ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

セール・お役立ち情報

タフネススマホ『Blackview BV9200』の優れた写真撮影機能をピックアップして紹介

2023年1月9日

世界市場、特にヨーロッパ、アフリカ、アジアで多くのモバイルデバイスをリリースしてきたBlackviewは、2022年12月に同ブランドの最新スマートフォン『Blackview BV9200』を発売しました。

2023年1月9日(月)~ 13日(金)の期間限定で、AliExpressより早期限定価格で購入可能です。

Android12準拠の独自OS「Doke OS 3.1」を搭載。CPU(SoC)にはMediaTek Helio G96 オクタコアプロセッサーを採用し、リバースチャージ機能にも対応するなど、実用的な性能のタフネススマホとなっています。

ブランド Blackview
モデル名 BV9200
防水規格 IP68&IP69K
耐衝撃規格 MIL-STD-810H
ディスプレイサイズ 6.6 インチ, ゴリラガラスコーティング
解像度 2400x1080(FHD+)
リフレッシュレート 最高120Hz
OS Doke OS 3.1(Android 12ベース)
CPU(SoC) MediaTek Helio G96 オクタコアプロセッサー
RAM 8GB(最大6GBの拡張に対応)
ストレージ 256GB
マイクロSDカード 対応(最大1TBまで)
SIMカード デュアルnano SIM対応
対応通信規格 Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth, GPS
NFC:対応
FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18
19/20/25/26/28A/28B/66
TDD: B34/38/39/40/41
搭載カメラ フロント:16MP
リア:50MP(メイン)+ 8MP(120°超広角・マクロ)
バッテリー容量 5,000mAh(66W有線充電・30Wワイヤレス充電リバースチャージ対応)
本体サイズ 174.45 x 81.8 x 13.6mm
本体重量 約310g

▼本製品の紹介記事はコチラ

『Blackview BV9200』発表!66W急速充電・30Wワイヤレス充電・5W逆充電対応のタフネススマホ

世界市場、特にヨーロッパ、アフリカ、アジアで多くのモバイルデバイスをリリースしてきたBlackviewは、2022年12月に同ブランドの最新スマートフォン『Blackview BV9200』を発売しま ...

続きを見る

本製品は耐久性に優れているだけでなく、高性能カメラを搭載している点も最大の特徴の1つとして挙げられます。

Blackviewはデバイスで高度な画像処理体験を提供するため、基本的な画像処理技術の開発に多額の投資を行ってきました。

その結果、『Blackview BV9200』は多くの驚くべきカメラ機能を搭載し、モバイル写真体験を向上させることで、新境地を切り開いたモデルとなっています。トリプルカメラに加え、最先端のイメージングアルゴリズム「Arcsoft Technology」をサポートしており、スマートフォンでプロ並みの写真を撮影することが可能です。

今回は、『Blackview BV9200』の優れたカメラ機能についてピックアップして紹介していきます。

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・グリーン・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な金属製ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

50MP +8MPリアカメラ & 16MPフロントカメラを搭載

Blackview BV9200 は、フロントカメラとして16MP Samsung® 5K3P9 センサーを搭載。これにより、民族、年齢、性別の多様な肌のリアルトーンを正確に再現する精度が最大30%向上します。

背面(リア)には50 MP Samsung® JN1 背面カメラが搭載されており、すべてのショットで実物と遜色ない色合いで撮影できます。さらに120°超広角とウルトラマクロで撮影できる8MPリアカメラを備えており、風景からマクロ撮影まで、多彩な写真撮影を楽しむことが可能となっています。なおBV9200はカメラの落下問題を考慮に入れており、カメラ自体も1.2mの落下耐性を備えています。

また、高度な3.0 バージョンのHDR モード、ビューティー モード、ポートレート モード、およびパノラマ モードなども用意。写真の精度が15% 向上するArcSoft® アルゴリズムを採用しているとのこと。 HDRモードでは、コントラストの高いショットを作成します。

▼50MPの Samsung® ISOCELL JN1 リアカメラを使用することで、より自然な色合いが得られます。シャープネスが適用されており、ノイズは色が過飽和することなく除去されています。

