ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

ガジェットレビュー

『AnyTo』紹介!ワンクリックでiOS・AndroidデバイスのGPS位置情報を変更できる便利ツール

最近では、スマホを使って身内だけでなく、知らない人とSNSやチャットアプリなどでコミュニケーションをとる方が増えてきたと思います。

たくさんの人と話し合えるのは楽しい反面、様々なリスクを抱えていることも事実です。

特にGPSの位置情報を悪用されて自分の位置や、住んでいる住所などを特定されてしまい、最悪の場合は犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあります。

そこで今回は、ワンクリックでiOS・AndroidデバイスのGPS位置情報を変更して、悪意ある第三者からの位置追跡を防ぐことのできる便利ツールAnyToについて紹介したいと思います!

メーカー iMyFone.inc
ソフト名 iMyFone AnyTo
対応OS ・Windows 11/10/8.1/8/7
・macOS 10.10 - macOS 14
・Android 6 - 14
・iOS 7 - 17
有料版 月間ライセンス、永久ライセンス、3ヶ月ライセンス、年間ライセンス、ビジネスライセンス
無料体験版 あり(機能制限付き)
主な特徴 ・iOS/Android端末10台をサポート
・履歴記録
・調整可能な移動スピード
・GPXのインポート/エクスポート
・スポットとルートを収集
・リアル/変動モード
・USB/Wi-Fi接続
・クールダウンタイマー機能

公式サイトで見る

▼公式紹介動画

今回紹介する『AnyTo』は、iPhone / AndroidのGPS位置情報を自由に変更できるツールです。

脱獄やルート化など、リスクの高い作業は一切不要!デバイスをPCに接続し、目的地またはルートを選択するだけで、誰でも簡単にスマートフォンのGPS座標を世界中のあらゆる場所に変更することができます。

▼操作も簡単!直感的に位置情報を変更できます。

ソフトの特徴

  • 自由に世界の隅々まで位置情報を変更可能
  • マップでルートを作成、カスタマイズされた速度で移動させることが可能
  • ARゲーム、SNSなどの位置情報を活用するアプリでも利用可能
  • すべてのiOSデバイスと人気Androidデバイスに互換性あり
  • 最新のiOS 17&iPhone 15シリーズに完全対応
  • 【アプリ】パスコン必要なし、Android/iOS版AnyTo新登場!

また、ただ位置情報を変更するだけではなく、移動速度や移動時間を設定したり、一時停止時間を設けるなど、自然かつリアルなルート移動を再現できます

▼目的に応じて使い分けられる複数の移動モードが用意。

そのほか、位置情報の変更履歴を保存したり、カスタマイズしたルート情報をインポート&エクスポートできるなど、とにかく機能の充実した便利ツールとなっています。

無料で機能を試すことができる体験版も用意されているので、気になっている方は気軽に操作を試すことも出来ます。

今回は『AnyTo』について、主な機能や使い方などを簡単に紹介していきます!

GPS位置情報の変更方法

『AnyTo』を使って、スマホのGPS位置情報を変更する手順を紹介していきます。なお、今回のレビュー時にはiPhone 13(iOS 17.2.1)を使用しています。

スマホの接続

まずは『AnyTo』インストール済みのPCに、USBケーブルでスマホを接続します。

するとソフト画面に接続したデバイスが表示されるので、選択します。

「このコンピュータを信頼しますか?」という表示が出た場合、「信頼」をタップします。

続いて、画面上のガイドに従い、スマホのデベロッパーモードを有効にします。

スマホの再起動後、Appleドライバーのインストールが開始されます。USBケーブルを取り外し&再接続して、進行が100%になるまで待ちましょう。

以上が完了すると、スマホの位置情報がソフト画面上に表示されるようになり、位置変更機能を使えるようになります!

