機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!

事前登録で1~2ヶ月間無料 + 半年間の料金が半額に!

PCゲーム ゲームレビュー ゲーム関連 プレステ マイクロソフト

『アセットコルサ コンペティツィオーネ』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

2020年6月23日(火)発売の、PS4, Xbox One, PC向けレーシング・シミュレーションゲーム『アセットコルサ コンペティツィオーネ』(Assetto Corsa Competizione)。

※日本国内向けの発売日は2020年9月24日(木)の予定となっています。
※PC版は2019年5月にリリースされています。

本作は、SRO(ステファン・ラテル・オーガニゼーション)が主催するGTカーのレースシリーズ『ブランパンGT』の公式ゲームです。

シリーズ最新作となる今作では、国内サーキットとしては初となる『鈴鹿サーキット』が追加コンテンツとして収録されます。

ハードPS4, Xbox One, PC
開発元505 Games
価格6,480円+税
ジャンルレーシング・シミュレーション
プレイ人数1~20人(オンラインマルチプレイ対応)
リリース日PS4・XB1版:2020年6月23日(火)※日本国内は2020年9月24日(木)
PC版:2019年5月29日

Amazonで詳細を見る

このゲームについて:

GTワールドチャレンジ公式ゲームの最新作、「アセットコルサ コンペティツィオーネ」がついに登場。

脅威のシミュレーション技術によりGT3レースの臨場感を完全再現し、現実さながらの高クォリティなクルマやサーキットで、公式GTドライバー・チームに勝負を挑もう。

シングルプレイ・マルチプレイの両方から、スプリントレース、耐久レース、そしてスパ・フランコルシャン24時間レースの息を飲むリアリティが体験できる。

本作からUnreal Engine 4を採用することで、現実と同じリアル感でレース場面、車両の材質、そして天気状況が再現可能になりました。

また、実際のGT車からサウンドをサンプリング(実録音)することによって、ゲーム内では実車さながらの音響や環境音を体感することができます。

実在する世界中のサーキットを、レーザースキャン技術によって細部まで完全に再現するなど、とことんリアルさにこだわったレースシミュレーションとなりました。

また、最大20人でのオンライン対戦にも対応しており、同じようなスキル・レベルのプレイヤーが選出されるようマッチングの調整が成されたことで、より遊びやすくなっています。

そんな本作について、海外メディアはどのようにレビューしているのでしょうか?

現時点で出ている海外メディアのレビュー点数(メタスコア)と、評価コメントを抜粋して紹介していきたいと思います!

※可能な限りネタバレを避けた内容を紹介しています。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

海外メディアの評価スコア&レビューコメント

The Games Machine -PS4・XB1で最もリアルなカーレーシングゲームの1つ

Score:90

レビュアー

本作は、現行機(PS4・Xbox One)において最もリアルなレースゲームの1つです。

グラフィック・サウンドはもちろんのこと、車の走行性能やメンテナンスに係る設定項目が膨大に用意されており、すべてをマスターするためには相当の時間を要します。

そのため、レース自体は他のゲームのように "軽く" はなく、1戦1戦をよく考えてチューニングしないと勝つことはできません(オンライン対戦であれば尚更)。

幸い、親切なチュートリアルが用意されているほか、マシンの種類も豊富に用意されているため自身に合ったものを選ぶことが出来ます。

ヘビーで現実的なレースゲームを求めている方にはうってつけのタイトルです。

原文

良かった点

  • 究極のリアルさ
  • 膨大な量の調整オプション
  • 挑戦しがいのあるレース
  • 豊富なマシンの種類

悪かった点

  • AIに関するいくつかの欠陥
  • 基本的に難易度が高い

2020年8月現在のトップセールス

IGN Italia -ハードで現実志向なレースシミュレーション

Score:80

レビュアー

本作はハードで現実志向なレースシミュレーションであり、決して気軽にプレイできるゲームではありません。

しかし、車の挙動をよく理解したうえで適切な調整ができるようになれば、この上なくリアルなレース体験が可能になります。

個人的には、ペダル付きのステアリングホイールの使用を強く推奨します。

天候変化のシステムは実に素晴らしく、特に雨天時の路面状況の変化は見ものです。

最大20人でのマルチプレイは非常に白熱し、やり甲斐があります。

ビジュアル・サウンド・システムの全てで妥協のないレースゲームです。

原文

良かった点

  • 挑戦しがいのあるマルチプレイモード
  • リアルな車の挙動
  • ペダル付きのステアリングホイールの使用を強く推奨
  • 優れたサウンド
  • 美しいグラフィック
  • 素晴らしい天候変化