▼通常モード(画像左)と50MPの Samsung® ISOCELL JN1 リアカメラによるノイズ除去後(画像右)の比較。

8MPリアカメラは120°ウルトラワイド&1cmウルトラマクロ撮影をサポート

背面の8MPカメラは「120°超広角モード」と「1cmウルトラマクロ撮影」に対応しています。

120°超広角モード

120°超広角モードでは最大120度の視野角での撮影が可能であり、より多くの人や風景を一度に撮影できます。たとえば大きな景色を見せびらかしたい場合や、近くにある大きなオブジェクト全体をキャプチャしたい場合は、このレンズの方が優れています。

▼120°超広角モードを使用すると、建物全体がより包括的かつ多次元になり、滑らかなラインでエッジに歪みがなくなります。

▼一般的なカメラ(画像左)と120°超広角モード(画像右)の比較。

1cmウルトラマクロ撮影

小さなものの写真を撮るのが好きなら、「1cmウルトラマクロ撮影モード」がうってつけです。犬の毛にくっついた雪片やクモの巣についた露など、極端なクローズアップで細部を捉えることで、普通のオブジェクトを特別なものに変えることができます。特に、植物の新たな一面を発見する絶好の機会でもあります。下画像のように、雄しべなどの小さな部分をすべて間近で見ることができます。

▼1cmウルトラマクロ撮影モードにより、花びらや雄しべなど、繊細な花々の鮮やかさを損なうことなく鮮明な撮影が可能です。

▼一般的なカメラ(画像左)と1cmウルトラマクロ撮影モード(画像右)の比較。

16MP Samsung® 5K3P9 フロントカメラ

Blackview BV9200には、テトラピクセルバージョンとRGB ベイヤーパターンに対応した16MP Samsung® 5K3P9 フロントカメラが装備されています。テトラピクセル パターンはセルフィー用に明るい画像を提供し、RGB ベイヤーパターンは高解像度な画像を提供します。その結果、ユーザーはコントラストが向上しノイズレベルが低い現実的な色で最高のセルフィーを撮影できるようになり、肌、質感、コントラストなどがより自然に表現されます。

▼16MP Samsung® 5K3P9 フロントカメラにより、全体的な明るさが向上し、色の彩度や輪郭の細部もよりリアルに再現されています。

▼一般的なカメラ(画像左)と16MP Samsung® 5K3P9 フロントカメラ(画像右)の比較。

最先端Arcsoft Technologyを搭載

ArcSoftとは、さまざまなプラットフォームの高度なカメラシステムに使用されるビジュアルアルゴリズムとソフトウェアの大手グローバルプロバイダーです。Arcsoftとの提携により、Blackviewは最新モバイル端末における写真撮影の限界を押し広げ、どこにでもポケットサイズのカメラを持ち運ぶ体験をユーザーに提供しています。

Arcsoftを搭載したBlackview BV9200は、スマートフォンに搭載された次世代のカメラソリューションを提供し、ユーザーがどのような状況でも並外れた画像をキャプチャし、インスピレーションを最大限に表現できるように手助けします。

HDRモード3.0

HDRモード3.0」を使用すると、ユーザーは驚くほど鮮明に写真を撮ることができます。特定のシーンに応じて色とコントラストが自動的に調節され、プロの並みの写真撮影を簡単に行うことが可能です。

▼HDRモード3.0では、背景の光を自動的に最適化し、露出オーバーをフィルタリングして見やすくします。

▼HDRオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

ビューティーモード3.0

ビューティーモード3.0」、いわゆるビューティーフィルターは、ユーザーの形や肌など、顔のあらゆる側面を調整することで、自然かつ完璧な自撮りを実現します。見栄えを良くするために写真編集アプリを使用する必要がなくなり、写真を編集する時間を節約できます。

ビューティーモードは、傷を取り除き、肌を滑らかにして写真をレタッチするなど、写真を撮る際にこれらの効果をリアルタイムで適用することが出来ます。

▼ビューティーモード3.0では、より明るい肌を作り、笑顔や自然な目などを描画します。

▼ビューティーモードオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

ポートレートモード3.0

ポートレートモード3.0」は、被写体を強調するために背景ぼかしを挿入できるオートフォーカス機能です。

ポートレートモードでは、被写体に焦点を合わせながら背景をぼかすことで、被写体を明確に強調します。背景がぼやけているので、目は自然に写真のぼやけていない部分に引き寄せられます。

