RSSを購読する
follow us in feedly
ふかふか交易所 | ネットの情報をわかりやすくお届け!
RSSを購読する
follow us in feedly

ニュータウンシリーズ まとめ

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ下部へ

動画カテゴリ 新着記事

サイト内検索

過去7日間の人気記事

  • 総合
  • ゲーム
  • 動画
  • ホームページ

ホーム > 動画カテゴリー No.1 ~ No.10 > 記事No.3

ゆっくりボイスを電話越し(無線越し)っぽく編集する方法

← 前の記事

次の記事 →

ゆっくりボイス

今や「ゆっくり実況プレイ」というジャンルが存在するほど、投稿者さん達に広く使われている"ゆっくりボイス"ですが、 今回はゆっくりボイスを電話越し(無線越し)っぽく聞こえるように編集する方法について 簡単に紹介します!


ちなみにどのような音声になるかと言うと・・・(※音量注意)

▼編集前

▼編集後

...のようになります!

動画で無線や電話越しにゆっくりに会話させる演出をする際には
役に立つのではないでしょうか( ´∀`)

以下手順↓


① 「Sound Engine Free」のインストール

まずは「Sound Engine Free」という音声処理ソフトをダウンロード、インストールしてください(無料)。

ダウンロード先:
http://soundengine.jp/software/

インストール手順:
http://soundengine.jp/


② 「Sound Engine Free」の起動・ファイルの読み込み

インストールしたSound Engine Freeを起動してください。下の画像のような画面が出てくると思います (バージョンや設定によって多少異なる可能性があります)。


起動したら、さっそく編集したいゆっくりボイスのデータを読み込んでください。(左上の「ファイル」>「開く」ボタンから開く、 もしくはデータを画面内にドラッグ)

データが読み込まれると、下の画像のような波形が現れると思います。


この状態で音声を再生しても、出力した時のままのゆっくりボイスが流れるはずです。


③ 「周波数フィルタ」で音声を編集

音声データが読み込まれたら、上のメニューバーの「音質」の中の
「フィルター(帯域カット)」 を選択してください。

すると下の画面がでてくるので、丸いボタンをぐりぐりいじって、設定を下の画像 のようにしてください(きっちり画像の数値に合わせなくても、大体でOKです!)


設定し終えたら、左下の"プレビュー"ボタンを押してみてください。ゆっくりボイスが 無線越しっぽくなっていると思います!

※もっと強く効果をかけたいという方は、上の周波数の数値を大きくすると強くなります。逆に弱くしたいという方は、 周波数の数値を小さくすると、少しくぐもった音声になるので、自由に調整してみてください!


④ データの出力(保存)

編集が終わったら右下の「OK」を押してフィルタ編集画面を閉じ、左上の「ファイル」「上書き保存」(もしくは「名前を付けて保存」)を押して、編集したゆっくりボイスを保存してください。


以上で編集は完了です!「フィルター(帯域カット)」の設定値はSound Engineを閉じても保存されているので、 後から別のゆっくりボイスを編集したくなった時でも大丈夫です!


ちなみに今回編集に用いた「Sound Engine」というソフトは、他にもビブラートやトレモロといった効果を 付けることもできるので、いろいろいじってみると面白いですよ! ノ゚∀゚)ノ


▼ 一言コメントをどうぞ!

Comment Form is loading comments...

過去7日間の人気記事

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

Aviutl(動画編集)関連記事まとめ

AR関連記事 まとめ

ご意見・ご質問等は 掲示板へ!

コメントを公開されたくない場合は メッセージフォームへ!


当サイトについて  月極広告の募集

©Copyright fukafuka295.jp 2016 All rights reserved.

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ上部へ