RSSを購読する
follow us in feedly
ふかふか交易所 | ネットの情報をわかりやすくお届け!
RSSを購読する
follow us in feedly

ニュータウンシリーズ まとめ

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ下部へ

ホームページカテゴリ 新着記事

サイト内検索

過去7日間の人気記事

  • 総合
  • ゲーム
  • 動画
  • ホームページ

ホーム > ホームページカテゴリー No.51 ~ No.60 > 記事No.55

[XAMPP]エラーが出てApacheが起動しない場合の対処方法まとめ

← 前の記事

次の記事 →

xampp_error

以前の記事で、PC上にローカルサーバーを構築することのできる「XAMPP」の使い方に関する記事を書きました。

関連:[XAMPP] PC内のローカル環境にサーバーを構築しサイトを確認する方法


しかし一部の方々から、"Apache"のエラーが出て、XAMPPを正常に起動できないという相談を受けました。

▼"Apache"のStartボタンを押すと、このように赤字のエラーコメントが出てしまう。

そこで今回は、XAMPP使用時にエラーが出て"Apache"が正常に起動しない場合の対処法について、わかりやすくまとめました!

対処法その①「重複ポートのチェック」

"Apache"が正常に起動しない場合の大半は、ポート番号の重複が原因です。

XAMPPはポート番号「80」を使用するのですが、他のソフトが同じポート80をすでに使用している場合、XAMPPは正常に動作しません。

対処法としてはまず、XAMPP画面の右側にある "Netstat" をクリックし、ポート番号「80」が存在しているかを確認してみてください。

▼XAMPPウィンドウの"Netstat"をクリック。


▼ポート「80」が他のソフトに使用されていないかを確認する。


ポート番号80が他のソフトに既に使用されている場合は、Ctrl + Shift + Esc キーを同時に押し、「タスクマネージャー」を起動してください。

そして先ほど確認した、ポート番号「80」を使用しているアプリケーションもしくはソフトを見つけて右クリックし、「タスクの終了」を選択します。

これでポート80が空いたはずです。再度XAMPPウィンドウから、Apacheを起動してみてください。


対処法その②「重複ポートのチェック(コマンドプロンプト)」

ポート80を重複して使用しているアプリケーションもしくはソフトの確認は、"コマンドプロンプト"を使用しても行うことができます。


「Windows」キーを押しながら「R」キーを押すと「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されます。 名前欄に「cmd」と入力し「OK」をクリックすると、「コマンドプロンプト」ウィンドウが起動します。

コマンドプロンプトが起動したら、netstat -naoと入力し、Enterを押してみてください。

すると以下のように、使用されているローカルアドレスが一覧となって表示されます。


このとき、ローカルアドレスが「0,0,0,0:80」と書かれている行の、PIDの値を確認してください。(上画像の例では"2080")


次に同じくCtrl + Shift + Esc キーを同時に押し、「タスクマネージャー」を起動します。

そして"詳細"タブを開き、先ほど確認したPIDの値を使用しているプログラムを確認し、右クリックして「タスクの終了」を選択します。


この方法でも重複ポートを確認することができます。対処法①②のどちらかの方法で、重複を解消してみてください。


対処法その③「Skypeの設定の見直し」

実は世間で広く使用されている"Skype"も、初期の設定ではポート80を使用しています。

Skypeをインストールしている場合、Skypeの「ツール」→「設定」の画面に入り、「詳細」タブの「接続」を選びます。

そして"上記のポートに代わり、ポート80と443を使用"と書かれたチェックを外して "保存" をクリックしてください。

これでSkypeがポート80を使用しない設定となり、一々XAMPPを使う際にSkypeを停止させる必要がなくなります。


対処法その④「"World Wide Webサービス"の無効化」

上記3つの対処法を試しても起動できない & Windowsを使用している方は、「コントロールパネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」の ウィンドウの左側にある「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックして開いてください。

そして「インターネット インフォメーション サービス」のタブ内にある "World Wide Webサービス" のチェックを外してみてください。


ここで注意したいのは、Windowsのバージョンを7から10に変更したりすると、"World Wide Webサービス"のチェックが復活してしまうという点です。

OSのバージョンを変更した際は、再度確認してみてください。


Apache起動時のエラーに関する対処法は以上です!XAMPPが使えず困っている方は、是非参考にしてみてください!

関連記事はこちら

この記事に対するコメント

Comment Form is loading comments...

過去7日間の人気記事

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

Aviutl(動画編集)関連記事まとめ

AR関連記事 まとめ

ご意見・ご質問等は 掲示板へ!

コメントを公開されたくない場合は メッセージフォームへ!


当サイトについて  月極広告の募集

©Copyright fukafuka295.jp 2016 All rights reserved.

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ上部へ