機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

ゲーム関連 海外の反応

2020年4月の北米PSストアランキングで『FF7リメイク』がトップ!に対する海外の反応・感想まとめ

先日、北米プレイステーションストア(以下:北米PSストア)における、2020年4月中の販売数ランキングが公表されました!

公表されたランキングの総合トップを飾ったのは、4月10日に発売された『ファイナルファンタジーVII REMAKE』(FF7リメイク)でした。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,143 (2020/09/22 02:09:39時点 Amazon調べ-詳細)

さすがFF7リメイク!と言うべき結果ですね(゚∀゚)

ちなみにFF7リメイクは、発売後3日で350万本の販売を達成しています。

『FF7 リメイク』発売3日で全世界350万本を販売!に対する海外の反応・感想まとめ

2020年4月10日(金)に発売開始した『ファイナルファンタジーVII RENAKE』(FF7R)。 1997年に発売され世界中で大きな人気を博したFF7を、PS4向けにリメイクした作品です。 201 ...

続きを見る

総合ランキング結果は、以下の通りです。

順位総合販売数ランキング(2020年4月)
1ファイナルファンタジーVII REMAKE
2コールオブデューティ:モダンウォーフェア
3NBA 2K20
4グランドセフトオート V
5コールオブデューティ:モダンウォーフェア2 リマスター
6バイオハザード3(リメイク)
7マインクラフト
8EA Sports FIFA 20
9Monopoly Plus
10スパイダーマン
11NFL 20
12レインボーシックス シージ
13Uno
14プレデター:ハンティンググランド
15MLB The Show 20
16レッド・デッド・リデンプション2
17ニード・フォー・スピード・ヒート
18Rocket League
19ゴッド・オブ・ウォー
20キングダムハーツ3

また、分野ごとのランキングは以下の通り。

順位PSVR対応ゲームランキング(2020年4月)
1Beat Saber
2Creed Rise to Glory
3Job Simulator
4Rick and Morty: Virtual Rick-ality
5Arizona Sunshine
6Superhot VR
7Vacation Simulator
8Drunkn Bar Fight
9Astro Bot Rescue Mission
10The Room VR: A Dark Matter
順位フリープレイランキング(2020年4月)
1コール・オブ・デューティー:ウォーゾーン
2フォートナイト
3エイペックス レジェンド
4デスティニー2
5ブロウルハラ
6Dauntless
73on3 FreeStyle
8Warframe
9Paladins
10Warface
順位DLC & 拡張コンテンツランキング(2020年4月)
1Fortnite – The Iris Pack
2GTA Online: Criminal Enterprise Starter Pack
3Fortnite – Bassassin Challenge Pack
4Marvel’s Spider-Man: The City That Never Sleeps
5Mortal Kombat 11 Kombat Pack
6Call of Duty: Modern Warfare – Atlanta FaZe Pack
7Need for Speed Heat – McLaren F1 Black Market Delivery
8Call of Duty Black Ops III: Zombies Chronicles
9Dragon Ball Z: Kakarot Season Pass
10Mortal Kombat 11 – Shao Kahn

ランキングを見ていて思ったのですが、グラセフ5強すぎじゃない?(´・ω・`)

6年ほど前に発売されたゲームにもかかわらず、ソフト・DLCが未だに上位に食い込んでいることに驚きです。

PSVRに関しては、Beat Saberがさすがの人気を見せていますね。

それでは、今回の『2020年4月の北米PSストアランキング』の結果について、海外ゲーマー達の感想・反応(リアクション)コメントを、いくつか紹介していきます!

※海外コメントサイト(Reddit 等)におけるコメントを抜粋しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外ユーザーの反応(リアクション)コメント:

Redditにおける海外ユーザー達の反応(抜粋):

外国人  ゲーマー
FF7Rは当然として、なんでGTAVはまだこんなに強いんだよ?
外国人  ゲーマー
↑確かにGTAVの伸びは異常だよね、発売から数年間ランクインし続けているし。

でもKH3も発売から1年以上経っているにしては中々頑張っているね。

ん?デス・ストランディングが消えてんな。

やっぱ人を選ぶゲームだったか...

