ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ

『Oddworld: Soulstorm』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2021年4月6日(火)発売の、PS4, PS5, PC向けアクションゲーム『Oddworld: Soulstorm』(オッドワールド:ソウルストーム)。

本作は、1997年にPS1向けタイトルとしてリリースされたアクションゲーム『エイブ・ア・ゴーゴー』シリーズの最新作であり、シリーズ第2作目『エイブ'99』(Oddworld: Abe's Exoddus)のリビルド作品という位置づけです。

主人公であるマドカン族のエイブを操作して、奴隷となっている仲間たちを助け出していきます。

ODDWORLD SOULSTORM: notebook 120 Empty Pages With Lines Size 6 X 9
ハード PS4, PS5, PC
開発元 Oddworld Inhabitants
価格 4,950円(税込)
ジャンル アクション
プレイ人数 1人
リリース日 2021年4月6日(火)

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

Abeと一緒に冒険を潜り抜けながら、目の前に新たに立ちはだかる戦慄の陰謀に立ち向かおう。

『Oddworld:Soulstorm』が、息を呑むような美麗なグラフィックと、まるで映画のように圧倒的なスケールで登場。

進化した最新システムと精巧なデバイスが繰り出す圧倒的な臨場感を体験しよう。不安定な社会が極限まで追い詰められた時に何が起こるのか

この冒険はダークな視点から社会の問題に切り込んだ壮大な物語である。

本作は奇妙な二足歩行生物である主人公 "エイブ" が、仲間たちを救いつつ施設からの脱出を目指していくアクションゲームです。

危険な工場や鉱山といった多種多様なステージが登場するほか、かつてのシリーズでボスとして登場したモラックの姿も見受けられます。

次世代機であるPS5にも対応することで、グラフィックやビジュアル表現も格段に進化しています

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

Destructoid -想像力がこの上なく注ぎ込まれた魅力的なアクションゲーム

Score:85

レビュアー

本作は奇妙なキャラクターデザインの一方で、想像力がこの上なく注ぎ込まれた魅力的なアクションゲームとなっています。

各ステージは広大なスケール感のあるデザインとなっており、いたるところに用意されているパズル要素も含めて、世界観への想像力をかきたてるものになっています。

そしてなにより操作性が従来シリーズ作よりも大幅に向上しており、はるかにスムーズでストレスのないゲームプレイが可能となりました。

本作は目立って特別な点はありませんが、それでもプレイする価値のある作品です。

原文

良かった点

  • ユニークで魅力的なゲームプレイ
  • 広大でスケールの大きいステージの数々
  • 従来シリーズより改善された操作性
  • 想像力をかきたてられるパズル要素

悪かった点

  • いくつかの小さなバグ

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年6月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

ゲーム・仕事・勉強にも最適!

   

