ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

ゲーム関連 ニンテンドー プレステ

『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム』で登場する歴代ジェイソンを原作映画と一緒に振り返ってみた

2019年8月25日

2019年08月29日(木)そこは金曜日に発売しろよ(;゚Д゚))に大人気ホラーゲーム「フライデー・ザ・サーティーンス:ザ・ゲーム」が任天堂Switch向けにパワーアップした『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム/ULTIMATE SLASHER EDITION』で発売されます。

今回はゲームの発売を記念して、我々に多くのトラウマを植え付けた歴代の『ジェイソン・ボーヒーズ』の紹介を原作映画とゲームでご紹介しよう思います。

ジェイソン・ボーヒーズの歴史

1946年6月13日、ニュージャージー州ブレアーズタウン付近でボーヒーズ家の長男として生まれる。家族構成はジェイソン本人を含め、父エリアス・ボーヒーズ、母パメラ·ボーヒーズの3人。異母兄妹として義妹ダイアナ・ボーヒーズや、彼女の娘ジェシカ・ボーヒーズも存在する。
先天的な病により顔が奇形となっており、これがジェイソンを殺人鬼へ変貌させた最大の要因となる(素顔はシリーズによってまちまちであり、大抵は顔半分か全体が崩れている)。

1957年、クリスタルレイクでキャンプに参加していた11歳のジェイソンは、その風貌から彼を怪物と忌み嫌う少年少女たちの差別に遭い、顔に布袋を被せられた状態でクリスタルレイクに突き落とされ、そのまま溺れて消息不明になる。この時、管理責任のあるキャンプ指導員たちは性行為に夢中で監視を疎かにしていた。その結果、事件は有耶無耶にされてしまい、ジェイソンの母パメラは精神に異常をきたすようになる。また、ジェイソンの父エリアスもパメラの異常性を察したのか、彼女のもとから去ってしまう。しかし、ジェイソンは奇跡的に生存していた。

(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェイソン・ボーヒーズ#プロフィール)

第一作目『13日の金曜日』

▼少年時代のジェイソン

▼ジェイソンの母「パメラ・ボーヒーズ」

実はジェイソンが殺人を始めたのは第2作目からで、第一作ではジェイソンの母「パメラ・ボーヒーズ」がころされた息子の復讐のために殺人鬼として登場します。

ちなみに『13日の金曜日』で有名な「キ、キ、キ、マ、マ、マ…」という幻聴は、『ころして、ママ(kill Mom)』という息子の願いが起源となっている。

当時第一作を見た時「あれ?ジェイソンの殺人シーンは?」とこんわくしたものです( 一一)







第ニ作目『13日の金曜日PART2』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日PART2

ようやく2作目で殺人鬼として華やかな登場を果たしたジェイソン!

・・・ジェイソン?あれ、”ホッケーマスク”は?

実はジェイソン最大の特徴である”ホッケーマスク”での登場は第三作目からです(´・ω・`)

こちらのジェイソンは少年時代にいじめで被せられた白い麻布袋のマスクを被って顔を隠しています。

第三作目『13日の金曜日PART3』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日PART3

ジェイソンと言えばやっぱり”ホッケーマスク”を着けている姿が似合っていますよね(#^^#)

第三作目から殺した相手から奪った”ホッケーマスク”を気に入り以降のシリーズでも”ホッケーマスク”を着用しています。

第四作目『13日の金曜日 完結編』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日 完結編

第三作目で主人公に頭部を斧を打ち込まれた跡があるのが特徴のジェイソン。

”ホッケーマスク”の傷口から見える斧の傷跡の生々しさがジェイソンの不気味さを際立たせていますね( ;∀;)

第五作目『新・13日の金曜日』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼新・13日の金曜日

第四作目で殺されたはずのジェイソンが新たに青色の”ホッケーマスク”をつけて登場。

真夏の時期だから涼しげな色をチョイスしてくれる気遣に感動です(錯乱)

第六作目『13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!

第四作目で殺された本物のジェイソンが落雷に打たれて大復活!?

ずっとお墓の中で死んでいたので”ホッケーマスク”の下は蛆がわき、さらに醜い状態に(;゚Д゚)

第七作目『13日の金曜日 PART7 新しい恐怖』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日 PART7 新しい恐怖

第六作目で主人公によって巻き付けら、クリスタルレイクの湖に沈められ肉体の腐敗が進行して背骨なども見える。

ジェイソンはシリーズを重ねていくごとに未知のクリーチャーと化していきますね・・・。

第八作目『13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ

第七作目でまたしてもクリスタルレイクの湖に沈められていたジェイソンが高圧電流を浴びてまたしても復活しカップルを殺害して新たな”ホッケーマスク”を入手

ホラー業界の一角であるジェイソン・ボーヒーズが遂にN.Y.へ進出!?もうワケガワカラナイよ・・・(´・ω・`)

第九作目『13日の金曜日 ジェイソンの命日』

▼フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム

▼13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ

特殊部隊に罠に掛ったジェイソンが木っ端みじんにされジェイソンの肉塊が他人の体を乗っ取った姿。

もはやジェイソンを識別できるのが”ホッケーマスク”だけという・・・。

フライデー・ザ・13th:ザ・ゲームのオリジナルジェイソン

いや~、すごいですね(笑)唯一ジェイソンと認識できる彼の個性でもある”ホッケーマスク”がここまで変化してしまうとジェイソンと思えませんね(;゚Д゚)

最初にこれを見た時「キルゾーン」のヘルガストかと思いましたよ。

ジェイソンの歴史を振り返って「13日の金曜日」のシリーズの多さには驚かされました、色々とつっこみ所満載の作品ですが多くの人たちに愛されている作品であることは間違いありません。

そんな「13日の金曜日」のゲームとなると面白くないわけがありません( `ー´)ノ

さあ、今すぐ『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム/ULTIMATE SLASHER EDITION』を購入してクリスタルレイクでの血みどろな夏の思い出を作りましょう。

▼本作について、海外メディアのレビュースコアおよび評価コメントについてまとめています。

海外のレビュースコア&評価コメントまとめ『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム / ULTIMATE SLASHER EDITION』

Nintendo Switch(任天堂スイッチ)向けゲーム『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム / ULTIMATE SLASHER EDITION』が、2019年8月29日(木)に発売予定です。 ...

続きを見る









-ゲーム関連, ニンテンドー, プレステ
-, ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.