RSSを購読する
follow us in feedly
ふかふか交易所 | ネットの情報をわかりやすくお届け!
RSSを購読する
follow us in feedly

ニュータウンシリーズ まとめ

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ下部へ

ホームページカテゴリ 新着記事

サイト内検索

過去7日間の人気記事

  • 総合
  • ゲーム
  • 動画
  • ホームページ

ホーム > ホームページカテゴリー No.41 ~ No.50 > 記事No.42

やっと届いた!遅い遅いと評判のDell(デル)からPCが届くまでの流れ

← 前の記事

次の記事 →

dell

みなさんこんにちは!ふかふかです。

突然ですが私はこのサイトを立ち上げる以前から、「外出先からでもサイトが更新できるようになれば効率があがるのにな~」とずっと思っていました。

ノートPCは持ってはいたのですが、重くてデカくて、正直言って持ち運びたくなるものではなかったのです。

ほらカフェやレストランでスマートなノートPCを優雅にカタカタやってる人っているじゃないですか!

そういう人達のことを俗に “ノマド” って呼ぶんですけど、私はそういうスタイルに密かに憧れていたのです(*’▽’)! (まあ私の場合はカフェでってよりも、研究室で重いプログラムを動かしている待ち時間の間にサイトをいじっていたかったというのが本音なのですが…)


というワケで高性能かつ持ち運びに長けているノートPCを探したところ、「XPS13 9343」 というのを発見し、「これだ!」とDellのサイトで即ポチしてしまいました!


▼注文したのはコレの型落ち


ポチってすぐに口座にお金を振り込みに行き、ホクホク顔で「いつ届くかな~ 早く手に取って見たいな~((´∀`))」なんてワクワクしていたわけです。

そう...ここからが本当の地獄だとも知らずに...(意味深


XPS13 9343が届くまでの流れ

10月27日(注文2日目・オーダーステータス表示)

Dellの直販サイトで注文し、指定された口座に振り込みが完了すると早速Dellからメールがあり、それによると納期は2週間前後になるとのこと・・・。

まあ大体予想内です、DellさんはBTO(受注生産)方式をとっているので、受注されてから生産開始 ⇒ 生産完了 ⇒ 海上輸送 ⇒ 国内配達 ⇒ 到着という流れになるので、同じ外資系でも国内に生産工場を持つHP社に比べて手元に届くのが遅いのです。もしすぐにでもDellのPCが欲しいという方は、家電量販店の店頭販売品もしくは楽天やAmazonなどで販売している完成品の即納モデルを選択することをお勧めします。


10月27日(注文2日目・オーダーステータス表示)

注文後、Dellのサポートページへ行き注文品のオーダー番号を入力すると、現在自分のPCがどの工程に入っているのか等を確認することができます。

受注から24時間経つと見れるようになるとのことだったので、早速私も確認してみました。 するとXPS13君は既に「製造工程」に入っているようで、配送予定日も11/5(木)となっていました。

おぉ!2週間前後と言われた割には注文から10日で届くことになっているじゃないか!嬉しい嬉しいw ( ̄▽ ̄)

ってな感じで、これから毎日オーダーステータスとにらめっこする日が続くことになります。


11月02日(注文8日目・製造完了・一度目の延期)

日にちは飛んで注文から8日目。

毎日オーダーステータスを確認しつづけていたワケですが、まぁ、なーーーーんも変化はありませんでしたw。ずーーっと「製造工程」のまま。 Dellによると「船便輸送には輸送準備も含めて1週間程度かかります」とかなんとか書いてあった気がするが、本当に予定通り3日後に届くのか...?

なんて徐々に不安になりながらも、11/2(月)の朝に恒例のオーダーステータスのチェックを行いました。すると・・・


ステータスが「製造完了」になってる!!


しかもその日の昼に再度確認してみたところ、なんと「国際輸送準備中」をすっ飛ばして「国内配送センターへ輸送中」に入っているではありませんか!

これはおそらく土日の間に既に製造が完了し、輸送準備も済み、輸送に入ったのだと思われます。 Dellは基本的に休日の業務は行わないのでオーダーステータスの更新も休日は止まります。なので営業日の月曜日になって一気にステータスが更新されたのでしょう。

しかし手放しで喜べるのはそこまででした。

ふと配送予定日を見てみると11/5だった予定日が11/9に延期されていました。

ですよねー orz

国際輸送に入ったばかりなのに3日後に着くワケないだろうなとは思っていました('A`)

まあ同じようにDellから購入した方や2chの情報によると、Dellの予定日がコロコロ変わるのは当たり前だとのことだったので、いい加減な企業だなと少々憤りつつも、日本への到着をおとなしく待つことにしました。


11月05日(注文11日目・二度目の延期)

研究室の進捗発表に追われながらも欠かさずオーダーステータスのチェックを怠らない毎日を過ごしてきたある日のこと。


あと4日で到着か~((´∀`)) なんてホクホクした気分で確認してみると・・・

配送予定日 11/14 だ・・・と・・・?(;゚Д゚)

また延期かあああああああああ!!5日も延びてるじゃないか、大丈夫なんこれ?