外国人  ゲーマー
というか、総合ランキングの約半分(1、2、4、5、6、7、12、18、19)がリマスター・リメイク・5年前のゲームで占められているのが何だかなぁ。
外国人  ゲーマー
外国人  ゲーマー
↑それらのゲームを望んでいる人が多いということでしょ。

何も悪いことではないわ。

FF7Rと同じく4月に発売したバイオハザード3の売れ行きが良くないな
外国人  ゲーマー
↑ボリューム不足・微妙なクオリティなど発売前からネガティブなレビューが飛び交っていたからな。

すでに値下げも始まっているし

外国人  ゲーマー
外国人  ゲーマー
原作をウンザリするほどプレイしてきたけど、それでもFF7Rはここ数年間で一番楽しめたゲームだったわ。
外国人  ゲーマー
↑ああ、ビジュアル・キャラクター・ストーリー展開・演技・戦闘のいずれの点においても非常にクオリティの高いゲームだった。

残念なのは次作がいつ出るか分からないという点だよ

外国人  ゲーマー
↑外伝ゲーム・映画版・小説・アニメ作品などなど時間を潰せるものはたくさんあるよ!

ちなみに僕は、もう何度目かも分からない原作を再プレイしている。

FF7をもっと堪能したい!という人にオススメの関連ゲーム・書籍・映像作品 完全まとめ(2020年時点)

世界中で人気のJRPG "ファイナルファンタジー" シリーズ作品の中でも、特に人気の高い『Final Fantasy VII(FF7)』。 1997年にPS1向けに発売され、その興味深い世界観とユニー ...

続きを見る

外国人  ゲーマー
パッケージ版も含めたら、ここ1ヶ月間のFF7Rの販売本数は結構な数になるんじゃないかな?
↑どうだろうな、COVID-19の影響でパッケージ版の供給が足りてないみたいだし。

ちなみに俺は、パッケージ版の到着予定日が5月15日だ。

外国人  ゲーマー
外国人  ゲーマー
バイオ3リメイクは失敗だの言われているけど、このサイト↓を見ると400万近くのクリアが確認されている。

https://www.residentevil.net/ja/threestats.html

十分な成功だと思うよ

FF7Rは子供の頃に戻ったようで本当に楽しむことが出来た。

エンディングは気に入らなかったが、音楽や戦闘、街の作り込みなどは最高だったよ。

ただ俺が一番心配するのは、キングダムハーツみたいにシナリオが複雑化し過ぎないかということなんだ。

外国人  ゲーマー
外国人  ゲーマー
私はオリジナル版を未プレイの状態でFF7Rをプレイしたけど、JRPGとアクションの素晴らしい融合、そしてユニークなキャラクター達は本当に好きになったわ。

聞くところによるとFF7はワールドマップに出てからが本編なのでしょう?

次作をプレイするのはもう待ちきれないわ!

ランキング内容に反応する海外ゲーマー達

以上が、『2020年4月の北米PSストアランキング』に対する海外ゲーマーによる感想・反応コメントでした。

依然として強さを誇るGTAV

FF7リメイクがランキングトップに載ったことに関しては、"嬉しい!" や "まあ当然だろ" といった意見が目立ちました。

長らく期待されていたタイトルだけに、ランキング上位に食い込むことに今更驚きを感じない様子です。

それよりも、未だに上位に君臨し続けるGTAVについて、感嘆の声が多く上がっていました。

ちなみにGTAVは、エンタメ関連の6部門においてギネス世界記録を更新しています。

GTAVが更新したギネス記録

  • 24時間で最も売れたアクションアドベンチャービデオゲーム
  • 24時間で最も売れたビデオゲーム
  • 10億ドルに最も早く到達したエンターテイメント資産
  • 10億ドルに最も早く到達したビデオゲーム
  • 24時間で最も収益をあげたビデオゲーム
  • 24時間で1つのエンターテイメント資産により最も高く生み出された収益
  • 最もトレイラーが見られたアクションアドベンチャーゲーム

まさに化け物タイトルであり、今後も記録を更新し続けていくと思われます。

というか、GTA6の発表はまだですかね...(´・ω・`)

2020年9月現在のトップセールス

ユーザー評価も高いFF7リメイク

発売から1ヶ月が経ったと言うこともあり、FF7リメイクに関する感想も多く見られました。

大多数がFF7リメイクの戦闘システム・ストーリー・グラフィック・キャラクター・音楽などのクオリティの高さを評価する一方で、エンディングに関しては今後の成り行き次第と、賛否両論な様子です。

しかし全体的にはメディアレビュー・ユーザー評価ともにかなり好評で、スクエニの意地が垣間見える作品となりました。

続編であるPart2(?)のクオリティがより良いものになるためにも、今後も販売実績を伸ばしていってほしいですね!(゚∀゚)

関連:

『FF7リメイク Part2の発売時期はいつ?』に対する海外の反応・感想まとめ

『FF7 リメイク』本編クリア後の海外の反応・感想まとめ(ネタバレ注意)

ゲームも仕事も快適に!

2020年9月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

『FF7R』の記事一覧はこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

-ゲーム関連, 海外の反応
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.