▼ポートレートモード3.0では、明確な輪郭とレイヤー化された背景でポートレートと背景をうまく処理し、被写体にのみ焦点を合わせるようにします。

▼ポートレートモードオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

パノラマモード3.0

パノラマモード3.0」は、複数のショットを並べて結合して広角ショットを作成することが出来ます。パノラマモードを使用している間は、スマートフォンをゆっくりと一方向に動かすことで機能し、一度に多くの視野のものをキャプチャできます。広い風景写真、集合写真、興味深い建築を含むより良い写真を撮るのをサポートしてくれるでしょう。

▼パノラマモードオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

その他のカメラモード

その他にも、Blackview BV9200は多くのカメラ機能を用意しています。

スーパーナイトモード

Blackview BV9200は、暗い場所で細部を鮮明にキャプチャし、スマートフォンカメラでのフレームスタッキングと露出の点で限界を押し広げます。新しい「スーパーナイトモード」では、ユーザーがライトなしで素晴らしい夜景をキャプチャできるようになったため、夜景を簡単に撮影することができます。

異なる露出で複数の写真を瞬時に撮影し、それらを見事に組み合わせて明るさと鮮明さを大幅に向上させることができるため、夜景を高レベルのディテールと安定性で撮影できるようになりました。

▼スーパーナイトモード3.0では、階段、木、柱のシャープな質感など、暗闇でのディテールをより鮮明にすることで、全体像を簡単に明るくできます。

▼スーパーナイトモードオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

ビューティーモードでのビデオ録画

ビデオ撮影にますます重点が置かれるにつれて、ビューティーモードを備えたビデオ録画機能を擁するBlackview BV9200は、箱から出してすぐに最高品質の映像をキャプチャすることが出来ます。

ビューティーモードによるビデオ録画機能使用すると、ビデオを撮影しながらビューティーモードのオンとオフを制御できるほか、  AI調整を手動で設定して美しさを表現することもできます。

▼ビューティーモードのビデオ録画では、肌の質感と色がソフトフィルライト効果で大幅に最適化され、鮮明な髪で明るくクリアに見えます。

▼ビューティーモードオフ時(画像左)とオン時(画像右)の比較。

水中モード

Blackviewは V9200は自身の耐久性を最大限に活用しており、「水中モード」で水中写真を撮るなど、無限の可能性を秘めています。

IP68 & IP69Kの防水機能を備えたBlackview BV9200は、水深1.5メートルで30分間完全に水没しても故障することがなく、水中写真に最適です。写真撮影に妥協することはないでしょう。

▼ビューティーモードによるビデオ録画により、水中条件で十分な光と自然な色を持ち、エビの角や石の独特の色と輪郭を提供します。

『Blackview BV9200』の価格と発売日について

『Blackview BV9200』は、通常価格399.99USDで販売予定です。

そして 2023年1月9日(月)~ 13日(金)の期間限定でAliExpressより50%OFFの早期限定価格(199.99USD)による購入が可能となります。

アウトドアな場面に適した頑丈な筐体と、優れた写真撮影体験を提供するスマホを探している方は、この機会にぜひ購入を検討されてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

『Blackview BV9200』発表!66W急速充電・30Wワイヤレス充電・5W逆充電対応のタフネススマホ

世界市場、特にヨーロッパ、アフリカ、アジアで多くのモバイルデバイスをリリースしてきたBlackviewは、2022年12月に同ブランドの最新スマートフォン『Blackview BV9200』を発売しま ...

続きを見る

『Blackview BV7200』レビュー!背面に通知LEDパネルを搭載したタフネススマホ

最近は屋内だけでなく、キャンプなどのアウトドアな場面にまでスマートフォンを持参することが当たり前になってきましたね! しかし海や川辺、高温多湿な森林などの過酷な環境では、スマホが故障してしまうリスクが ...

続きを見る

『Blackview BV8800』レビュー!防水防塵・耐衝撃でアウトドアにうってつけのタフネススマホ

最近は屋内だけでなく、キャンプなどのアウトドアな場面にまでスマートフォンを持参することが当たり前になってきましたね! しかし海や川辺、高温多湿な森林などの過酷な環境では、スマホが故障してしまうリスクが ...

続きを見る

この記事をシェアする

関連コンテンツ

-セール・お役立ち情報
-, , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.