ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

iOS・Android ゲーム関連 マインクラフト

【マイクラPE】誰でもできる!無料でアドオン(MOD)を導入する方法を分かりやすく紹介(Android版)

スマホ・タブレット版のマインクラフトPEに、家具や家電、乗り物などのオブジェクトを追加できるものとして『アドオン』と呼ばれるものがあります。

アドオンとは、PC版における "MOD(モッド)" と同じようなものです。

▼マイクラPEにリアルなオブジェクトや乗り物を追加することが出来ます。

以前の記事で、iOS版マインクラフトPE向けの、アドオン(MOD)の導入方法を紹介しました。

▼iOS端末でアドオンを無料で導入する方法

【マイクラPE】誰でもできる!無料でアドオン(MOD)を導入する方法を分かりやすく紹介(iOS版)

続きを見る

しかし、iOS版 と Android版 とでは導入方法がまったく違うため、多くの方から、

『Android版向けの導入方法を書いてくれ!』というご要望をいただきました。

そこで今回は、"Android版のマイクラPEに、無料アドオンを導入する方法" について、誰でも導入できるように分かりやすく解説していきます!

▼いろいろなオブジェクトや乗り物などを、無料で追加することが出来ます!

※iOS版マイクラPE向けの導入方法はコチラの記事をご覧ください。

ふかふか
記事執筆時点(2021年2月)の最新版マイクラPEにおいて、正常に導入できることを確認済みです。

▼影MODを導入する方法はコチラ

【マイクラPE】誰でもできる!無料で影MODを導入する方法を分かりやすく紹介(Android版)

続きを見る

▼配布ワールドで遊ぶ方法はコチラ

【マイクラPE】誰でもできる!無料配布ワールドデータを導入する方法を分かりやすく紹介(Android版)

続きを見る

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

手順①:マイクラPEをインストールしておく

当然ですが、マイクラPEをスマホ・タブレットなどのAndroid端末に、事前にインストールしておいてください。

Minecraft

Minecraft
開発元:Mojang
¥780
posted withアプリーチ

Android版にアドオンを導入するにあたり、ほかにアプリは必要ありません。

手順②:アドオンデータのダウンロード

続いて、肝心の アドオンのデータ をダウンロードします。

マイクラPE向けのアドオンは、おもに『MCPE DL』というサイトで数多く配布されています。

MCPE DLでアドオンを探す

今回の解説では、例として『Simple Vehicles Add-on』というアドオンを導入してみます。

▼自動車やバイク、ボートから飛行機にいたるまで、幅広い乗り物を追加できるアドオンです!

アドオンデータのダウンロード方法

上記のリンクをタップして、ページ下部のダウンロードリンクをタップします。

マイクラPE向けのアドオンは、主に以下の2種類のデータで構成されています。

  • Resources(リソースパック):追加されるオブジェクトの外見データ
  • Behavior(ビヘイビアーパック):オブジェクト自体を新たに追加するためのデータ

なので、ほとんどのアドオンでは、これら2種類のデータをダウンロード&導入する必要があります。

今回の例ではまず最初に、"Resources" のデータからダウンロードしてみましょう。

気を付けてね!

