ゲマステ!- Gamers Station

ゲーマーズステーション | ゲームを中心に、動画・ブログ制作などのネットコンテンツ全般からレビュー情報まで分かりやすく紹介

HP・ブログ関連 ガジェット・ツール レビュー記事

Apple Musicの音楽&オーディオブックを好きな形式でダウンロード可能!『TuneFab Apple Music』

2019年11月12日

アップル(Apple)が運営する音楽配信サービス『Apple Music』の楽曲を、ダウンロード保存して他のデバイスでも聴けたら良いのに...。オーディオブックのデータを保存していつでも聴けるようにしたいな...。と思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな時にオススメのソフトがTuneFab Apple Music変換ソフトです!

Apple Music上の好きな楽曲およびオーディオブックを、高品質を保ったまま "無料" で高速ダウンロードすることが出来る非常に便利なソフトです。

また、MP3・M4A・AAC・FLACなどのデータ形式の中から、指定した形式に変換して保存することも可能です。オーディオブックに関しては、変換後も目次は保存されたままとなります。

ソフト名TuneFab Apple Music変換ソフト
開発元TuneFab Software Inc.
対応OSWindows、Mac
対応言語日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、オランダ語、ロシア語、アラビア語、中国語、韓国語
有料ライセンス個人版(1PC):3,980円+税
家庭版(5PC):7,980円+税
無料体験版あり(30日の使用期限、および3分間の変換制限付き)
主な機能Apple Music上の楽曲&オーディオブックの無料ダウンロード、多形式へのデータ変換

公式サイトで見る

通常、Apple Musicの音楽を聴くためには、オンライン上でアカウントにログインする必要があります。

一応、楽曲を端末のライブラリにダウンロード保存し、オフライン再生を行うことはできます。しかし、この方法でダウンロードした楽曲にはDRM(デジタル著作権管理)が付与されているため、Apple Musicのメンバーシップを解約すると全て再生できなくなってしまうのです。

一方、『TuneFab Apple Music変換ソフト』(以下:TuneFab Apple Music)を使って楽曲&オーディオブックをダウンロードすると、オフライン上のどの端末においてもメンバーシップの制限なく自由に聴くことができます

▼初めてでも使いやすい、非常にシンプルなインターフェース

今回は、この『TuneFab Apple Music』について、主な機能や、どのようなことが出来るのかを紹介していきます!

▼ちなみに、同社が開発する同類のソフトとして、Spotify上の音楽をダウンロードできる変換ツールも紹介しています。

Spotifyの音楽をMP3形式等へ変換&ダウンロードできる『TuneFab Spotify』が便利すぎる!

デジタル音楽配信サービスとして有名なSpotifyの楽曲が、オフライン上で聴けたら良いのにな...。PC上に好きな形式でダウンロードできたらな...。と思っている人は多いのではないでしょうか。 そんな ...

続きを見る

オンライン購入時に万全のセキュリティ

職業ユーチューバーにオススメ!

『TuneFab Apple Music』のダウンロード&インストール

上記のリンクにアクセスし、ページ上部の『無料体験』よりソフトを無料ダウンロードしてください。

▼お使いのOS(Win, Mac)によってダウンロード先が分かれています。

クリックすると実行ファイル(.exe)がダウンロードされるので、ダブルクリックして起動します。

実行ファイルを起動すると、インストール手順が開始されます。

▼インストール先の指定は特に理由の無い場合は、変更する必要はありません。

▼『デスクトップ上にアイコンを作成する』にチェックを入れた状態で "次へ" をクリック。

▼『インストール』をクリックしてインストールを実行

インストール自体は数秒~数十秒で完了します。

ただし、この時点ではあくまで "無料版" であり、30日の利用期限および3分間の変換制限があります。

▼無料版の場合、初回起動時に利用期限が表示されます。ひとまず無料版で機能を体験したい場合は『Continue』をクリックしてください。

有料ライセンスの購入&有効化

上述した制限を解除したい場合は有料ライセンスを購入し、コードを登録する必要があります。

上記のリンクより、TubeFab社の商品ページにアクセスし、Apple Music変換ソフトの『今購入』ボタンをクリックします。

▼OSの違いに注意してください。

購入ページに進み、上部タブよりOSを選択したうえで個人版(1PCのみ)もしくは家庭版(5PCまで)を選択して購入手続きを進めてください。

▼複数ライセンスを購入する場合は、『家庭版』が圧倒的にお得になっています。

購入完了後、届いたライセンスコードを、TuneFab Apple Musicの登録画面に入力することで、制限が解除され、有料版として使用することが出来ます

▼ホーム画面の鍵アイコンをクリックして、コードを登録。

Apple Musicへのサインイン

『TuneFab Apple Music』で音楽をダウンロードするには、事前にApple Musicへサインイン(登録)している必要があります。

(※Apple Musicの利用にはiTunesをインストールする必要があります。インストールは コチラから)

