Inc
対応OSWindows、Mac
対応言語日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語
有料製品版年間ライセンス:税抜7,200円税抜3,680円(特価セール価格)

永久ライセンス:税抜8,980円税抜4,980円(〃)

家庭ライセンス:税抜12,280円税抜6,680円(〃)

無料体験版あり(透明ロゴが表示)
主な機能動画・音声変換、DVD変換、Web動画ダウンロード、画面録画

公式サイト

VideoProcは動画・音声変換、DVD変換、Web動画ダウンロード、画面録画といった4大機能がすべて実装されている編集ソフトです。動作自体も非常に軽く、4K動画、ドローンの空撮映像、iPhoneやGoProで撮影したH.265ビデオでも快適に編集・圧縮を行うことが出来ます。

そして機能がただ充実しているだけでなく、各操作画面(ユーザーインターフェース)が非常にシンプルで使いやすく、初めて動画編集を行う人でも単に扱うことができるため、初心者にもオススメです。

▼VideoProcのトップ画面。非常にシンプルで分かりやすい。

特に他のソフトに比べ『Web上からのビデオ・音楽ダウンロード』に対応している点もポイントです。まさに動画編集についてはこのソフト一本でほとんどの作業が完結してしまうほどの充実っぷり。

今回は、VideoProcの機能のうち画面・カメラ録画機能について、使い方や何ができるのか等を紹介していきます!

画面録画・カメラ録画を1クリックで簡単操作!

VideoProcのトップより『録画』を選択すると以下の画面が出現し、モニターに映っているPC画面の録画や、PCに接続(もしくは装備)されているカメラに映っている映像の録画を簡単に行うことができます。

VideoProcの録画機能

  • PC画面上の好きな部分を指定して録画する『画面録画
  • PCに接続(もしくは内蔵)されたウェブカメラに映った映像を録画する『カメラ録画
  • 画面録画とカメラ録画の同時実施

▼上部のメニューバーより録画対象を選択して、右下の『REC』をクリックするだけ。何も難しいことを考えず簡単に録画できる。

PC画面録画

画面録画』を選択すると、現在PCに映っている画面を録画することが出来ます。また、PC上で流れている音や、PCに接続されたマイクで拾われた音声を同時に録音することも可能

ウィンドウ右側の『出力フォルダ』より録画データの出力先を選択、ウィンドウ下部よりPC音やマイク音声を録音するかどうかを選択することができます。

また、最初の状態では録画対象がPC画面全体に設定されています。もし画面上の特定の箇所のみを録画範囲として指定したい場合は、左下の『クロップ』をクリックします。

すると画面が暗転するので、録画したい範囲をマウスでドラッグして選択します。範囲を指定後、表示される緑色のチェックマークボタンをクリックすると選択完了です。

▼録画対象範囲として選択された部分は青い枠線で囲まれる。

範囲指定後にVideoProcのウィンドウを見てみると、先ほど選択した範囲が録画対象として指定できていることが確認できます。

あとはこの状態で右下の『REC』ボタンをクリックして録画開始。録画中は以下のショートコマンドを使うことが出来ます。

ショートコマンド(初期状態)

  • 録画停止:「Ctrl」「Alt」「Shift」+「R」キー
  • 作画ツール:「Ctrl」「Alt」「Shift」+「T」キー

※ショートコマンドは、設定画面よりキーの変更が可能です。

録画中に『作画ツール』を起動すると、録画している画面上にリアルタイムで文字や図形を追加することが出来ます。

▼作画ツールを起動すると、ツールウィンドウが現れ様々なオブジェクトを追加することが可能。

▼この機能で録画後に編集する手間も省ける!

録画終了後、ウィンドウ右側に録画したデータが一覧で表示され『プレビュー』『保存』『削除』の操作を行うことが出来ます。

フォルダアイコンをクリックして動画データを指定先に保存。なお保存形式はmp4, flv, mov, mkv, tsから選択でき、様々な動画サイトの投稿形式に対応させることが出来ます。

ちなみに初期状態では、保存する動画データの形式は『.mp4』となっています。もし変更したい場合は、ウィンドウ右上の歯車アイコンから『設定』を選択します。

▼『録画』タブの『録画フォーマット』より形式を変更可能。そのほか、録画品質や上述したショートカットコマンドもここで設定できる。

画面録画の手順

  1. 『クロップ』で録画範囲を選択
  2. 『REC』をクリックして録画開始
  3. 録画完了後、データを指定フォルダに保存

以上の3ステップだけで、PC画面の録画を行うことが出来ます。動画作成初心者でも分かりやすいシンプルさですね!

カメラ録画

カメラ録画』ではPCに接続した(もしくは内蔵の)ウェブカメラに映った映像を撮影することができます。また画面録画と同じく、PC上で流れている音や、PCに接続されたマイクで拾われた音声を同時に録音することも可能

基本的な使い方は『画面録画』の場合とほぼ同じです。ただしカメラ録画の場合はウィンドウ右側のパラメータより、明度, 類似度, 平滑度, 色彩補正, 不当明度を調整することができます(よくわからない場合はノータッチでも全く問題はありません)

あとはウィンドウ下部よりPC音・マイク音声を録音するかどうかを選択した後、『REC』をクリックして録画開始です。

カメラ録画の手順

  1. 『REC』をクリックして録画開始
  2. 録画完了後、データを指定フォルダに保存

カメラ録画に関してはたった2ステップで、非常に簡単に録画することが出来ます。

画面録画&カメラ録画

画面録画&カメラ録画』では、PC画面上とウェブカメラに映った映像の両方を同時に録画することができます。

『画面録画』の時と同じく、『クロップ』でPC画面の録画したい範囲を選択します。すると下画像のようにPC録画画面の上にウェブカメラの映像が重なって表示されます。

この状態で『REC』をクリックすると、ウェブカメラ映像とPC上の映像を同時に録画することが出来ます。商品レビューゲーム実況動画などを作成する際には非常に便利な機能です