移動モードを選択

位置情報変更に際して、移動モードを選択します。

※筆者の個人情報保護のため、画像の一部を編集しています。

テレポートモード

テレポートモード」では、指定した座標へ瞬時に位置情報を変更できます。

移動ルート等は関係なく、一気に位置をジャンプさせたい場合に有効です。

ジャンプテレポートモード

ジャンプテレポートモード」では、複数の指定した座標へ順番に位置情報を変更できます。

スマホの位置情報が混乱しないよう、クールダウン時間を設けることも可能。

位置を複数回変更して、第三者からの悪意ある追跡から逃げる際などに有効です。

ツースポットモード

ツースポットモード」では、地図上に開始点と終了点を設定し、2点間の移動を再現することができます。

2点間のルートを折り返して移動したり、移動スピードを変更することも可能。

▼リアルモードにチェックを有効にすることで、たまに一時停止するなど、リアルな移動を再現できます。

2点間を実際に移動しているかのように、位置情報を変更したい場合にはうってつけです。

マルチスポットモード

マルチスポットモード」では、地図上に複数のスポットを設定し、各スポット間の移動を再現することができます。

こちらの場合も、移動スピードを変更することが可能。リアルモードにチェックを有効にすることで、たまに一時停止するなど、リアルな移動を再現できます。

複数の地点を実際に移動しているかのように、位置情報を変更したい場合にはうってつけです。

ジョイスティックモード

ジョイスティックモード」では、画面上の仮想ジョイスティックを操作して、位置情報をシームレスに変更(移動)させることができます。

こちらの場合も、移動スピードを変更することが可能。

狭い範囲で、位置情報を手動で移動させたい場合に適しています。

位置情報の移動を実行

移動モードを選択したら、実際に位置情報を移動させてみましょう。

今回は試しに、日本国内から韓国へ位置情報を移動させてみます。

▼ソフト上のマップで、韓国の適当な位置を指定。

移動」をクリックすると、瞬時に位置情報が移動されます。

実際にスマホ上のマップアプリで確認してみたところ、現在地が韓国となっていました。

このように、自身のスマホの位置情報を非常に簡単に変更することができました!

上述したように、他モードを活用することで移動速度や移動時間を設定したり、リアルな移動を再現することも可能。悪意ある位置追跡から逃れるにはうってつけのツールとなっています。

有料ライセンスの購入で全機能を利用可能!

『AnyTo』には、0円(無料)で利用できる無料体験版が用意されていますが、いくつかの機能が制限されており、全ての機能を制限なく使用するためには有料ライセンスを購入する必要があります。

▼無料体験版と完全版(有料版)とでは、利用できる機能に以下の違いがあります。

機能 無料体験版
¥0
完全版
¥2,180
テレポートモード 1回
ツースポットモード 1回
マルチスポットモード 1回
ジャンプテレポートモード 1回
ジョイスティック 15分
歴史とお気に入り ×
GPXのインポート/エクスポート ×
クールダウンタイマー ×
マップ - ポケストップとジム ×

上記リンクから「今すぐ購入」をクリックし、有料ライセンスを購入することができます。

▼オーソドックスな「VIP版」、より機能の充実した「SVIP版」、そして法人・商用向けの「ビジネス版」が販売。自身の目的に応じて選ぶと良いでしょう。

ライセンス 価格(税込)
VIP SVIP 法人・商用向け
月間ライセンス 2,180円
(最大5デバイス)
2,800円
(最大10デバイス)
2,780円~8,980円
(6~50デバイス)
3ヶ月ライセンス 3,980円
(最大5デバイス)
5,400円
(最大10デバイス)
-
年間ライセンス 6,480円
(最大5デバイス)
10,600円
(最大10デバイス)
-
永久ライセンス 9,080円
(最大5デバイス)
15,900円
(最大10デバイス)
15,980円~22,980円
(6~20デバイス)

※価格は時期によって変動することがあります。

長く使い続けられるツールのため、個人的には「永久ライセンス」が最もオススメです!

悪意ある位置追跡から逃れるにはうってつけのツール

今回紹介した『AnyTo』について、特長をまとめると以下の通りです。

ソフトの特徴

  • 扱い方が非常に簡単
  • シンプルな操作インターフェース
  • 複数の移動モードが用意
  • 移動速度や時間などを自由に調節可能
  • リアルなGPS移動を再現可能
  • 幅広いデバイスに対応(iOS&Android)

公式サイトで見る

上記の通り、ワンクリックでiOS・AndroidデバイスのGPS位置情報を変更できる便利ツールとなっています!

操作インタフェースがシンプルで、難しい語句も登場せず操作方法も簡単なため、PCの扱いに慣れていない方でも問題なく利用できます。

複数の移動モードが用意されているほか、移動速度や時間なども自由に調節可能。リアルなGPS移動を再現できます。

そしてiOSからAndroid端末まで、幅広いデバイスに対応している点もGOOD。

悪意ある位置追跡から逃れるにはうってつけのツールとなっています。

無料体験版も用意されているので、興味のある方はぜひ機能を試してみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ!

LINE(ライン)のデータをiOS・Android・PC間で簡単共有!『iTransor for LINE』紹介

スマホのLINEデータをPCに全部バックアップしたい! iOS端末とAndroid端末との間でLINEデータの転送を行いたい! スマホの機種変更時にLINEのトーク履歴などを復元したい! LINEを使 ...

続きを見る

フロンティア ボーナスセール 極上
【2024年6月】フロンティアの最新セール情報まとめ | オススメのゲーミングPCをピックアップ!

更新履歴 2024年6月14日(金):『ボーナスセール 極上』の情報を更新しました。 公式サイト:FRONTIERダイレクト ショップの特徴 全体的に他社より安く購入できる 季節ごとに実施される期間限 ...

続きを見る

この記事をシェアする

関連コンテンツ

-ガジェットレビュー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- 新作ゲームレビュー, マイクラ, ゲームMOD情報まとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.