iTunesを起動し、タブの『見つける』を選択してApple Musicに入ります。

なお、Apple Musicは新規登録のユーザーに、3ヶ月の無料トライアル期間を用意しています。

▼詳しくは以下の記事で紹介されています。

Apple IDおよびパスワードを入力すると、Apple Musicの利用準備は完了です

▼Apple Musicでは、楽曲のプラス(+)マークをクリックすることで、自身のプレイリストに追加することが出来ます。

それでは実際に『TuneFab Apple Music』を起動してみましょう。

『TuneFab Apple Music』の設定について

TuneFab Apple Musicを起動したら、まずは『オプション』および『出力設定』より、データのダウンロード&変換について設定を行いましょう

『出力設定』では、データのダウンロード形式&品質に関わる設定を行うことが出来ます。

出力設定の項目

  • 出力形式:データをダウンロードする際の形式を指定できる(MP3, M4A, AC3, AAC, AIFF, AU, FLAC)
  • プロファイル:ダウンロードするデータの品質を指定できる(Low(低), Middle(中), High(高))※Highほど音質が良くなりますが、容量も大きくなります。
  • 詳細:コーデック・ビットレート・サンプルレート・チャンネル数を指定できる
  • 出力フォルダ:ダウンロードしたデータの出力先フォルダを指定できる
  • 出力ファイル:出力時のデータ名が表示される

※ビットレートやサンプルレートに関してよく分からない場合は、ひとまず『出力形式』と『プロファイル』をいじるだけでも大丈夫です。

また、『オプション』ではダウンロードする音楽データの音量、メタ情報タグ(アーティスト名・アルバム名等)などについて設定することが可能です。

以上が完了したら、いよいよApple Musicから音楽・オーディオブックデータを取り込んでみましょう!

音楽・オーディオブックデータの変換&ダウンロード

TuneFab Apple Musicを起動すると、iTunesも同時に起動され、Apple Musicのプレイリストが一覧で表示されます

▼もし起動時にプレイリスト一覧が表示されない場合は、メニューバー左側の『更新する』をクリックしてみてください。

PC上に取り込みたい曲を、プレイリストの中から選び、左側にチェックを入れていきます

▼プレイリスト・アルバムごと一気にダウンロードすることも可能。

ちなみに、楽曲にチェックを入れた状態で『メタ情報』タブをクリックすることで、タイトルやアーティスト名、アルバム名などのメタ情報を編集することが出来ます

取り込みたい曲にチェックを入れ終えたら、メニューバーの『変換』をクリックしてダウンロードを開始できます

注意

フリーの試用版を使っている場合、3分以上の楽曲はダウンロードできません

ダウンロードするには製品版ライセンスを購入する必要があります。

ダウンロード自体も非常に速く(16倍高速変換)、1曲あたり数秒で完了することが出来ます。

ダウンロードデータの確認

ダウンロード完了後、楽曲右側に表示されている出力ファイルを開く』をクリックすることで、保存先のフォルダを確認することができます。

▼指定したダウンロード先に、指定した形式で音楽データが保存されていることが確認できます。

実際にダウンロードした音楽を聴いてみましたが、Apple Musicで聴いた音質とほぼ同等の、非常に高い品質でダウンロード出来ていました!

簡単かつ高品質で、Apple Musicから音楽・オーディオブックを取込むことが可能!

『TuneFab Apple Music変換ソフト』についてまとめると以下の通りです。

TuneFab Apple Music まとめ

  • シンプルかつ簡単に操作可能なインターフェース
  • Apple Musicから音楽&オーディオブックデータを高品質かつ高速でダウンロード可能
  • ダウンロードした楽曲は、オフライン環境でいつでも自由に再生可能
  • データ形式をMP3など好きな形式から選択して変換可能
  • ダウンロードしたデータはスマートフォン・その他ミュージックデバイスに取り込むことも可能

公式サイトで見る

このように、『TuneFab Apple Music変換ソフト』を使うことで、Apple Musicの音楽&オーディオブックを非常に簡単にダウンロードすることが出来ました。ソフト自体の動作も軽く、他の作業の妨げにならずに楽曲をダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードした楽曲データはPC上で聴く以外にも、スマートフォンやタブレット、各種音楽デバイスに取り込むことも可能です

なによりオンラインでログインせずとも、オフライン環境でどこでも自由に聴くことが出来るのが嬉しいですね!

ただし、無料試用版では機能に限りがあるため、まずはフリー版で試した後、有料ライセンスの購入を是非オススメしたいソフトです!

-HP・ブログ関連, ガジェット・ツール, レビュー記事
-, , , , , , , , ,

Copyright© ゲマステ!- Gamers Station , 2019 All Rights Reserved.