カメラ&画面録画の手順

  1. 『クロップ』で録画したいPC上の範囲を選択
  2. 『REC』をクリックして録画開始
  3. 録画完了後、データを指定フォルダに保存

以上のように、VideoProcでは3つの録画パターン非常に簡単な手順で利用することが出来ます。また、保存形式も様々な拡張子に対応しており、いちいち投稿前のエンコード作業も必要ありません。

初心者が撮影 ~ 投稿までを手っ取り早く行いたい場合には、まさにうってつけの録画ソフトと言えます。

ダウンロード&インストール方法

VideoProcのダウンロード ~ インストールの手順はいたって簡単です。

まずはVideoProc公式サイトにアクセスします。

公式サイトTOPの『無料ダウンロード』をクリックすると、VideoProcのインストーラ(.exe)がダウンロードされます。

ダウンロードしたEXEファイルをダブルクリックして起動します(※以下のような画面が出現したら『はい』をクリックします)

.

インストール画面が出現したら、左下の『同意する』にチェックを入れた状態で『インストール』をクリックするとVideoProcのインストールが開始されます。

▼インストール自体はわずか数秒で完了します。

インストール完了後、VideoProcのトップ画面が表示され各機能をすぐに利用することが出来ます。

透明ロゴを消したい場合は有料版を購入

ちなみに無料版のVideoProcでは、録画データに透明なロゴが入ります

もし透明ロゴを消したい場合は、有料版のVideoProcライセンスを購入する必要があります。ライセンスには以下の3種類が用意されており、公式購入ページより購入手続きが可能。

年間更新ライセンス利用期間:1年間利用可能PC:1台
永久ライセンス利用期間:永久利用可能PC:1台
家族ライセンス利用期間:永久利用可能PC:2~5台

ライセンス購入ページ

※価格はキャンペーン期間のものです。

『年間更新ライセンス』に+1,000円ほど出せば永久にVideoProcを利用できるため、個人的には永久ライセンス』が最もおすすめです。もし家族数人でVideoProcを利用する場合は、迷うことなく『家族ライセンス』を購入しましょう。

ライセンス購入後、無料版VideoProcの起動時に出現する以下の画面で『ソフト購入時に購入したメールアドレス』と『ライセンスコード』を入力すると、本製品版に移行することが出来ます。

VideoProcの『画面・カメラ録画機能』まとめ

VideoProcの『画面・カメラ録画機能』についてまとめると以下の通りです。

画面・カメラ録画機能まとめ

  • ワンクリックで簡単録画
  • 画面録画、カメラ録画、画面&カメラ録画の3パターンから選択可能
  • 録画形式を『mp4, flv, mov, mkv, ts』から選択可能
  • 『プロック』で範囲指定録画
  • 『作画ツール』でリアルタイムに編集できる
  • 動作が非常に軽くてスムーズ

公式サイト

このように様々なパターンの録画機能が搭載されており、なおかつ使い方がシンプルで分かりやすいため、初めて動画ソフトに触れる方でも直観的に操作を始めることが出来ます。

またソフトの動作自体も非常に軽く、何か操作するたびにソフトが止まる...などといったストレスも皆無。これからYouTuberになろうとしている初心者から、軽くて多機能なソフトを探している編集者の方まで幅広くオススメできるソフトです!無料体験版があり、製品版も30日の返金保証期間が設けられているため、まずは試してみることをおすすめします

※下記のようなキャンペーンも定期的に実施されているため、要チェックです。

『DearMob iPhoneマネージャー』4周年記念キャンペーン実施中!('19/08/30まで)

2019年7月30日(火)~8月30日(金)の間で、Digiarty.Inc社が開発する『DearMob iPhoneマネージャー』のリリース4周年を記念したプレゼントキャンペーンが実施中(キャンペーン特設ページはこちら)。

今回紹介したVideoProcも本キャンペーンの対象となっているため、是非利用することをオススメします!

キャンペーンの内容は以下の通りです。

【キャンペーン期間】

  • 2019年7月30日(火)~8月30日(金)

【キャンペーン特設ページ】

【キャンペーン内容①】

  • DearMob4周年を記念して、『DearMob iPhoneマネージャー』と『VideoProc』の本製品版ライセンスコードをもれなく全員プレゼント!

※キャンペーンで提供される本製品版ライセンスコードは'19/9/30まで有効です

【キャンペーン内容②】

  • 『DearMob iPhoneマネージャー』『VideoProc』『DVD Ripper Platinum』の3製品が含まれた "特典プレゼントセット" が、お得な価格(通常16,800円⇒3,800円)で販売中。

上記のように、4周年記念キャンペーンでは今回紹介した『VideoProc』が無料でプレゼントされます!製品版の機能を試してみたい方は是非この機会にキャンペーンを利用されることをオススメします。

また本製品に加え、iOS管理ソフト『DearMob iPhoneマネージャー』およびDVD変換&リッピングソフト『DVD Ripper Platinum』の3つを含んだセットを、非常にお得な価格で購入することができます。いずれも高機能かつ洗練されたソフトなので、是非目を通してみてください!

『DearMob iPhoneマネージャー』4周年記念キャンペーン | 特設ページ

▼『DearMob iPhoneマネージャー』についての紹介記事はコチラ

-ガジェット・ツール, レビュー記事, 動画サイト関連
-, , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.