ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ガジェットレビュー

『NORSMIC 15.6インチ モバイルモニター』レビュー!付属品の充実したオススメモデル

2022年6月6日

新型コロナウイルスの影響により、最近ではリモートワークやテレワーク、オンライン授業などが一般化してきましたね!

また、お家時間が増えたことで、ニンテンドースイッチやプレイステーション5(PS5)、PCなどでゲームをプレイする時間が増えた方も多いと思います。

そこで今回は、持ち運びやすいサイズ&軽さに加えて、付属品も充実した、高コストパフォーマンスなモデルNORSMIC 15.6インチ モバイルモニターについて紹介したいと思います!

▼15.6インチ・FHD解像度モデル

ブランド NORSMIC(ノースマイク)
モデル名 ‎‎NORS-Z1-3
ディスプレイサイズ 15.6インチ, 16:9(非光沢IPS)
解像度 1920×1080(FHD)
リフレッシュレート 60Hz
視野角 178度
表示色/色域 1670万色(8bit)/72% NTSC100%sRGB
輝度 5ms/300cd/m2(最大)
搭載ポート USB Type-C×2
miniDP
HDMI
3.5mmオーディオジャック
スピーカー デュアルスピーカー搭載
本体サイズ 36.8 x 0.9 x 22 cm
本体重量 約790g

今回紹介する『NORSMIC 15.6インチ モバイルモニター』は、15.6インチ、フルHD(1920×1080)解像度、HDR対応のディスプレイを搭載したモバイルモニターです。充実したケーブル類が付属しており、モバイルモニターを購入後、すぐに多種多様なデバイスと接続して利用を開始できます。

▼178度の広視野角に対応。眼精疲労防止のためのブルーライトカット機能も用意。

厚さ0.9cm、本体重量わずか約790gという非常に薄型kつコンパクトなデザインとなっており、自宅におけるサブモニターとしての利用だけでなく、外出先での利用にも適したモデルです。

▼薄ベゼルデザイン。専用のスマートカバーが付属しており、持ち運びにも便利!

筐体本体には USB Type-CポートminiDPHDMIポート が搭載されており、PCやスマホ、タブレット端末はもちろん、ニンテンドースイッチやPS5、XSX|Sなど最新の家庭用ゲーム機への接続にも対応します。iPhoneやPC等との接続時には、画面の90度回転にも対応します。

▼充実のインターフェース構成。スタンドとしても機能するスマートカバーが付属。

▼ニンテンドースイッチなどのゲーム機からパソコン、スマホ、タブレット端末まで、幅広いデバイスに対応。

▼PC作業時のサブモニターとしても役立つでしょう。

モニター側面には2基の高品質スピーカー(デュアルスピーカー)が内蔵されており、スタンドアローンでサウンドを楽しめます。

このように、幅広い用途・デバイスに用いることの出来る、汎用性の高いモバイルモニターとなっています。

ちなみに、専用のモニタースタンド(別売り)を利用することで、モニターの設置角度、高さ、向きなどを柔軟に調節できるようになります。

▼モバイルモニターを最大限に活用したい方にオススメ!

今回、提携先より本製品を提供していただいたので、実際に使用した感想を元に良かった点・悪かった点などを分かりやすく紹介していきます。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な金属製ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

製品本体および付属品

製品本体および付属品について紹介していきます。

▼製品外箱の様子

▼内容物をすべて取り出した様子

内容物一覧

  • モニター本体
  • 電源アダプタ
  • ユーザーガイド
  • スマートカバー
  • HDMI-HDMIケーブル(映像入力用)
  • Type-C - Type-Cケーブル(映像入力兼給電用)
  • Type-C - USB-Aケーブル(給電用)

▼説明書は日本語に完全対応しており、モニターのつなぎ方について詳細に解説されています。

▼充実したケーブル類が付属しており、モニター購入後すぐに利用を開始できます。

モバイルモニター本体の外観

▼モバイルモニター本体。36.8 x 0.9 x 22 cmのコンパクトな筐体サイズ。

▼背面の様子

▼背面では指紋などの汚れが目立ちやすい点がやや残念です。

▼筐体の左右にはポート類・ボタン類が搭載されています。

▼本体重量は約790gと軽く、10インチ型タブレット端末と同程度の重さで持ち運びに適しています。

▼シッカリとした造りで、安っぽさは感じられません。

▼厚みは約9ミリほど。カバンなどに入れて持ち運んでも支障にならないでしょう。

インターフェース構成

続いて、インターフェース構成について紹介していきます。

▼(正面から見て)本体左側面の様子。画像左から『HDMIポート』『miniDP』『USB Type-Cポート(映像入力&給電兼用)』『3.5mmオーディオジャック』『USB Type-Cポート(給電端子)』が用意。

