ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

管理人が投稿するマイクラ動画シリーズ

【Minecraft】ニュータウン建設物語【ゆっくり実況】

YouTubeで観る

よかったらぜひ観ていってね!(゚∀゚)

機種別ハイスコア(80点~)タイトルを見る

ガジェット・ツール レビュー記事

業界最小!ペンのように持ち運び可能なポータブルプリンター『Selpic P1』

2020年7月25日

  • 自身のバッグに好きなデザインのロゴをプリントしたい!
  • 会話の音声をすぐに文字として印刷したい!

もしも自身がデザインしたアートを無地のバッグに印刷して、オリジナルのマイバッグを作ることができたら素敵ですよね!

しかしこのような時、多くの方は大がかりで専門的な機材が必要だと考えるのではないでしょうか。

実は今回、"印刷業界最小" をうたう画期的なポータブルプリンターが開発されたのです!

その名も『Selpic P1』(セルピックP1)!

▼軽量かつ高機能なポータブル印刷機

付属物一覧

  1. 『Selpic P1』本体
  2. インクカートリッジ
  3. USB充電ケーブル
  4. ユーザーマニュアル
  5. 保証書(カード)
  6. アルコールコットン
  7. 印刷用定規

Indiegogoで見る

本製品は、現時点(記事執筆時点)において海外のクラウンドファンディング(資金調達)サイト『Indiegogo』にて提供されています。

なおインターフェースは日本語対応早期購入価格として99ドル(約1万円)で販売されています。

▼数日間ですでに300万円を超える資金調達を達成しているプロダクトです。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

まさに今、ウェブで最も注目を集めているプリンターであると言えます。

ではこの『Selpic P1』の一体なにが画期的なのか?

について今回は紹介していきます。

※2020.8.14追記:開発元より本製品をご提供いただいたので、レビュー記事を投稿しました!

ペン型の超小型プリンター『Selpic P1』を使ってみた!レビュー

以前の記事で、"業界最小" をうたうペン型の超小型ポータブルプリンター『Selpic P1』について紹介しました。 『Selpic P1』はどこにでも持ち運び可能な "手のひらサイズ" のプリンターで ...

続きを見る

職業ユーチューバーにオススメ!

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

20歳から入手可能な一流ゴールドカード

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料) 3万ポイント

世界最小のハンドヘルドプリンター

『Selpic P1』は業界最小であると同時に "世界最小" を称しているプリンターです。

▼大きさは手のひらサイズ。一見しただけではプリンターであるとはとても思えません。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

▼本体重量もたったの92グラムなので、カバンに入れて持ち運んでも全く邪魔になりません。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

このように、ぱっと見ただけでは印鑑のような印象を受けます。

しかし外見とは裏腹に、このプリンターは非常に高機能なデバイスとなっているのです!

紙・繊維・革・木材など素材に関係なくプリント可能!

このプリンターは、専用アプリから読み込んだ "文字" や "ロゴ" などを、好きな場所へ手軽に印刷することが出来ます

▼『Selpic P1』の専用アプリ。iOS・Androidのいずれにも対応。

Selpic handy printer

Selpic handy printer
開発元:SELPIC INC.
無料
posted withアプリーチ

まずはアプリを使って、印刷したい文字やロゴを自由にデザインします。

※外部から画像データを取り込んで印刷することも可能です。

▼デザインは瞬時に『Selpic P1』へと送信される。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

あとは本体を印刷したい場所にかざし、手を動かすだけで印刷することができるのです!

▼もちろん "縦書き" や "横書き" など様々な方向にも対応可能。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

この製品の最も優れている点は、紙・繊維・革・木材など、どのような素材にも関係なくプリントできるということです。

▼ツルツルしたプラスチックや、デコボコとした繊維素材まで、あらゆる下地へ印刷することが可能。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

製品底面に備え付けられたノズルが1秒間に1,800万滴を噴射することで、高品質でのプリントが可能です。

文字やロゴ以外にも、QRコードやJANコード(バーコード)の印刷もできるため、商用利用にも対応しています。

もちろん、印刷後にデザインをこすっても、インクが滲んだり擦れてしまうということはありません。通常のプリンターと同等かそれ以上のクオリティで印刷されます。

会話の内容をリアルタイムで文字起こし

また、上述した専用アプリは会話の声をテキストに自動で変換することが出来ます。

この機能を利用すれば、会議通話などの音声をリアルタイムで文字に起こすことも可能です

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

もはや速記要らず!

会話中の重要な部分を文字として残しておきたい場合には、非常に便利な機能であると言えます。

付属の定規を使うことで正確な印刷が可能

また、本製品に付属する専用の定規を使うことで、プリンターが自動で印刷場所を認識するため、箇条書きのテキストを綺麗に印刷することが出来ます

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

几帳面な方や、正確なデザインを求める場合には助かりますね。

8種類のカートリッジが用意

本製品には現時点で8種類のカートリッジが用意されています。

▼黒・シアン・ライトシアン・赤・黄・マゼンタ・ライトマゼンタ・緑の全8色が用意。

そのため、場面によって使い分けることで多種多様なデザインが可能になります。

購入時には黒色のカートリッジが付属しており、他の色に関しては1本あたり59ドル(早期購入価格:39ドル)で購入が可能です。

カートリッジの交換自体もいたって単純で、数秒で完了することが出来ます。

画像参照:Indiegogo製品公式ページより

なお、カートリッジは再生プラスチックを用いて作られているため、環境にも優しい設計となっています。

どこでも自由自在に印刷可能!高機能ポータブルプリンター

今回紹介した『Selpic P1』の詳細は以下の通りです。

プリント機構 インクジェット
画素数 600 dpi
稼働時間 約3.5時間(満充電・連続稼働)
プリント速度 300-300mm / sec
本体サイズ 130×31×24mm
本体重量 92g
対応OS iOS, Android, Windows, Mac
対応ファイルフォーマット JPG, GIF, BNP, PNG, Office documents

Indiegogoで見る

このように、コンパクトかつ高機能なポータブルプリンターであり、印刷場所・素材を選ばないため汎用性も実に高いものとなっています

インターフェースが日本語対応な点も嬉しいところ。

さらに現時点(記事執筆時点)において、早期購入特典として最大52%OFFの割引が実施されています。

次世代のプリンターともいえる本製品に興味のある方は、この機会にぜひ製品ページを覗いてみてはいかがでしょうか!

関連:

ペン型の超小型プリンター『Selpic P1』を使ってみた!レビュー

雑音を遮断!声のみを認識するWeb会議用マイクスピーカー『eMeet Luna』を試してみた

ゲームも仕事も快適に!

2020年10月時点:最も人気なゲーミングPCはこちら

管理人が投稿するマイクラ動画シリーズ

【Minecraft】ニュータウン建設物語【ゆっくり実況】

YouTubeで観る

よかったらぜひ観ていってね!(゚∀゚)

関連コンテンツ

-ガジェット・ツール, レビュー記事
-, , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2020 All Rights Reserved.