RSSを購読する
follow us in feedly
ふかふか交易所 | ネットの情報をわかりやすくお届け!
RSSを購読する
follow us in feedly

ニュータウンシリーズ まとめ

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ下部へ

動画カテゴリ 新着記事

サイト内検索

過去7日間の人気記事

  • 総合
  • ゲーム
  • 動画
  • ホームページ

ホーム > 動画カテゴリー No.1 ~ No.10 > 記事No.7

ゲーム実況動画を収益化する際の注意点・収益化できるゲームとそうでないゲーム

← 前の記事

次の記事 →

youtube_monetize

最近はYoutubeへゲーム実況動画などを投稿することでお金を稼ぐ人達(Youtuber)が とても増えています。楽しくゲームを遊んでお金をもらえるなんて夢のような話ですが、一方で注意しなければならない点もあります。 そこで今回は、実際にYoutubeで動画を収益化している自分の体験も踏まえながら、ゲーム実況動画を収益化する前に気を付けなければならない点などについてまとめました!

ちなみに私のYoutubeアカウントはコチラです ⇒ FukaFuka295


そもそもゲーム実況動画って儲かるの?

まずゲーム実況を始める上で最も基本的な問いは・・・

ゲームの実況動画を収益化すると何円くらい儲かるの?

だと思います。大切なことです!

そこで次から、ゲーム実況で収益を得る手段を紹介しつつ大まかな再生数あたりの収益単価を示したいと思います。


収益を得る手段

まず、動画を投稿して収入を得るには現時点(記事投稿時点)で主に2つの方法が挙げられます。

① Youtubeに投稿した動画に広告を付けてもらい、視聴者にクリックされると動画投稿者にお金が入る「Youtubeパートナーシップ」(⇒ 詳細)

② ニコニコ動画に動画を投稿し、投稿動画を「クリエーター奨励プログラム」
(⇒ 詳細)に登録してニコ動から奨励金を貰う。


いくらくらい貰えるか

①の「Youtubeパートナーシップ」に関してはみなさんがYoutubeで動画を見ているときに、よく動画の下に広告が出たり再生前に変な広告が流れると思いますが、 それらがクリックされると動画の投稿者にお金(広告収入)が入るというものです。

クリックされた広告の種類やその時分によってクリック単価は変化しますが、他のYoutuberの方の報告や 私自身の2年間の収益データから平均を出すと・・・


1クリック = 約3.14円


程度の収入を得ることができます。

これを私の再生数あたりのクリック頻度のデータを用いて計算すると・・・


6再生 あたり 約1円


となりました。つまりYoutubeの場合、一万再生で大体1500~1700円の収益になるわけです。(視聴者さんの年齢層などによってもこの値は変わってくるので、あくまで目安として考えてください)

これを儲かる儲からないのどちらの捉え方をするかは人それぞれですが、 ある程度再生数のある方ならお小遣いやアルバイト代程度には匹敵します。


次に②のニコニコ動画による「クリエーター報酬プログラム」ですが、 これは動画投稿者をYoutubeに取られることを危惧したニコニコ動画が、Youtubeに対抗して始めた報酬金制度です。

広告のクリック数などではなく、その月における動画の再生数・マイリス数・ランキング順位等により 報酬金が決められると言われています(※)

※ 工作が横行する恐れがあるため、ニコニコ動画は収益を決定する詳細なパラメーターを公表していません。

以上の理由から変動が不規則で収益の予想ができません。なので収益の安定性としては Youtube > ニコニコ動画 ですが、 すこしでも稼ぎたいという方は両方のサイトに動画を投稿すると良いでしょう。


公式から動画の制作を依頼されることも

また、上に挙げた2つの収益プログラム以外にも、ゲーム実況系の動画を投稿していく過程で ある程度総再生数やチャンネル登録者数が増えると、公式(ゲーム発売元・もしくは仲介業者)からゲーム実況動画の作成を依頼されるようになったりします

(実際に私も数社から動画作成の依頼を受けたりしています)


依頼としては、「新しく発売するゲームやアプリの実況動画を投稿してゲームを宣伝してほしい」というものだったり、 「新しくリリースする動画配信アプリに、現在投稿している動画を再投稿してくれないか」という依頼もあります。