リンクをタップすると、たまに変な広告ページが表示されることがあります

その場合は、一度そのページを閉じて、再度リンクをタップし直せば問題ありません。

ダウンロードページを開き、以下のようなボタンが出現したらタップしてください。

▼アドオンによって、データをダウンロードする手順は異なります。とにかく邪魔な広告をかいくぐって、ダウンロードまでこぎつけてください。

以下のようなページが出現した場合、『Free Access with Ads』をタップ。

そして『Discover interesting articles』と書かれたボタンをタップ。

以下のようなウィンドウが表示されるので、上部の バツ(×)アイコン をタップします。

すると画面上部でカウントダウンが開始されるので、カウントが終了したら、再度バツ(×)をタップしてウィンドウを閉じてください。

▼データをダウンロードしたいのなら広告を見ていけ!ということです。メンドクサイですね...。

そして『Continue』ボタンをタップ。

すると、やっとアドオンの ダウンロードボタン が出現します。

▼タップしてアドオンデータをダウンロードしてください。

▼データがダウンロードできました。

同じ手順で、"Behavior" のデータもダウンロードしておいてください。

忘れずに、『Resources(リソースパック)』および『Behavior(ビヘイビアーパック)』の2種類のデータをダウンロードしておきましょう。

ポイント

アドオンのデータは、よく以下のように略されています。

  • 〇〇〇B = ビヘイビアーパック
  • 〇〇〇R = リソースパック

手順③:Android端末のフォルダ内を開く

続いて、ダウンロードしたアドオンデータを確認するために、Android端末のフォルダを開きましょう。

まず『設定』アプリを開きます。

そして一覧から『ストレージ』を開きます。

そして『ストレージマネージャ』(画面右上)が 有効 の状態になっていることを確認して、『ファイル』をタップします。

この時、以下のようなウィンドウが出現したら『ファイル』を選択してください。

すると、Android端末内のフォルダが一覧で表示されます。

ここで『Download』をタップしましょう。

すると、先ほどダウンロードした2種類のアドオンデータが保存されていると思います。

手順④:データの名前(拡張子)を確認する

マイクラPEにアドオンを導入するためには、データが『.mcpack』という形式(拡張子)である必要があります。

それ以外の形式では、マイクラPEにデータが認識されません

ダウンロードしたデータがちゃんとその形式になっているかどうか、確認してみましょう。

▼各アドオンデータをタップ長押してチェックを付け、画面上部のアイコン(点々)より『名前を変更』を選択します。

すると、データの名前を確認することが出来ます。

ここで、データの末尾(最後)が『.mcpack』になっていない場合は、名前を変更して邪魔な文字を消してください。

※もしも初めから末尾(最後)が『.mcpack』になっている場合は、名前を変更する必要はありません手順⑤に進んでください。

▼例:末尾に余分な『.zip』が付いている。このままでは導入できない。

▼リソースパックの方も同様に変更。

末尾(拡張子)を『.mcpack』に変更して、OKをタップします。

この時、以下のような表示が出現したら、心配せずに "OK" をタップしましょう。

『Resources(リソースパック)』および『Behavior(ビヘイビアーパック)』の2種類のデータについて、末尾(拡張子)を『.mcpack』に変更しておきましょう。

これでマイクラPEへ導入する準備が完了しました!

手順⑤:マイクラPEへアドオンを導入する

手順④まで完了したら、あとは実際にマイクラPEへアドオンを導入するだけです。

末尾(拡張子)が『.mcpack』の状態のアドオンデータをタップしてください。

▼いずれかのアドオンデータをタップ。

この時、以下のようなウィンドウが出現した場合は『Minecraft』を選択してください。

すると、マイクラPEが自動で起動します。

▼起動時に以下のような表示が出たら、"許可" をタップします。

そしてアドオンデータが自動的に導入(インポート)されます。

▼ビヘイビアーパックをインポート。

▼リソースパックをインポート。

『Resources(リソースパック)』および『Behavior(ビヘイビアーパック)』の両方をタップして、マイクラPEに導入(インポート)してください。

手順⑥:アドオンの適用

あとは、導入したアドオンを適用するだけです!

アドオンを導入したいワールドの、編集アイコンをタップします。

すると『リソースパック』の中に、導入したアドオンが追加されていると思うので、"有効化" しましょう。

また『ビヘイビアーパック』の中にもアドオンが追加されているので、同じく "有効化" しましょう。

これでワールドにアドオンが適用されました!

あとはワールドに入って、アイテム一覧にオブジェクト(車両)が追加されていれば導入成功です!( ゚∀゚)

▼一部のアドオンは、クリエイティブモードでしかオブジェクトを出現できないので注意してください。

▼乗り物は、実際に乗って運転することが出来ます。

▼マルチサーバーで導入すれば、フレンドと一緒に乗車することも可能です!

お疲れさまでした!(*´∀`)

マイクラPEに新たな楽しみ方を追加!

以上が、Android版マイクラPEにアドオン(MOD)を導入する手順です。参考になれば幸いです。

もしも何か不明な点がある場合は、コメント欄にて質問してください。

なお、今回紹介した手順で、他のアドオンに関しても同様に導入することが出来ます。

マイクラPE向けアドオンを見る

▼リアルな家具を追加できるものなど、非常に豊富な種類のアドオンが配布されています。

アドオンがあれば、マイクラPEに無限の可能性を与えることが出来ます!

新たな楽しみ方を追求したい方は、ぜひアドオンを導入してみてはいかがでしょうか( ゚∀゚)

▼こちらの記事もオススメ

【マイクラPE】誰でもできる!無料配布ワールドデータを導入する方法を分かりやすく紹介(Android版)

続きを見る

【マイクラPE】誰でもできる!無料で影MODを導入する方法を分かりやすく紹介(Android版)

続きを見る

この記事をシェアする

PlayStation 5 ディスク・エディション(CFI-1000A01)
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1000A01)

関連コンテンツ

-iOS・Android, ゲーム関連, マインクラフト
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.