悪かった点

  • 決して初心者向けではない

Jeuxvideo.com -完璧に近い車のモデリング

Score:80

レビュアー

本作の車のモデリングは現実とほぼ同等の完璧なクオリティとなっており、調整可能な項目の組泡絵は、それこそ無限に存在します。

また、メーカーごとに挙動のクセがあったり、天候変化がステアリングに与える影響を考慮する必要もあるため、本当に現実的なドライビング体験が可能です。

シングル・マルチともに膨大なコンテンツが用意されているため、長時間プレイし続けられるボリュームがあります。

グラフィックはPC版より少し劣りますが、十分に高いクオリティを維持しています。

原文

良かった点

  • 完璧に近い車のモデリング
  • 無限の車両調整
  • 常に変化する天候など、リアルなレース体験
  • 優れた物理演算
  • リアルなピットストップとダメージ表現

悪かった点

  • スタンドの幾つかのバグ
  • Xbox One版で稀にフレームレートが落ちる
  • キャリアモードには改善の余地あり(ワンパターン)
  • PC版よりはグラフィックは下

TheSixthAxis -刺激のないキャリアモード

Score:60

レビュアー

本作は最高のリアリティを備えた究極のレースシミュレーションであり、現実的な操作性・細部まで凝ったディテールも相まって本物のドライバーのような気分になることが出来ます。

一方で、キャンペーンモードは正直言って刺激がなく退屈であり、コースを周回するだけのワンパターンなものなので改善の余地があります。

オンラインモードは楽しいものの、基本的に本作の難易度は高いため、勝つためにはかなりの練習を要するでしょう。

また、各所にバグも見受けられるため、今後のパッチでの修正に期待します。

原文

良かった点

  • 最高の処理機能を備えた究極のシミュレーション
  • コントローラでも良い操作性
  • 細部まで凝ったディテール
  • 本物のドライバーのような気分になれる

悪かった点

  • フレームレートが度々低下
  • 刺激のないキャリアモード
  • バグの数々
  • サービス開始時のオンラインモードにおいてプライベートロビーが無い
  • 基本的に難易度が高い

総評:ベテラン向けの超リアル志向レーシングゲーム

総合Score(PS4版):78

総合Score(XB1版):80

GOODな点

  • 最高の処理機能を備えた究極のシミュレーション
  • 膨大な量の調整オプション
  • 挑戦しがいのあるレース
  • 豊富なマシンの種類
  • ペダル付きのステアリングホイールの使用を強く推奨
  • 素晴らしい天候変化

BADな点

  • 基本的に難易度が高い
  • 決して初心者向けではない
  • フレームレートが度々低下
  • 刺激のないキャリアモード
  • バグの数々

Amazonで詳細を見る

※『総合スコア』は、本記事で紹介している以外にも、現時点でレビューを出している全ての海外メディアのスコアを集計して算出されているスコアです。

以上が、『アセットコルサ コンペティツィオーネ』についての海外メディアの感想となります。

全ての面においてリアルなレースシミュレーションゲーム

本作は、現行機向けのタイトルの中では、最高クラスのリアルさを誇るレースシミュレーションゲームとして評価されています。

グラフィック・サウンドはもちろんのこと、車の挙動からステアリング等の調整までが現実的に設定されており、同時にそれらを全て理解していないと簡単にはレースに勝利できない高難度のタイトルとなっています。

マシンの種類は膨大で、メーカーごとの性能に明確な特性があるほか、天候変化への適応具合も異なるため、マシンごとの癖も良く理解する必要があります。

このように、非常に現実的なドライバー体験ができると、いずれもレビュアーからも好評でした。

なお、ペダル付きのステアリングホイールを利用することで、より高い没入感を実現できるとのこと。

キャリアモードは刺激不足

対人戦が可能なオンラインモードは盛り上がる一方で、シングルでのキャリアモードの評価はイマイチでした。

基本的にレースを繰り返すだけのワンパターンな展開のため、そこまで刺激を感じるものではないと指摘されています。

また、本作の難易度が高すぎて、レースゲーム初心者が気軽にプレイできるものではないとも述べられていました。

本格的なドライバー体験が可能!

いずれにせよ、非常に本格的なレースシミュレーションゲームであるとして、いずれのレビュアーからも高い評価を得ています。

ただし、リアル過ぎて難易度はかなり高めに設定されているため、気軽にプレイできると思って購入すると困惑するかもしれません。

本格的でヘビーなレースゲームを楽しみたい方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか!(゚∀゚)

関連:

『MotoGP 20』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

『F1 2019』海外のレビュースコア&評価コメントまとめ

ゲームも仕事も快適に!

2020年8月:最も人気なゲーミングPCはこちら

スマホで高画質なPCゲームをプレイ可能!
2020年7月末までの登録
最大61日間全ユーザー無料
2020年7月末までの登録で、最大61日間全ユーザー無料

関連コンテンツ

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る


ゲームレビューを検索する


  • リリース年

  • 対応機種

  • レビュー点数

  • ジャンル

  • プレイ人数


-PCゲーム, ゲームレビュー, ゲーム関連, プレステ, マイクロソフト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.