しかし、ふと一つ前の画面のオーダーステータスの方の配送予定日を見てみると、以前同様11/9となっていた。

配送予定日が2つ・・・?どういうことやねん、いい加減やなー。


ということで11/9に届くことが怪しくなってきました。もうすぐ来ると思ってワクワクしてたのにまた1週間以上も待たされるのか~;


11月09日(注文15日目)

案の定 来 な い


予定の2週間を過ぎたのにステータスは依然として「国内配送センターへ輸送中」のままです。

そういえばオーダーステータスのほうはどうなったのかなと確認してみると、

「確認中」となっていました。どうやら後からオーダー情報の方に表示された配送予定日の方が正しかったようです。

もうここまで来たら遅くなってもいいから(嫌だけど)とにかく正確な配送日を教えてくれと。もう一々ステータスで一喜一憂するのは精神衛生上良くない気がしてきた・・・。


11月10日(注文16日目・予想外の短縮)

もうステータス画面を見るのも億劫になってきたこの頃、念のため再び配送日を確認してみました。


すると・・・

予定日が12日になってる!! ヽ( ´∀`)ノ

なんと延期を繰り返していた今までとは異なり、2日早まりました!しかし以前なら素直に喜んでいたところですが、相手は客の情操を弄ぶことに長けているDell、またいつ予定日が変わってもおかしくないので、油断せず今後の成り行きを待つことに。


11月11日(注文17日目)

朝に恐る恐る確認してみたところ、予定日は11/12のままでした。

しかしステータスはまだ「国内配送センターへ輸送中」のまま・・・。

本当に明日届くのか?またどうせ延期するんだろ?なんてすっかり疑心暗鬼になってしまった私は、しびれを切らしてDellの「24時間お問合せサービス」に電話して聞いてみることにしました。 ポチポチと番号を押し、オペレータに繋がり、延期を繰り返して未だPCが届かない旨と、具体的な配送日時について尋ねてみる。

すると、なんと私のPCはすでに入国しており、明日にでも佐川急便で届くとのこと!!
ヽ( ´∀`)ノ

これを聞いた時は本当に嬉しかったです。「あぁ・・・ついに届くのか・・・(泣)」なんて。

でもそうならそうとネットのオーダーステータスの方も更新しておいてくれよ! なんて思っていたところ、電話の数分後にステータス画面を見ると「国内出荷/配送手配」に変わっていました。


私の電話があったから焦って変えたのかな・・・?まあ明日届くならなんでもいいや!!


11月12日(注文18日目・PC到着)

ちょうど昼過ぎにピンポーンとチャイムが鳴り、佐川のおじさんが元気よく運んできてくれました!

いや~長らく待たされた分、感動も大きいです。

結局到着までにかかった日数は18日、予定の2週間を少しオーバーしてしまいましたが、受注生産だから仕方ないのかな。まあちゃんと着いたからOK!

ちなみに「XPS13 9343」の使い心地は最高です!軽くてコンパクトで動作も早いし、なによりバッテリーの持ちがとても良い! 電源コードを持ち運ばずとも、本体だけで安心して外出先に持っていけます。


DellにPCを注文して学んだこと

この度、初めてDellに注文して学んだことをいくつか挙げていきたいと思います。これから注文なさる方は是非とも参考にしてみてください。


早くPCを手に入れたいのならBTO(受注生産)方式で注文してはいけない

これは当然のことですが、受注生産ですと国内に製造工場を持つメーカーでも届くまでに1週間程度はかかってしまいます。国外にしか工場を持たないDellなら尚更です。

どうしてもDellのPCを早く手に入れたい方は、前述した通り家電量販店の店頭販売品か、楽天やAmazonでも購入できる即納モデルを選択しましょう。



オーダーステータスをあてにしてはいけない

Dellのオーダーステータスは正直言っていい加減です。一々見て一喜一憂しているとストレスがたまり、精神衛生上良くありません、禿げます。

おそらく一番信用できるのは電話によるオペレータもしくは担当への確認です。 どうやら担当の方はリアルタイムで製品のおかれている状況を確認できるみたいなので、知りたい方は電話してみるといいでしょう。

(※ただしオペレータはおそらく全員中国人なので、尋ねるときは丁寧で簡単な日本語で話すと良いと思います)


年末年始・年度末の注文は極力さけるべし

年末年始・年度末は特にPCの発注数が高まります。当然どこの工場の製造ラインもてんてこ舞いになるので、生産が大きく遅れる可能性があります。

特にDellの場合、生産は主に中国で行っているのですが、中国は1月末~2月頭にかけて旧正月という長い休みがあります。 この時期は中国のサラリーマンはもちろんのこと、工場の作業員の方々もしっかり休むので生産がストップします。なので旧正月に当たる時期にPCを注文すると最悪届くのに1ヶ月かかったりする場合もあるみたいです。

なので12月~3月の期間におけるBTO方式の注文は極力避けるべきです。


なんだかんだ言ってDellのノートPCは最高

ここまでDellに関する不満を散々漏らしてきましたが、なんだかんだ言って購入したXPS13にはとても満足しています!

流石PC業界トップクラスのシェアを持つDellだけあって良いPCを作りますね。これで製品の流通面がもっと向上すれば、企業のブランド価値も更に向上すると思います。

Dellさん頑張ってくださいね!(‘ω’)ノ


※ちなみに今回届いた『XPS13 9343』のゲーミング性能をベンチマークテストで調べてみた記事を書いてみたので、購入を検討されている方は是非参考にしてみてください!

参考:Dellのノマド御用達ノートPC『XPS13 9343』でFF14のベンチマークスコアを計測してみた


関連記事はこちら


  ■ 一言コメントをどうぞ!(100字まで)


過去7日間の人気記事

マインクラフト関連記事 まとめ

VR関連記事 まとめ

Aviutl(動画編集)関連記事まとめ

AR関連記事 まとめ

ご意見・ご質問等は 掲示板へ!

コメントを公開されたくない場合は メッセージフォームへ!


当サイトについて  月極広告の募集

©Copyright fukafuka295.jp 2016 All rights reserved.

トップ ゲーム 動画 ホームページ 掲示板 お問い合わせ サイトマップ ページ上部へ