▼(正面から見て)本体右側面の様子。画像左から『電源ボタン』『戻る/終了ボタン』『音量調節ショットキー』『明るさ調節ショットキー』『メニューボタン』が用意。

また、左右両側に計2基のスピーカー(デュアルスピーカー)が内蔵されており、モバイルモニターのみでサウンド出力も可能となっています。

このように、限られた筐体サイズに対して、必要なポート類・操作インターフェースがすべて詰め込まれたデザインとなっています。

スタンドにもなるスマートカバーが付属

本製品には、ディスプレイを保護するためのスマートカバーが付属しています。

マグネットが内蔵されており、モニター本体にピタッと吸着します。

スマートカバーを装着することで、持ち運び時にディスプレイを保護することが出来ます。

▼カバーを閉じた状態でも十分に薄いため、カバンなどに入れて持ち運んでも支障にならないでしょう。

そしてこのスマートカバーは、簡易的なモニタースタンドとしても機能します。

▼カバー下部の溝に沿って、角度を2段階に調節可能。

▼1段階目(約70度ほどの設置角)

▼2段階目(約45度ほどの設置角)

持ち運び用のカバーとしても、スタンドとしても機能する2-in-1型のスマートカバーとなっています!

本格的に利用したい場合は専用スタンドがオススメ!

ちなみに、同ブランドが別売りしている専用スタンドを利用することで、モバイルモニターをさらに快適に利用できるようになります。

▼専用スタンドの外箱の様子

▼内容物をすべて取り出した様子

▼組み立てた様子

上部のホルダー部分はバネ式になっており、モバイルモニターのみならずスマホ・タブレット類も固定可能です。

▼実際にモバイルモニターを固定した様子。

角度・向きも自由に調節可能です。

▼縦置きしたい場合にも便利!

▼高さも変えられます。

このように、専用スタンドを利用することでモバイルモニターが更に使いやすくなります。

仕事やクリエイティブ作業用にモバイルモニターを利用したい場合、このようなスタンドはぜひ用意しておきたいところですね!

実際に使ってみた感想

それでは、『NORSMIC 15.6インチ モバイルモニター』を実際に使ってみた感想について紹介していきます!

なお、今回のレビューでは私が所有している ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)に接続して使用してみました。

▼スイッチ本体とモニターとを、モニター付属のType-C - Type-Cケーブルを用いて接続。

▼電源ケーブル(Type-C)と HDMIケーブルを接続した様子。

なお、PS5やXSX|Sなどの場合は、USB3.0ポートからモニターに対して給電を行うことが出来ます。

色鮮やかなフルHD解像度・HDR対応のIPSスクリーン

フルHD解像度ディスプレイでは、ゲームを十分に綺麗な映像で楽しむことが出来ました。

▼ニンテンドースイッチのゲームを1080p(フルHD)解像度で遊べます。

▼15.6インチ画面で描かれる映像は迫力があります。

近くのオブジェクトから遠方の建物の細部に至るまで詳細に描画されており、HDR対応により 色合いも非常に綺麗です。

リフレッシュレートは60fpsに対応。さすがにハイエンドモデルのモバイルモニターと比べると描画の滑らかさは劣りますが、激しく動き回るアクションゲームやシューディングゲームをプレイした場合でも、ゲームプレイに支障はありませんでした。

▼実際にゲームをプレイしている様子。気になる遅延なども一切見受けられず、滑らかな描画でゲームを楽しめました。

画面の映り込みは気にならない

本製品のディスプレイには非光沢IPSパネルが使用されており、使用中、画面に対する映り込みなどは気になりませんでした。

光沢IPSパネルとは異なり、背後の光源などによって画面が見づらくなることもなかったので、どのような場所でもストレスなく利用できるようになっています。

▼なお、PCに接続してウェブサイト等を閲覧した場合でも、支障のない画質で楽しむことが出来ました。

デュアルスピーカーの音質はイマイチ

上述した通り、本製品の背面には2機のスピーカー(デュアルスピーカー)が搭載されています。

スピーカーの音質は正直イマイチであり、音に明瞭さが欠けているように感じられました。デュアルスピーカー搭載にもかかわらず、音圧も弱いです。

本製品は3.5mmオーディオポートを搭載しており、外付けスピーカーやイヤホン等でもサウンドを楽しめますもし音質や音圧に満足できず、迫力のあるサウンドを楽しみたい場合は、3.5mmオーディオジャックを利用してスピーカーやヘッドセットを接続すると良いでしょう。

充実した設定項目

本製品には充実した設定項目が用意されています。

▼右側面の『メニューボタン』()一番上を押してメニューを呼び出す。

明るさやコントラストなどの一般的な項目のほか、HDR や 低ブルーライトモード などの切り替えも可能です。

▼インターフェースは日本語完全対応。

▼ブルーライトカット率やHDRモードの切り替えも行うことが出来ます。

好みに応じて、映像品質を細かく調節できるのは嬉しいですね!