2021年6月時点:
1~2万円台のオススメ格安タブレット5選

Video Chums -ステルス・アクション・パズルの素晴らしい組み合わせ

Score:85

レビュアー

本作は、これまでにリリースされた中で、最高の2Dアクションゲームの1つです。

ゲームプレイは巧妙に作り込まれており、ステルス要素からアクション・パズル要素にいたるまで、バランスよく取り入れられた堅実なものになっています。

ステージも広大で、背景の風景は信じられないほど見事です。

そして何より、物語は実に感情的かつ刺激的な内容となっており、次第に惹き込まれていくこと間違いなしです。

原文

良かった点

  • ステルス・アクション・パズルの素晴らしい組み合わせ
  • 感情的で刺激的な物語
  • 多くのやり込み要素と高いリプレイ性
  • 広大なステージ

悪かった点

  • 一部のカメラワークが悪い
  • 操作性に慣れるまで時間がかかる

Hobby Consolas -細部まで作り込まれたビジュアル

Score:80

レビュアー

本作はグラフィックが大幅に進化しただけでなく、ステージや背景などのビジュアルも細部まで実に細かく作り込まれており、世界観により没入できるようになっています。

そして各ステージはパズル要素とアクション要素を巧妙に取り入れた設計がなされており、ゲームプレイをユニークなものにしています。

物語はユニークな一方で悲しみも含んでおり、抑圧された労働者たちの様子を風刺した様子も描かれており、考えさせられる部分が多々あります

根本的なゲームプレイ自体は初代からあまり進化はしていませんが、十分満足できるコンテンツです。

原文

良かった点

  • 美しいグラフィック
  • 細部まで作り込まれたビジュアル
  • パズル要素を含んだ巧妙なステージ設計
  • 素晴らしい世界観とストーリー

悪かった点

  • ゲームプレイ自体は20年前(初代)からあまり進化していない

VGC -操作・カメラワークなどの応答性が悪い

Score:60

レビュアー

本作で登場するステージは、いずれも複雑で多様性のある設計となっており、常に新鮮味を感じて遊ぶことができます。

物語の背景とも合わせてゲームプレイは実にカタルシスを感じる内容となっており、進めていくうちに自然と惹き込まれていきます。

一方で、操作性やカメラワークといったシステム面での応答性が悪く、そのせいで折角のスムーズなゲームプレイが阻害されています。

また、味方AIの動きが不規則で予想できないことがしばしばあるため、思った通り動いてくれないとストレスを感じることがあります。

そしてフリーズやクラッシュといった問題が発生することがありますが、この点に関しては開発元が全力で改善にあたっているとのこと。

全体的には、期待したほど楽しい体験が出来る作品ではありませんでした

原文

良かった点

  • 複雑で多様性のあるステージ設計
  • カタルシスを感じるゲームプレイ
  • ゲームプレイに深さを追加するクラフトシステム

悪かった点

  • 操作性が不安定
  • 味方AIの動きが不規則
  • 悪いカメラワーク
  • フリーズ・クラッシュなどのバグ(パッチで改善済み?)

総評:アクション・世界観・物語のすべてが作り込まれたアクションゲームの傑作

総合Score:76

GOODな点

  • ユニークで魅力的なゲームプレイ
  • 広大でスケールの大きいステージの数々
  • 従来シリーズより改善された操作性
  • ステルス・アクション・パズルの素晴らしい組み合わせ
  • 感情的で刺激的な物語
  • 美しいグラフィック
  • 細部まで作り込まれたビジュアル

BADな点

  • いくつかの小さなバグ
  • 一部のカメラワークが悪い
  • 操作性に慣れるまで時間がかかる
  • ゲームプレイ自体は20年前(初代)からあまり進化していない
  • 味方AIの動きが不規則

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『Oddworld: Soulstorm』についての海外メディアの感想となります。

細部まで作り込まれた魅力的な世界観

本作ではステージ・背景・キャラクターなどのビジュアルデザインが細部まで作り込まれており、そのおかげで陰鬱とした世界観により説得力を持たせることができています。

次世代機に対応したグラフィックも実に見事な出来となっています。

各ステージはアクション・ステルス・パズルといった各要素を巧妙に取り入れた設計となっており、ワンパターンに感じることなく軽快なゲームプレイが可能とのこと。

コントロール性は従来シリーズ作の欠点を改善したスムーズなものになっており、プレイ時のストレスが軽減されているようです。

根本的なゲームプレイは初代から変わっていない

根本的なゲームプレイ自体は初代から大きな変化を遂げておらず、この点に関してオリジナルの良さを維持していると評価するレビュアーもいる一方で、進化が感じられないとの意見も見受けられました。

また、一部の操作性およびカメラワークが悪く、ゲームプレイに支障をきたすとの意見も。

そして、味方AIが思うように動いてくれず、度々予想外の動きを見せるためストレスを感じることもあるようです

アクションゲーム好きにはオススメの一作

いずれにせよ、アクションゲームとしての出来はかなり良く、シリーズファンのみならずアクション好きのゲーマーにはオススメ度の高い作品となっています。

ビジュアル的に抵抗感を感じる方も多いかもしれませんが、世界観や物語はかなり作り込まれており、次第に惹き込まれていくこと間違いなしです。

特に、細部まで作り込まれた背景やステージ設計は一見の価値あり!

アクションゲーム好きの方は、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか( ゚∀゚)

ODDWORLD SOULSTORM: notebook 120 Empty Pages With Lines Size 6 X 9

▼こちらの記事もオススメ!

『Outriders(アウトライダーズ)』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

『It Takes Two』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.