これら公式の案件は広告収入とは異なり、始めから 1動画あたりウン万円 と報酬金額が決まっています。

なのでゲーム実況で稼ごうと思っている方は、上に挙げた収入プログラムだけでなく公式からの依頼も考慮して、 日ごろから動画の見せ方(いかにそのゲームを面白そうに実況出来るか)にこだわってみると良いと思います。


収益化できるゲーム・できないゲーム

前述した通りゲームの実況動画を投稿して報酬金を得る方法は様々です。

しかし、どんなゲームでも収益化できるというわけではありません。

ゲームの発売元が「動画サイトに動画を投稿して収益化してもいいよ!」と許可を出しているゲームしか収益化することはできません。

もし許可されていないゲームを勝手に投稿・収益化してしまうと、「パートナー契約の失効」や「アカウント停止」、最悪の場合刑事罰が科せられることもあり得ます。


日本メーカーのゲーム

まず日本のメーカーのゲームですが、残念ながら一部のゲームを除きほとんどのゲームは収益化を認められていません!...orz

日本のゲームで収益化できるゲームとしては、スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー14(FF14)」が主な例として知られているぐらいです。

収益化が許可されている数少ない日本のタイトル

しかし最近になって、 任天堂が指定する一部のゲームのみを収益化しても良いという「任天堂クリエータープログラム」(⇒ 詳細)を始めました。

任天堂が一部のタイトルの収益化を許可(要申込み)

日本のほとんどのメーカーは、未だに収益化を認めないという姿勢を貫いています。お堅いですね~

※ 日本のゲームで収益化を許可しているかどうかを確認したい場合は、そのゲームの公式ページもしくは開発元のホームページの 「規約」等を確認すると良いでしょう。明確に"禁止"と記載してある場合はもちろんのこと、なにも書いてない場合も"収益化を認めていない"と思ってよいでしょう。 それぐらい日本のメーカーは厳しいです orz。


海外メーカーのゲーム

一方海外のメーカーは収益化には寛容で、ほとんどのメーカーがゲーム実況動画の投稿および収益化を許可しています!有名なところでは「Minecraft」がそうですね。

しかしそれでも全てのメーカーが許可しているわけではありません。

なのでゲームを収益化する前に、↓のサイトなどでそのゲームのメーカーが収益化を許可しているか否か、確認する必要があります。

収益化できるゲームリスト(Let`s Play Friendly Developers Wiki)

「許可」の欄が"Yes"になっている企業は収益化を認めています

※ なお、ストーリーのあるゲームの場合、発売1ヶ月の間はストーリーのネタバレを含む内容(ストーリー本編等)の投稿は禁止される場合があります。 詳しくは上のサイトの、それぞれのゲームメーカーの「情報源」のリンクを参照してみてください。


まとめ

以上、ゲーム実況動画で収益化を行う際の注意点と主な収益額の目安について解説させて頂きました!

特に昨今の日本では著作権に関する刑罰が厳しくなっているので、日本のゲームを収益化したいと思っている場合は 収益化が許可されているかどうかを十二分に確認してください。

この記事で実況者を目指す方のお役に立てれば幸いです。

ただ気を付けないといけないのは、収益だけに目を取られて肝心の「視聴者さんに楽しんでもらう」ということを忘れてはいけないということです。 お金ばかり気にして無難な動画を作り続けると一気にマンネリの坂を転げ落ちていき、自然と視聴者さんも去って行ってしまいます。

なので、収益とは後からオマケとしてついてくるものと考え、"観てくれる人を楽しませる"という気持ちを常に持ちながら動画制作に臨みましょう!



俺今すごくいい事言った様な気がする!ヾ(@°▽°@)ノ (自己満



※(7/30) 動画を投稿する際の著作権表記に関する記事を書きました。とても重要なことなので是非とも 参考にしてみてください!

動画を投稿する際の"著作権表記"の正しい書き方


関連記事はこちら

この記事に対するコメント

Comment Form is loading comments...

過去7日間の人気記事

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

Aviutl(動画編集)関連記事まとめ

AR関連記事 まとめ

ご意見・ご質問等は 掲示板へ!

コメントを公開されたくない場合は メッセージフォームへ!


当サイトについて  月極広告の募集

©Copyright fukafuka295.jp 2016 All rights reserved.

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ上部へ