【個人的な評価】

  • 性能:(☆4)
  • デザイン:(☆5)
  • 扱いやすさ:(☆5)
  • 価格(コスパ):(☆4.5)
  • 総合評価:(☆5)

今回紹介した『NORSMIC 15.6インチ モバイルモニター』について、特長をまとめると以下の通りです。

良かった点

  • 軽量かつ薄型で、持ち運びに適したデザイン
  • 付属品が充実している
  • スタンドとしても機能するスマートカバーが付属
  • FHD・HDR対応の色鮮やかな映像出力
  • 充実した設定項目
  • 扱い方が実に簡単

悪かった点

  • スピーカーの音質はイマイチ

以上の通り、綺麗なFHD映像、持ち運びやすい筐体サイズなど、全体的に完成度の高いモバイルモニターに仕上がっています。

フルHD解像度、HDR対応のディスプレイは十分に美しく、色合いも鮮やかで満足度の高い映像体験が可能です。PC用のサブモニターとしてだけでなく、次世代ゲーム機のモニターとしても十分に活躍できると思います。

スタンドとしても機能するスマートカバーのおかげで、持ち運びや設置にも便利なモニターとなっています。もし本格的にモニターを活用したい場合は、別途専用スタンドの購入をオススメします。

一方で、デュアルスピーカーの音質は最低限レベルのため、満足度の高いサウンドを楽しみたい方は、別途スピーカーやイヤホン等の使用を推奨します。

価格がリーズナブルなため、実用性の高いモバイルモニターを探している方には、是非オススメしたいモデルの1つです!

▼こちらの記事もオススメ!

『kksmart 15.6インチ モバイルモニター』レビュー! 自立型の高性能FHDディスプレイ

新型コロナウイルスの影響により、最近ではリモートワークやテレワーク、オンライン授業などが一般化してきましたね! また、お家時間が増えたことで、ニンテンドースイッチやプレイステーション5(PS5)、PC ...

続きを見る

『InnoView FHDモバイルモニター』レビュー!スピーカー内蔵・自立スタンド付属で汎用性の高い15.6型モデル

新型コロナウイルスの影響により、最近ではリモートワークやテレワーク、オンライン授業などが一般化してきましたね! また、お家時間が増えたことで、プレイステーション5(PS5)やXbox Series X ...

続きを見る

この記事をシェアする

Amazon売上ランキング(毎時更新)
  • タブレット
  • ディスプレイ
  • デスクトップPC
  • ノートPC
  • PCアクセサリ
  1. タブレット
  2. タブレット
    発売日 : 2022年03月18日
    価格 : ¥106,800
    新品最安値 :
    ¥106,800
  3. タブレット
    発売日 : 2021年09月24日
    価格 : ¥72,800
    新品最安値 :
    ¥72,800
  4. タブレット
  5. タブレット
  6. タブレット
  7. タブレット・アクセサリ
  8. タブレット
  9. タブレット
  10. タブレット
  11. タブレット
  12. タブレット
  13. タブレット
  14. タブレット
  15. タブレット
  16. タブレット
  17. タブレット
  18. タブレット
  19. タブレット
  20. タブレット
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. タワー
  2. ミニ
  3. ミニ
  4. ミニ
  5. 一体型
  6. ミニ
  7. タワー
  8. 一体型
  9. ミニ
  10. タワー
  11. デスクトップ
    発売日 : 2020年11月17日
    価格 : ¥92,800
    新品最安値 :
    ¥92,800
  12. タワー
  13. ミニ
  14. ミニ
  15. ミニ
  16. ミニ
  17. タワー
  18. ミニ
  19. ミニ
  20. タワー
  1. ノートパソコン
  2. ノートパソコン
  3. ノートパソコン
  4. ノートパソコン
  5. 標準型ノートパソコン
  6. ノートパソコン
  7. ノートパソコン
  8. 2 in 1ノートパソコン
  9. 標準型ノートパソコン
  10. ノートパソコン
  11. 標準型ノートパソコン
  12. ノートパソコン
  13. 標準型ノートパソコン
  14. 標準型ノートパソコン
  15. 標準型ノートパソコン
  16. ノートパソコン
  17. 標準型ノートパソコン
  18. 標準型ノートパソコン
  19. ノートパソコン
  20. 標準型ノートパソコン
  1. microSDカード
  2. microSDカード
  3. ライトニングケーブル
  4. microSDカード
  5. HDMIケーブル
  6. ライトニングケーブル
  7. USBケーブル
  8. インクジェットインクカートリッジ
  9. USBケーブル
  10. SDカード
  11. 変換アダプタ
    発売日 : 2015年04月16日
    価格 : ¥7,658
    新品最安値 :
    ¥7,658
  12. モニターアーム
  13. USBケーブル
  14. ライトニングケーブル
  15. インクジェットインクカートリッジ
  16. microSDカード
  17. PCアクセサリ・サプライ
  18. ヘッドセット
  19. microSDカード
  20. ケーブル・アクセサリ

関連コンテンツ

-ガジェットレビュー
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.